FC2ブログ

笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の贈り物。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

平昌オリンピックも
今日で終わりですね。

日本のテレビを見ていると
平昌がとても寒そうに見えましたが
気温を比べてみると
私達が住んでいたコロラド州の町の方が
平昌よりも寒いのでありました

ちなみにゆきが生後6ヶ月から
4歳のお誕生日の頃まで
3年半住んだアメリカ西部の某地域は
コロラド州よりも更に寒く
マイナス30℃台を
何度も体験しております。

寒いのが好きな私でも
マイナス30℃以下の時は、さすがに
「マジですか?」と思ったものです

今回の引越しで
コロラドよりももっと温暖な地域に
越して来てしまった
ゆきと私(&夫)

寒いのが大好きなゆきなので
冬も寒ければ寒いほどありがたい私なのですが

ゆきを家族に迎えて以来、なぜか
私たちが住む地域が暖冬になってしまうのです

地球の温暖化が進んでいるとはいえ
どうも私は、暖冬女のようなのであります。

今シーズンの冬も
私たちが住んでいた町では
まとまった雪がなかなか降ってくれず

アメリカ西部(内陸の地域)に、将来
引っ越すことがない限り
コロラドで降るような最高の質の雪を
ゆきに体験させてあげることは
もう、二度とない。。。と

焦っていた私でしたが。。。



2018022407190311f.png

Winkle 一家がコロラドを去る前日に
まとまった雪が降ってくれました。

気温はマイナス7℃だったけど
体感温暖はマイナス17℃となっています。

ああ、ゆきちゃん
コロラドに帰りたくなっちゃうね



20180224071903763.jpg

こちらはコロラドを去る2時間前に
最後に近所を散歩した時の様子です。



20180224072540fb0.jpg

コーンスターチのような
サラサラの雪の上を
1時間ほど散歩させたけど
湿り気のない雪なので
雪玉が一切、できませんでした。



20180224073142b36.jpg

アメリカ西部で再び
ゆきに雪遊びをさせてあげることが
できたらいいのにな



20180224073533226.jpg

実を言うと
以心伝心というか
私とゆきとは
念力が通じることが
よくあって

例えば
「ゆき、お外に行きたい?」とか
「ゆき、おやつが欲しい?」と
私が心の中で唱えると

家の中で行方不明中のゆきが
私のもとに戻ってくることが
よくあるのです



20180224073819a67.jpg

なので、ゆきに理解してもらえるかどうか
わからなかったけど
「これがコロラドで最後の散歩だよ」
「コロラドの雪はこれが最後だよ」と念じながら
最後の散歩をしました。



20180224072240057.jpg

ゆきちゃん、最後の散歩は
楽しかったかな?

最後の最後で体験することができた
コロラドの雪は
いつもいい子にしてくれているゆきへの
神様からの贈り物なのでありました


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。