笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

高級ステーキと紅鮭のバースデーディナーを食べたのだ。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

今日の記事は写真が
沢山です

昨日はゆきの誕生日ということで
ゆきの晩御飯には
手作り食をあげました。

まずは、昨日は
ディナーの食材の買い出しです。

ステーキを買いに...



#1.Dec. 15, 2016

ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market)に
行きました。

アメリカで全国展開している
高級オーガニックスーパーマーケットです。

やっぱり、ここのお肉(熟成肉のステーキ)が
一番、美味しいのと
ここのお魚が新鮮なので

このスーパーマーケットには
お肉とお魚を買いにきますが

オーガニック野菜や果物を買うのは
値段設定がもっとリーズナブルな
別のオーガニックスーパーマーケットの方が
多いです



#2.Dec. 15, 2016

日本のバラエティ番組でも
このホールフーズ・マーケットが紹介されているのを
何度か見たことがあります。

(ハワイ在住で某元横綱の元奥さんが
 買い物に行く場所ってことで
 ホノルルのホールフーズ・マーケットが
 何度も紹介されていました。)



#3.Dec. 15, 2016

こちらが牛肉売り場です。

地元の有名牧場で育てられた
牛の肉が売られています。

アメリカの東西南北
色んなところに住んで
色んなお肉屋さん・スーパーマーケットで
ステーキを買ってきましたが

やっぱり、お店でも買える牛肉だと
ホールフーズ・マーケットの
熟成リブロースが一番、美味しいかもです。

(超高級ステーキレストランでは
 もっと美味しいステーキが食べられるけど
 ゆきは連れていけないしね



#4.Dec. 15, 2016

どの牛肉も
地元の牧場で育てられたものって
サインがあります。

私が買ったのは写真の真ん中の
28日間、ドライ・エージングされた
熟成リブロースです。

1ポンド当たり24ドル99セントの札が
ついているお肉です。

100グラム当たりだと600円ぐらいです。

別のお店で
「ウェット・エージング」された熟成肉も
何度も買っていますが

やはり「ドライ・エージング」と「ウェット・エージング」を比べると
「ドライ・エージング」の方が旨味が凝縮されているのは
私なんかの味覚でもわかります。

私が買ったリブロース・ステーキの右のお肉は
1ポンド当たり32ドル99セント(100グラム当たり、約750円)で
更に高いです。

こちらの肉は私たちが買ったリブロースの牛と同じ
牧場で育てられたものですが

ヒレ肉なのでリブロースよりもちょっと値段が上ってこともありますが
なによりも、牧草100%で育てられた牛の肉なので
100グラム当たり、約750円もします。

(熟成肉ではありませんでした。)

(私たち夫婦は100%牧草飼育の牛肉が苦手なのですが
 ラム肉がOKな人にとっては、とても美味しいのかもです

「高級ステーキ」なんて図々しい言葉を
記事のタイトルに使ってしまいましたが

マンハッタンにある「ディーン&デルカ」にでも
行かない限り
これらのリブロースとヒレが
アメリカのお店で売っているお肉の
上限に近いと思います。

(100%牧草飼育で牧場名がハッキリ表示されているものだったら
 更に高価な牛肉がアメリカにもありますけどね。)

ちなみに、日本のコストコでも
アメリカの牛肉がとっても安く売っているみたいですが
例えばアメリカ(私たちが住んでいる地域)のコストコの牛肉だと

ヒレ肉(フィレ・ミニョン)でポンド当たり11ドル(100グラム当たりで250円)
リブロースでもポンド当たり9ドル(100グラム当たりで220円)
...しか、しません

ただし、同じコストコでも
Prime Beef (霜降り肉)だと
値段が普通の牛肉(Choice)の約2倍の価格なので
Prime Beef だったら、美味しいと思います。
  
