笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

犬用おやつ探しは難しいのだ♪

ゆきは残念ながらとても小食です。

いえ もっと厳密に言えば
ドッグフードは何をあげても2日もすれば
全く興味を示さなくなりますが
おやつは完全に別腹です。

ドッグフードのパッケージに書いてある給与量の1/2を
やっと食べるか食べないかぐらいです。

ドッグフードをなかなか食べてくれない犬に
おやつをあげるなんて
ダメ飼い主だってことはわかってますが
与えたドッグフードを完食した時にご褒美として
おやつをちょっとだけあげます
(食べきれないことはわかってるので
 本来の1/2ぐらいしか出しません)。

または フードをなかなか食べてくれない時に
おやつをほんのちょっとあげると
フードを食べ始めてくれることが多いです。

飼い犬におやつなんかあげる資格のない飼い主ですが
今日は私のおやつ選びについて
書きたいと思います。


ドッグフードは飼い主自身がしっかりと研究すれば
良質のもの見つけることはそれほど難しいとは思いません。

一方 犬用おやつはドッグフードとは違って
良質の物を見つけるのが困難だと思います。

私はドッグフードは現在カナダ製の物をゆきに与えてますが
おやつもアメリカ製もしくはカナダ製のものしか与えません。

アメリカで売られている犬用おやつのうち
クッキーといったようなおやつは
アメリカ製の物が大多数だと思いますが
肉関係のおやつでアメリカ製の物を見つけるのは
なかなか難しいです。



210_convert_20110921101003.jpg

こちらは “スモークハウス” というメーカーの豚の耳です。

これはアメリカ製のようで
パッケージにもアメリカ製と印刷してありますが
アメリカ製ということをさらに強調したいのか
ビニール袋の部分にも目立つように
“アメリカ製-Made in USA” と印刷された
シールを貼ってあります。



213_convert_20110921101050.jpg

次の2つの製品も
同じく “スモークハウス” というメーカーのおやつです。

右のアメリカ製の商品は
アメリカ製だということが強調されてます。

左の製品はパッと見るだけでは
どちらの国で製造されているかわかりません。

パッケージを見る必要もないぐらいですが
一応 どちらの国で製造されたのか見てみると
パッケージの裏の隅のほうに
とっても小さく “中国製” と印刷されてました。

この中国製のおやつは
歯磨きガム(牛皮)を鶏胸肉で巻いたもののようです。

アメリカで売られているおやつで鶏肉からできている製品は
本当に中国製が多いです。

そして鶏のなかでも胸肉は
もう99%と言っても過言ではないほど
中国製になります。

実はアメリカでは鶏胸肉は高価です。

アメリカではもも肉はとても安価ですが
ささみと胸肉は ほぼ同じぐらいに高価です。

アメリカで売られている鶏胸肉の犬用おやつの殆どが中国製であるのは
中国ではアメリカと違ってもも肉の方が好まれるため
中国で安価な胸肉を使って製造された
鶏胸肉の犬用おやつが大量にアメリカに輸出されると聞きました。

この “スモークハウス” というメーカーのおやつなら
たとえアメリカ製といっても
買う気にはなれません(私個人の意見ですが...)。

アメリカで安心した品質のおやつを製造するメーカーって
もう決まってしまっていると思います。

ドッグフードもそうですが
おやつはまさに 「安かろう 悪かろう」だと思います。

品質に間違いないだろうと思われる物のうちの一つは
プレミアムドッグフードを製造しているメーカーが作っているおやつです。



039_convert_20110921101158.jpg

まずはこちらのおやつです。

“ウェルネス” というプレミアムドッグフードを作っているメーカーから出ているおやつです。
もちろんアメリカ製です。

以前ゆきにこのメーカーのパピー用のフードを
あげていたこともありました。

約 2cm 角で薄いです。
嗜好性が高いおやつで
どちらかというと躾けをする時に用いられるタイプの
おやつだと思います。

スモークのとてもいい香りがします。



040_convert_20110921101246.jpg

次は “ブルー(バッファロー)” というメーカーが製造しているチキンジャーキーです。
もちろんアメリカ製です。

“ブルー社” もプレミアムドッグフードを作っているメーカーです。
つい最近までゆきにはブルーバッファローのウィルダネスという
穀物不使用のフードを与えていました。

