笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ビションフリーゼに遂に遭遇♪

土曜日にはゆきが大好きな
スネーク・リバー沿いの散歩道を
散歩しました。



013_convert_20110912052149.jpg

午前中に散歩に行きましたが
既にゆきは暑くてハアハアです。

でもこの日出会った犬で
ハアハア言っているのは
ゆき以外いませんでした(汗)。



018_convert_20110912052304.jpg

はいっ チーズ!



022_convert_20110912052339.jpg

途中こんな物を見つけました。

市が無料で提供している
犬用うんP袋です。



031_convert_20110912052426.jpg

2枚頂戴してきました。
(税金をたくさん払ってるからいいとします。)

ビニール袋と紙と針金からできています。



032_convert_20110912052456.jpg

使い方の説明が書いてあります。

ちょっと高そうなうんP袋です。



021_convert_20110912052601.jpg

川沿いにいる人達が気になって
全くこちらを向いてくれません。



026_convert_20110912052634.jpg

橋の上でガオーッ!



027_convert_20110912052706.jpg

スネーク・リバー橋のミニチュアでした。



028_convert_20110912052736.jpg

途中 チワワにガウられてしまいました。

でもその後すぐに...



024_convert_20110912053514.jpg

女の子3人にナデナデしてもらいました。



023_convert_20110912053626.jpg

この女の子たちとは
二足歩行のまま
うねうね・くねくね・ピチピチして
喜びを表現していました。



020_convert_20110912053708.jpg

トリミングからまだ一週間しか経っていませんでしたが
既に目がショボショボです。

ゆきと散歩して嬉しいのは コートが短いのに いつも必ず
「モフモフだね~♪」って言われることです。

そしてもう一つ ゆきと散歩していて嬉しいのは
いつも「ビションだ~!」って言われることです。

まだまだコートもとても短いのに
ゆきは他の犬種に間違えられることは
まずありません。

当たり前のことなんだけど
ちゃんとビションに見られるというのが
すごく嬉しいです。

でもこの日はとんだ勘違いをした人もいて
ゆきを見て
「ポメラニアンですか?」と
聞いてきた人もいました(笑)。

ちなみにその人は
ミニ・シュナを連れていました。



016_convert_20110912053741.jpg

ハッキリ言って涼しいんだけど
ゆきにとっては「暑いデ~ス!」



017_convert_20110912053823.jpg

駐車場までもう少しだぞ!

そして駐車場に向う途中
ビション軍団を発見!



008_convert_20110912054333.jpg

ゆきの散歩中 初めて遭遇したビションたちです!

犬用カートの中にはビションが3頭いて
長老ビションちゃん以外の子たちがカートから降りて
ゆきに挨拶してくれました。

耳にリボンを付けている方が女の子で
デイジーちゃん。

水色のスカーフをしているのが男の子で
バディーくんです。

ちなみにバディーはアメリカでは
男の子の犬の名前の人気で
第3位となってます。

そして夫がゆきに付けたかった名前も
実はバディーでした。

バディーは「友達」のくだけた言い方で
夫もとても親しい友達のことを「バディー」と呼ぶことがあります。

ついついくせでゆきのことを
バディーと今でも呼んでいます。

ゆきにとってはとても紛らわしかったせいなのか
ゆきは自分の名前をなかなか覚えてくれませんでした。

(ちなみに夫はゆきのことを「ボーイ」ともしょっちゅう呼んでいます。
 やめて欲しいです。)