...というわけで
日本の高級和牛に比べたら
月とスッポンのような値段ですが
図々しくも「高級ステーキ」と
タイトルに書いちゃいました



#6.Dec. 15, 2016

ちょっと大きめのを選んで
1.4ポンド弱(630グラム)ありました。

もちろん、ゆき一人で食べるのではなく
私とゆきと夫の3人でシェアします



#7.Dec. 15, 2016

こちらは別のオーガニックスーパーマーケットで買った
アラスカ産紅鮭です。

アラスカ産紅鮭は全て天然物です。

安全面を考えると、私自身も
もっと天然サーモンを食べるべきとは思いつつも

この300グラムの切り身は
全部、ゆき用です

ちなみに、ゆきは養殖サーモンよりも
紅鮭の方が大好きです



#8.Dec. 15, 2016

こちらはゆきのバースデーディナーの
炭水化物として
バターナットスクワッシュを選びました。

これも全部、ゆき用です

不器用な私が生のカボチャをカットするのは
大変危険な行為なので
丸ごとある程度までボイルして
昨日、食べる分だけカットして
チンしました。



#9.Dec. 15, 2016

自分用のディナーが
準備されているってことが
ゆきにはわかるので

大変、真剣な眼差しで
私の方を見つめます。



#10.Dec. 15, 2016

紅鮭をフライパンで焼きました。

美味しくカリッとさせたいなと思っていたものの
調理中に
御近所さんがおすそ分けのチョコレートを
うちに持ってきてくれたため

カリッとさせ過ぎちゃって
見事なウェルダンになっちゃいました

全部、ゆき用だから(残りは、後日、食べさせる用)
まあ、いいか



#11.Dec. 15, 2016

昨日は午後から、すっかり冷え込んでしまい
マイナス11℃の中
夫がステーキと付け合わせの野菜を
バーベキューグリルで焼いてくれました

しかも、うちの今回のバーベキューグリルは
ガスではなく炭の物にしたので
(手間は掛かるけど、炭の方が全然、美味しいですぅ)

マイナス11℃の中
一言の文句も不平も言わずに
炭を起こして、グリルしてくれた夫は
最高に良い人です



#12.Dec. 15, 2016

バターナット・スクワッシュ以外にも
ゆきに与えてもOKな野菜ってことで
グリルしたズッキーニと黄パプリカを
付け合わせに選びました。

サーモンを約80グラム、プラス
ビーフを約110グラムも
1回の食事で
ゆきに食べさせちゃったけど
誕生日ってことで
まあ、いいよね



#13.Dec. 15, 2016

ゆきの真剣な眼差し。



#14.Dec. 15, 2016

マテをしているつもりが
無意識のうちに...



#15.Dec. 15, 2016

ディナーとの距離が
短くなっていきます



#16.Dec. 15, 2016
 
ゆきが食べやすいようにカットしました。

ゆきの手作り食の色が
真っ茶色にならないように
いつも気を付けていますが

今日のディナーの「赤」は
ミディアム・レアの牛肉です



#17.Dec. 15, 2016

ごめんね、もうちょっとだけ
写真を撮らせてね



#18.Dec. 15, 2016

ゆきの舌も
出たり引っ込んだり
忙しいです。



#19.Dec. 15, 2016

「いい加減にしてください」by ゆき



#20.Dec. 15, 2016

食べてもいいよ!の号令で
やっぱり、紅鮭から食べ始めました。

ゆきは紅鮭が大好きだもんね。

(牛肉も大好きだけど

ゆきは私が出した物は、なんでも
全て残さず食べてくれます。

だから、ゆきには
好きなものを好きな順に食べさせてあげたいので

手作り食の時は、ほぼ、いつも
食材を混ぜ混ぜしないで
ゆきに出します。

ゆきが好きな物の順番がわかって、いいです。



#21.Dec. 15, 2016

鮭を全部、食べた後は
もちろん、牛肉を完食しました。

今日のディナーは
鮭→牛→カボチャ→ズッキーニ&黄パプリカの
順で食べていました。



#22.Dec. 15, 2016

もう、何も残っていないのに
長い間、お皿を舐めていました。

お皿を舐める時間が長ければ長いほど
その食事が気に入ったという
サインになります。

私の分の牛肉を
あげたくなっちゃいましたが
食べ過ぎで急性膵炎にでもなったら困るので
我慢しました



#23.Dec. 15, 2016

満足そうな顔をした後は...



#24.Dec. 15, 2016

悲しそうな顔に変わっちゃったよ。

ゴメンネ、また、ステーキ&サーモンディナーを
作ってあげるからね


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。