笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ベルギー製オリジナル・グレイハウンド・コームを失くしちゃったよ。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。



#1.Feb. 7, 2017

こんな写真を載せていますが
実は今週のWinkle 地方は
東京よりも暖かくなってます。

ここで一番寒い月は
1月でも2月でもなく
12月です。

このまま春になってしまうなんてことが
ありませんように


実は日本滞在中
ショックなできことが

5年間使ってきた
ベルギー製オリジナル・グレイハウンド・コームを
失くしてしまいました

東武東上線でコームを見つけた方がいましたら
それ、私ので~す

私が使っていたのは
#187(粗目+中目)のもの。

ほとんど粗目の方しか
この5年間、使ってこなかったのですが
ほとんど新品同様の中目のサイドに比べると
粗目のサイドが大分、くたびれてきていたので
まあ、換え時だったかもしれないといえば
そうなのですが。

(新品同様の中目の方で梳かすと
 相変わらずコートがスルスルと梳かされていくのですが
 粗目の方で梳かすと
 滑りが以前ほどよくないのを感じていました。)

日本滞在中、急いで日本のアマゾンで買ったのが
こちらのコーム。



#2.Feb. 7, 2017

武蔵というスリッカーを出している
メーカーのものです。

櫛通り(...って言うのかな?!)は
悪くはないのですが
私にとっては、とにかく重いです。

私が持っていたオリジナル・グレイハウンド・コーム#187と
同じサイズの物を買ったのですが

#187だと51グラム(うちのスケールで)に対し
日本製のこちらのコームは64グラム。

たった13グラムの違いですが
こちらの日本製のコームだと
腕力・握力が弱い私が使っていると
だんだんと手のひらから滑り落ちていくことも。

しかも、持ち方によると
重みのせいで、ピンの先が私の手のひらをより強く押すので
手のひらがちょっと痛く感じることもあるのです。

オリジナル・グレイハウンド・コームは
重過ぎず、軽過ぎず
スルスルっとコートを梳かしてくれたので
とても気に入っていました。

本物のオリジナル・グレイハウンド・コームって
アメリカでも日本でも
ますます手に入れるのが難しくなっているんですよね。

やっぱり、今のうちに
また、買おうかな


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。