「ゆき」が実は女の子の名前だということは
ゆきを迎えて随分経ってから白状しました。 



012_convert_20110912053915.jpg

こちらのバディー君は
ゆきと同じ生後9ヶ月でした。

ゆきは多分 アメリカのビションの標準では
ちょうど ど真ん中ぐらいの大きさになりそうなのですが
バディー君と比べたらとても小さく見えます。

バディー君は
ゆきよりも随分胴が長かったですが
脚はゆきのよりも短かったです。



004_convert_20110912053943.jpg

ゆきが他の犬と “犬らしい”ことをしている姿を見る度に
私も嬉しくなりますが
ビションと こうやって交流するのを見ると
とっても感動します。



001_convert_20110912054008.jpg

バディー君がゆきに内緒話をしていました。
「あのね...」



002_convert_20110912054036.jpg

ゆきもバディー君に秘密を打ち明けています。
「あのね 僕の飼い主はね ケチだからデンタルおやつを一日に一個しかくれないんだよ...。」



007_convert_20110912054101.jpg

この日の散歩はゆきにとっては暑かったですが
とっても実りの多い散歩となりました♪



ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

18 Comments

ちこティママ says...""
やっぱりチワワって全世界共通の悪っ子
ちゃんなのかしら・・・
ちこも時と場合によって悪に変身しちゃう
んですよ!

ビションに遭遇!!良かったですね~
Winkleさんも、ゆきくんも一気にテンション
上がりましたか~!!
それも三頭も!!

盆と正月がいっしょにやってくるぐらい!
すごいことですよね~
ゆきくんうねうねくねくねぴちぴち!!
きょうもはじけてますね☆

ビション同士いろいろお話したのかな~?

わたしもどこかでWinkleさんとゆきくん
に遭遇しないかしら・・・(笑)
2011.09.12 10:08 | URL | #- [edit]
よこはま says..."おぉ~!"
ついに、ビションちゃんに初遭遇できたのですねっ!
モフモフが3頭いる~(笑)
でも、winkleさんが以前おっしゃっていたように
ビションカットではないのですねぇ。。。
胴が長めで比較的がっちりした「ドワーフタイプ」って
いうんでしたっけ?そういう体型の子が
アメリカには多いのでしょうか^^
ちなみにうちのジャスミンもこのタイプですが、コールは
胴が短いのでちょっと系統が違うようですね~。
このビション君、ゆき君と同じ生後9カ月とのことですが
かなり大型にみえます。

ところでゆき君は今体重はどのくらいですか?
(まだ、増えていますか?うちは
4キロでストップしたみたいです)
2011.09.12 10:08 | URL | #6zrC9P92 [edit]
Winkle says..."ちこティママさんへ"
コメントありがとうございます。

アメリカでのチワワのイメージと言えば...

サイズもお手頃だし飼いやすいと思われがちだけど
実は初心者にはお薦めの犬種ではない...
可愛らしさについ甘やかせてしまった結果
モンスターを創りあげてしまう...

だと思います。

日本でもケーブルテレビで放送されているようですが
カリスマ・ドッグトレーナーのシーザーミランの番組を見てると
問題児のチワワがよく取り上げられてます。

ゆきは犬種にかかわらず
相変わらずのハイパーぶりでしたが
それよりもそこにいた飼い主全員が
100点満点の笑顔になってました。

やっぱり同じ犬種を愛する者同士って
通じるものがありますよね~♪

私もティアラちゃんとちこティママさんに
どこかで会えたらいいのに...。
2011.09.12 11:11 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございます。

はい やっとゆきがビションに出会うことができました!
感動です!

実際にペットとして飼われているビションだと
胴長短足の子ももちろん沢山いると思いますが
アメリカのドッグショーでは
胴が短くて足が長いビションが好まれるそうです。

ゆきはショーブリーダーから迎えたので
勿論 胴が短くて足が長いビション同士を
交配させたのでしょうから
ゆきもアメリカのドッグショーで好まれるような体型になるように
繁殖されたんだと思います。

ゆきの体重は6kgに近づいてきています。
ゆきの母犬の体重も1ヶ月ぐらい前に追い越しました。

運動量は多いのに小食 それなのに
標準の体重になったなんて
とっても安上がりで良い子です(笑)。

6.2kgぐらいで体重増加が止まって欲しいです。
そうじゃなきゃ日本に一緒に連れて行くのに重すぎで
私の腕がちぎれちゃいそうです。

あと これ以上表面積が増えて毛量も増えたら
シャンプーの後のドライが大変すぎです。
2011.09.12 11:24 | URL | #ftr86F3A [edit]
紫音 says..."ビションちゃん達♪"
Winkleさん、こんにちは(^^)