これが今までゆきに与えたおやつの中で
一番のお気に入りです。

ジャーキー一枚の大きさが 13cm×2.8㎝で(メジャーで測ってみました)
一袋に9枚入ってます。

(私にとっては)とても高価でして
一袋 たしか8ドルしたと思います。

つまりこんな小さな一枚が
1ドル近くもします(涙)。



043_convert_20110921101319.jpg

ゆきにはプレミアムフードを食べさせていますが
この一枚だけで一日のフード代を軽く上回ってしまいます。

だから せこい私は
このように一枚を1/4の大きさに切って
このするめのような細い一枚(いや 細すぎるから 一本ですね)を
ゆきにあげます(汗)。



041_convert_20110921101350.jpg

次はワンコ用 芋の切干しです。
アメリカ製です。

スイートポテトのスライスを乾燥させたものです。

スイートポテトは “さつまいも” と訳されることが多いと思いますが
アメリカのスイートポテトはどちらかというと
さつまいもと人参の中間のような味・歯ごたえがします。

これもまた一枚が1ドルぐらいしたと思います。
芋の切干しの場合 食べるのに時間が少しかかりますが。

なかなかフードを食べてくれないゆきには
もちろんまるまる一枚をあげたことはありません。



042_convert_20110921101420.jpg

こんな感じです。

はっきり言ってこの芋の切干し
原料がスイートポテト100%なので
自分で作りたいぐらいです。



049_convert_20110921101450.jpg

次はオーガニックのクッキーです。
アメリカ・バーモント州で作られています。

小麦粉・とうもろこし・大豆は
一切使用されてません。

ゆきは犬用クッキーにはあまり関心がないのですが
このクッキーは大好きです。

オーガニックのクッキーのことだけあって
255g入りで10ドルします(涙)。

もちろん定価で買うわけがありません。



050_convert_20110921101521.jpg

アメリカで正式に “オーガニック”の製品だと呼べるものには
必ずこの緑色の “USDA Organic” のマークが入っています。

アメリカの法律ではオーガニック製品だと主張するには
(つまりこのマークをパッケージに印刷するには)
原料の95%以上がオーガニックでなければなりません。

日本にも輸入されているアメリカのドッグフードで
オーガニクス(ORGANIX)という製品があります。

このフードの原料はオーガニックの物も使われていますが
オーガニックの原料が占める割合が95%には満たないので
アメリカでこのフードをオーガニックフードと呼ぶのは違法ですし
もちろん緑色のオーガニックのマークをパッケージに印刷することはできません。

ただ日本でのこのドッグフードの宣伝というか説明を読むと
“オーガニックフード” と言い切っているので
アメリカ的には かなり “まずい” ことだと思います。



044_convert_20110921102531.jpg

さて 先ほど細く切った
ブルー社のチキンジャーキーを
うちのモジャモジャ君にあげました。

このおやつをあげるのは3ヶ月ぶりぐらいです。

もちろんこのジャーキーのことを忘れるわけがなく
ゆきはこのジャーキーに集中です。



045_convert_20110921102639.jpg

前回(3ヶ月前)このジャーキーをゆきにあげた時は...



046_convert_20110921102709.jpg

するめのように細く切った1本を食べるのに
2、3分かかりましたが...



