FC2ブログ

笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

日本からアメリカに持ち込めない食べ物をAmazonで注文したら☆アメリカの税関は厳しいのだ!

コロラド州の我が家の標高は
ピンポイントで2170メートルでした。

標高が高い所での生活で
主婦として1番苦労したのは
沸点が低いので
パスタが上手く茹でられないこと。

蕎麦でさえ上手く茹で上がらないぐらいで
パスタは乾麺でなく、いつも
生パスタを食べていました。

現在、Winkle一家が住んでいるのは
海抜0メートルとまでは言わないものの
麺類がちゃんと茹で上がるぐらい
標高が低い所。

ここに引っ越してきてからすぐに
乾麺のパスタを茹でたら
見事なアルダンテになってくれたので
Winkleも夫も感動

夫はインスタントラーメンは
絶対に食べないし
私も食べることがないのだけど
ちゃんとアルダンテに仕上がるかどうか試したくて
一昨日、アメリカのAmazonから注文して
今日、配達されたのが
こちら。


20180426060656db3.jpg

日清ラ王の5食入り。

一緒にバスマットを2枚、注文したのだけど。。。



20180426060711b51.jpg

こんなに大きな箱に入ってきました。

ゆきは脚長ビションなので
ビションの標準ぎりぎりの
体高があるので。。。



20180426060727189.jpg

かなり大きな箱に入ってきたのが
わかると思います。

5食入りの日清ラ王が
アメリカのAmazonだと13ドル。

日本のAmazonだと同じ物がいくらするのか調べたところ
たったの321円

日本から輸入された食べ物は
アメリカでは日本での3倍ぐらいの値段がついているので
覚悟はしていたけど

インスタントラーメンを食べない家庭で育ったので
私自身は日本からインスタントラーメンを持ち帰りたいという思いはないのですが

日本からアメリカに
肉類(卵も含む)、種、生の野菜&果物を持ち込むのは
禁止されているので
ラーメンをなどは肉のエキスも入っているため
絶対に持ち込みNGなのであります。

(鶏に対してやけに厳しくなったので
 税関の職員に理由を聞いたところ
 アジアで鳥インフルエンザが大流行した
 影響なのだそうです。)

成田空港のチェックインカウンターの前で
アメリカ行きのフライトに乗る日本人が
スーツケースを開け荷物整理(?)をしている際
インスタントラーメンをアメリカに持っていこうとしている姿を
何度も何度も見てきましたが

アメリカの税関で
「食べ物や種子は持っていない」と
嘘をついてバレない限り
アメリカにはこういった食べ物を持ち込むことはできないのであります。

卵が入っているということで
ふりかけの「のりたま」を
オーストラリアに持込むはできないと聞いて
ビックリしたことがありましたが
(↑現在のルールはどうなのかわかりません)
アメリカも同様というか

今まで日本ーアメリカ間を
20回以上往復してきたけど
アメリカに海外から食品を持ち込むことは
ますます厳しくなっているように思います。

私の直接の知り合いではないのですが
私の友達の友達のフランス人が
缶詰に入ったパテ(=肉類)をアメリカに持って帰ってきた際

税関の申告書には
「食べ物を持っていない」を選んだものの
抜き打ちで荷物を開けられ
缶詰のパテをアメリカに持込もうとしたのがバレてしまったため

勿論、パテは没収&罰金を払っただけでなく
アメリカ税関のブラックリストに載ってしまったそうです。

嘘をつかずに申告したならば
ただ、没収されるだけで済むことなのに
アメリカの公的機関は
「嘘つき」に対しては
とても厳しいなと
20年以上アメリカに住んでいて
つくづく思います。

そして、私の友達の旦那さん(アメリカ人)のことなのですが
去年、出張で日本に行って
スーツケースいっぱいに日本の食べ物を詰めて
アメリカに持ち込もうとしたのですが。。。

インスタントラーメンといった
アメリカ持ち込みNGの食物を沢山、持って
アメリカに入国したものの

嘘をついて税関の申告書では
「食べ物、種子を持っていない」を選び
そのまま税関を通り過ぎようとしたのです。

ところが、抜き打ちで
税関の職員に来るように呼び止められ
「僕はアメリカ人だから!」って意味で
アメリカのパスポートを税関の職員に見せながら
そのまま通り過ぎようとしたところ

「いやいや、あなたがアメリカ人だってことは関係ない」と言われ
日本食でいっぱいのスーツケースを
開けられてしまったそうです。

持ち込もうとした食品のほとんどが
持ち込みNGだったそうで
ほぼ全て没収され
空っぽのスーツケースで
帰ってきたそうです

なんと「柿ピー」の「柿の種」にも
チキンのエキスが入っているので
「柿ピー」さえも
アメリカ持ち込み禁止です。

ちなみに私はいつもどうしてもいるかというと
アメリカに日本の食べ物を持ち帰りたいけど
(駿河湾産の桜エビなんて
 絶対にアメリカでは手に入らないし)
嘘つきにはなりたくないので

アメリカの税関で「日本から食べ物を持ち込んでいる」と
必ず申告してきました。

もし、ダメな物があったら
没収されるだけで
ブラックリストに載ることも罰金も避けられるし
なんと言っても嘘はつきたくはないですからね


昨日、こんな記事を偶然見つけたのと
http://www.foxnews.com/travel/2018/04/22/woman-fined-500-for-saving-free-delta-air-lines-snack.amp.html

うちに日清ラ王が今日、届いてタイムリーだったので

将来、アメリカに旅行で来られる方たちの参考になればいいなと思い
ゆきには関係のないトピックの記事を
アップしてみました。

(↑記事の内容ですが
 フランスから帰ってきたアメリカ人が
 機内で配られたけど食べないでおいたリンゴを手荷物に入れたまま
 税関書に「食物を持っていない」を選んで
 税関を通り過ぎようとしたところ
 抜き打ちで荷物を調べられ
 税関の職員がバッグの中にリンゴを発見!
 彼女は500ドルの罰金を払ったのでありました。)


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。