笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

誕生日のお祝いのデザートは?良い飼い主さんは、真似しないでください。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

ゆきのバースデーディナーの
量が多かったので

デザート部門は
昨日に延期しました。

アリゾナ州のフェニックス近郊に住んでいた
去年の5歳のお誕生日のデザートは
日本人のパティシエさんに
ゆきのバースデーケーキを
作っていただきました。

その時のケーキが
こちらの写真です。



#8.Apr. 4, 2016

犬用ではなく、人間用の普通のケーキなのですが
こちらのケーキ屋さんのケーキは
日本に売っている日本人向けのケーキよりも
さらに、甘味が少なく

(アメリカ人の味覚に合わせるということを全くしていない
 パティシエさんです)

日本人のパティシエさんに
ゆきのバースデーケーキを作っていただくなんて機会が
そう、あるわけではないので

去年のゆきの誕生日には
直径23センチの
イチゴのショートケーキの
バースデーケーキでお祝いしました。

3日間ぐらいかけて
直径23センチのケーキの
半分を私
4分の1を夫
4分の1をゆきが
食べました

ゆきに食べさせ過ぎちゃっただろうけど
1年に1度のお祝いなので
OKにしちゃいました



#14.Apr. 4, 2016

日本人のパティシエさんに作っていただいた
バースデーケーキを
ゆきにやっぱり食べさせてあげたいのですよね。。。

で、夫に

「ゆきを連れて3人で飛行機に乗って
 去年と同じゆきのバースデーケーキを買いに
 アリゾナ州に行きたい?」

と、尋ねたところ

答えは「Yes!!」でしたが

さすがに、まだ、日本から帰ってきて
それほど、経っていないので

今年は泣く泣く諦めました。

...かと、言って
日本のケーキのレシピを使って
自分で一からケーキを作ろうと思いつつも
ダラダラと過ごしているうちに
作らないで終わってしまいました。

結局、昨日
バースデーケーキ代わりのデザートとしてあげたのが
これ。



#1.Dec. 16, 2016

アイスクリームです。

犬用のじゃなくって...



#2.Dec. 16, 2016

普通のハーゲンダッツです

いちごは夫が選んだフレーバー。

ゆきが普通に食べているフルーツってことで
ゆきにあげるためにマンゴを選びました。



#3.Dec. 16, 2016

ハーゲンダッツをガン見中のゆき。

イチゴとマンゴの2種類を合わせると
小さいカップの1食分と
量があまり変わらないかもです

よい子は真似をしないでください



#4.Dec. 16, 2016

食べてもいいよ!の号令を待っているところですが
顔がどんどん近づいていきます



#5.Dec. 16, 2016

まあ、それはそれは美味しそうに
食べること!

ハーゲンダッツだから
当たり前だよね



#6.Dec. 16, 2016

完食後のゆきの嬉しそうな顔

美味しかったよのサインのペロリンチョが
いつもよりパワーアップで...



#7.Dec. 16, 2016

左にペロリンチョ。



#8.Dec. 16, 2016

右にペロリンチョ。



#9.Dec. 16, 2016

またまた、左にペロリンチョ。

本当にゆきが嬉しそうだったので
ゆきに、また、ハーゲンダッツを
あげたくなっちゃうよ~


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。