048_convert_20110921102803.jpg

今日は10秒もかからずに 見事 完食でした(滝汗)。



021_convert_20110921101559.jpg

「ケチケチしないで チキンジャーキー もっとちょうだいよ!」



025_convert_20110921101630.jpg

アメリカで(そして多分日本でも)
信頼できる犬用おやつって
とても高価なんだと思います。

でもなかなかフードを食べてくれないゆきの飼い主としては
かえって 与える量をコントロールできていいと思います。

ゆきを迎える前は
完全にドライドッグフードのみで
おやつはあげないぞ...って思ってたけど
おやつを食べている時の
ゆきのあの嬉しそうで満足そうな顔を見ると
あげずにはいられなくなっちゃうんだよね~。



ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

12 Comments

ちこティママ says...""
ゆきくんフードはあまり食べないんですね~
まあ、ちこティもカリカリフードはすぐ飽きて
しまいます。なので缶のフードをあげています。(もちろんmadeinUSA!!)
それはもうからこれ六年間ちこは食べています、ティも途中からずっとそれを食べています。缶のフードと鶏肉とレバートッピングが
お気に入りです。
確かに値段は高いですが。。。
仕方ないです。かわいいちこティのため!!

おやつも決まったものをリピートしています。
おやつはこだわりが多々あるみたいです。
もちろんあまり添加物が入っていないもの
を選んでいます。

ゆきくんとティは食の部分でも似てますね。
ゆきくんがチョイスしているおやつ!
絶対ティも気に入って食べてくれそうな
気がします。

私も中国製は選びません。
日本ももう信用できる国ではないと
思うので・・・悲しいですけれど、
これからは慎重に選らんでいきたい
と思っています。

これからはアメリカのおやつにしよっかな~

ゆきくん今日もかわいいです☆
下から二番目のお顔お気に入りです☆
2011.09.21 16:56 | URL | #- [edit]
あっくん says...""
ぅんぅん、分るぅ~
ドライフードだけで、オヤツをあげないぞ!
っと思っていたあっくんです

でも、ご存知の通り
トイレがなかなか覚えられず
意に反してご褒美方式も取り入れました il||li ▄█▀█● il||li
そして、初めての夏
夏バテなのか?
成長過程でごはんを食べたくないのか?
食べなくなった時があり、悩みましたね

小食のゆきくんでは、
ずっと悩みぱなしですよね ₀⁰(´u_u`)⁰₀

ゆきくん、アプリコットが好きだから
ドライフードにちょぴっとのせるっというか
汁を浸透させてあげてみては!?

お芋やカボチャをふかしたのを潰して
(小さくしたのを蒸すなり煮るなるして
残ったものは冷凍させておけば
いつでもレンジでチンして使えます)
ドライフードに混ぜ込むようにすると
ちょっとは食べてくれるかも!?

それが癖になると怖いっというのも分ります
栄養が偏るのは怖いですものね
でも、食べてくれないのは心配
そのジレンマも分ります~
キャベツでもニンジンでも
ちょびっとだけでも(あっくんが言うちょびっとは本当にちょびっと)
のせると(混ぜる)ちびまる食べてくれました

トイにフードを入れて、
わんこに転がしてもらって
遊び感覚で食べることにも
チャレンジしたことがあります
ちょっと面白いみたいで食べてくれました

ゆきくんは小食、
ちびまるは今はちゃんと食べてくれるようになりましたが
ちびまる体型の半分以下の量のドライフード
それでも大きくなる子は大きくなりますよね
でも、必要な栄養素が取り入れられているのか心配になったり ₀⁰(´u_u`)⁰₀

ゆきくん、ごはん食べたら
ご褒美もらえるから頑張って食べようね
あっくん、食べ終わるの見てるから ヾ(✿✪ฺ ∀✪ฺ)ノ

あっくん、ガン見されていると食べにくい byゆき
2011.09.21 19:52 | URL | #- [edit]
よこはま says...""
う~ん、勉強になりますぅ!
我が家もチビが来るまでは
おやつはキュウリかレタスだったので
特に深く考えていなかったのですが
チビが来たからにはいろいろ
調べて安全安心なものを与えたいです☆
笑顔のゆき君もかわいいんですが
ジャーキーをみつめる、ゆき君の
真剣なお顔もかわいいです♡

ところで・・・ソリッドゴールドという
メーカーはアメリカでの評価はどうでしょう?
日本ではSGJ(ソリッドゴールドジャパン)
というオーストラリア製商品に置き換わって
昔の製品(アメリカ製の製品)は
手に入りにくい状態になっているようです。。
(その昔、ジャスミンに与えていたのです)
2011.09.21 21:21 | URL | #6zrC9P92 [edit]
ショコリーゼ says...""
解りますぅi-282

シュウマイも、カリカリフードは全然ですi-201
トッピングがないと、まず見向きもしませんi-240

最近は、馬肉の生肉をトッピングしていますi-202
おかげで、家計が火の車ですv-42
ジャーキーを細く切るとは・・・

さすがWinkleさんですi-234

2011.09.21 23:21 | URL | #- [edit]
Winkle says..."ちこティママさんへ"
コメントありがとうございます。

確かティちゃんの歯磨きをしたことがない...って
ちこティママさんの記事にあったような気がしますが
それでも缶のフードを食べ続けて歯石なしとは
ティちゃんもママさんもラッキーすぎです♪

ちこティちゃん達はおやつはこだわりがあるんですね。
ゆきはおやつなら何でもOKです(汗)。
ただ肉系のおやつの方が好きです。
最近ではご褒美としてあげる物は
売ってるおやつよりも
茹でた鶏肉や生野菜をあげることが増えてきました。

日本ももう信用できないのは悲しいですよね。
日本が世界で最も品質の高い製品を作るというのは
もう過去の話なんでしょうかね...。
2011.09.21 23:32 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."あっくんへ"
あっくん コメントありがとうv-254

アプリコットも含めて フードのアドバイスありがとう。
(残念だけどうちの庭のアプリコットの季節は終わっちゃったョ。)

それがね~。
ドライフードを食べさせようと思って
何か食材とか混ぜると(茹でたチキンとか)
その食材がどんなに細かく刻まれたとしても
選り好みをしてその食材しか食べてくれません。
サプリメントのお粉をフードに混ぜたとしても
フードに付いたサプリメントをきれいに舐めるだけで
フードは残しちゃうのよね。

こんなに小食なくせに
体重はなんの問題もなく増えました。
栄養素吸収率200%ぐらいだよ。

ゆきが最近やけにでかく見えるから
昨日ゆきを動物病院に連れて行った時に
獣医にゆきの体重のことを聞いたら
獣医にはゆきの体格はバッチリって言われました。

冗談抜きにして ゆきがフードを食べている間
あっくん ゆきの傍にぴったり寄り添って
ゆきがフード食べるのがん見してあげてよ。

そうすると本当にいつもよりちゃんと
フード食べてくれるから!
2011.09.22 04:40 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございます。

「勉強になります」だなんてトンデモナイです。
私の方がいつもよこはまさんには
色々と学ばさせてもらってます。

ソリッドゴールドのこと調べてみました。
使ったサイトはアメリカでもっとも有名な(だと思う)
ドッグフード(主にドライ)を批評したサイトです。

このサイトは6つ星(最高)から1つ星(最低)で評価しています。

このサイトで4つ星以上の評価を受けているのが
一般的にアメリカではプレミアムフードと見なされ
3つ星以下は粗悪なフードを見なされています。
このサイトの論調ですと
できれば少なくとも5つ星が望ましいといった印象を受けます。

ソリッドゴールドを調べましたら...

ホリスティックブレンドは
3つ星の評価を受けています。

フントフラッケン、ウィービット、ミレニア、
ウルフカブパピー、ウルフキングは
4つ星の評価を受けてます。

パピーフラッケン、バーキング・アット・ザ・ムーンは
5つ星の評価を受けてます。

ソリッドゴールドの批評を見ますと

全体的にソリッドゴールドの良い点は:
良質の原料が使われているように思われる

一方悪い点は:
タンパク質の含有量が低い
穀物が占める割合が高い
米ぬか(かさ増し)が入っている
です。

だからアメリカではソリッドゴールドは平均して
4.5星ぐらいの評価だと思います。

一方 よこはまさんが先日購入したイノバEVOは
6つ星の評価を受けていて
アメリカ製のドッグフードの中では
ほぼ最高のフードとこのサイトは見なしてます。

ちなみにブルー・ウィルダネスは5つ星と6つ星
穀物入りのイノバと穀物不使用のアカナは5つ星
オリジンは6つ星と評価されてます。

星の数を基準とするのだけでなく
批評を読んでみますと
このサイトが最も高く評価しているフードは
オリジンです。
(でもオリジンはアカナのタンパク質含有量が
 もっと高いバージョンですので...。)
2011.09.22 05:28 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

フードに関して言えば
うちのゆきは困ったチャンですが
シュウマイ君も困ったチャンですね。

うちなんかトッピングというよりも
茹でた鶏肉みたいな別の食材を混ぜ混ぜするだけじゃなく
フードと細かく刻んだ茹でた鶏肉を両手で揉み合わせて
鶏肉の風味がフードの隅々まで行き渡るようにしても
鶏肉しか食べてくれません(涙)。

酷い時なんか間違って口に入れてしまったドッグフードを
ペッと吐いてますよぉ!

でもショコリーゼさんちのトッピングってすごくないですか?!

馬肉だなんて牛肉よりも高級ですよね?!

でも
馬肉 → 高い
生で食べれる馬肉 → もっと高い
ですよね~?!

ご愁傷様ですv-12

でも節約術(ケチ術?)のことならなんでも
相談に乗りますから v-222
2011.09.22 05:46 | URL | #ftr86F3A [edit]
ちわわん says...""
ぷりんは食がよくてよくて
しっかりと食べしっかりと眠るタイプ。

朝は6時ごろからごはん。ごはんと。
御飯が待てないくらいです。

フードをふやかして。
人参やキャベツの細かなみじん切りをゆでたものと
老犬用のシーザーのお肉を上げています。

おわんいっぱいペロッと食べちゃいます。

あとヨーグルトやらお芋さんやらおやつと。

夕飯も6時ごろ同じフードをぺろりんと。

御飯好きなので
どのフードを上げても どのおやつをあげてもぺろり。。
食いしん坊です。(笑)
2011.09.22 11:13 | URL | #- [edit]
Winkle says..."ちわわんさんへ"
コメントありがとうございます。

ゆきはドッグフードに興味なく
少ししか食べなくあまり昼寝もしてくれません。

朝は10時ごろやっとお腹がすくみたいで
いやいやながら食べます。

もう プリンちゃんと正反対ですね。

フードをふやかしただけでは興味を持ってくれず
鶏肉を茹でてできた出汁でふやかせば
フードにもやっと興味を持ってくれます。

でも歯石の付き易さを考えると
やっぱりドライのままあげたいんですよね...。

ホント ここまでフードで苦労させられるとは
ゆきを迎える前は思ってもみませんでした。

でもドッグフード以外の物ならなんでも好きです。
2011.09.22 12:49 | URL | #ftr86F3A [edit]
ayutuki says...""
おやつを前にして真剣な表情のゆきくん
そして 食べ終わった後のゆきくんのお顔
可愛い~^^
モコもドライフードの食いつきが
あまり良くないです(泣)
やっぱり 完食した時に「よく食べたね!!」
っと褒めて おやつあげちゃいます^^;
なんだか褒めるところが
あべこべになっちゃってますが・・
あと 悪さした時の 交換条件で
おやつと 交換してもらいマス(;一_一)
ホント あべこべな おやつの使い方で
オハズカシです^^;
2011.09.22 15:04 | URL | #- [edit]
Winkle says..."ayutuki さんへ"
コメントありがとうございます。

そうなんですよね~。
ゆきはおやつの時だけは真剣です。
ドッグフードの食いつきがいいのは
初めて食べた日だけです(涙)。

完食した時のご褒美に
おやつをあげるのは
ayutuki さんちも同じなんですね♪

他の人から見たら
甘やかしてるように思えるのかもしれないけど
飼い主からすれば必死なんですよね~♪

お互いにこれからも頑張りましょうね!
2011.09.23 06:11 | URL | #ftr86F3A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/66-5367e3ae
該当の記事は見つかりませんでした。