可愛いビションフリーゼちゃん達に会えて、良かったですね♪

同じ犬種の子達に会えると、嬉しくなりますよね(^^)

『ビションフリーゼ』という犬種のことを知らない人達
まだまだたくさんいるのだと思います。
キャバリアも、ブログ村のカテゴリーを見ていると
日々参加数が増えているのですが、でも未だ
『キャバリア』という犬種を知らない人達、多いんですよね(^^)

私もラムのこと、もう何回も、
『それ、なんていう犬種ですか?』
って聞かれましたよ(笑)

最後に私も、ゆきちゃんに、ナイショ話。。。☆

『ゆきちゃん、あのね、ゆきちゃんのママは、ゆきちゃんの
体のことを考えて、デンタルおやつ、1日1本にしてるんだよ♪』

紫音☆
2011.09.12 20:06 | URL | #hUEevFpE [edit]
あっくん says...""
ゆきくん~
Winkleさんはケチじゃないよぉ~
あっくんは、一日一個もあげないケチですよ (๑→ˇ艸←)ぷぷ

ゆきくん、うれション大丈夫だったかな?
やっぱりナデナデしてもらって、
嬉しくって出ちゃったかな? ♥(。→‿←。)キャハ♥
出るまで、あっくんがナデまくるわ ヾ(・ω・o) ォィォィ

ビションの認知度が高くて、
『ビションだ!』
って声を掛けてもらえるの嬉しいですよね ♡→ܫ←♡
初のビションの子達との出会いは
ウハウハですね ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ
ちびまるとあっくんが出没する場所は、
まだまだビションの認知度が低く
あっくん自体も豆千代くんに会って、
ビションの存在を知りました
豆千代くんは四歳半をすぎましたが、
豆千代くんを迎える時、
日本ではまだ80数頭しか存在してなかったと
お父さんから聞きました
業界の人でも、犬図鑑を確認しないと
ビションが分からない人がいたり
(先日、ビションを迎え入れた飼主さんが憤ってました)
豆千代家は日夜、ビションの宣伝部長として
みなさんにビションを広めています (✿ฺ◡ฺ‿ฺ◡ฺ)人(◕ฺ‿ฺ◕ฺ❀ฺ)
の割には、あっくんには
『ちびまるは1人っ子で育てないといかん』
っとビションの子が赤ちゃんがいても、
あっくんには演説してくれません ( ,,-` 。´-)ホォーォ

名前の話、分りますぅ~
うちでも名前を覚える前に
『ちび』っと呼んだりするから、
ちびまるも混乱するから怒りました (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ
それなら、最初からちびにしているし
愛称で呼ぶのは名前を覚えてからにして
っとキツくお灸を数度そえました (๑→ˇ艸←)ぷぷ
今では、名前も覚えて家に居るときだけの
愛称でも自分が呼ばれているのを認識するようになりました
2011.09.12 22:05 | URL | #- [edit]
ショコリーゼ says...""
ビションとの初の遭遇ぅぅi-175
おめでとぉぉございます

やっぱ、感激しますよね~i-189

そして、特別な感情を抱いてしまいますよねi-234

ゆきクンは誰とでもフレンドリーですが
やっぱり同じ仲間には特別な何かを感じたりするのかな?

にしても・・・・

ポメラニアンは無いですよねi-201

私の地元では、ほぼビションと解る人は少なく、トイプードルかマルチーズ前提で話をしてきます・・・

あ・あ・あの~コレはビションっていう犬種なんです・・・って言いかけてやめるコトも
多々ありますi-229

ビションをもっと知ってもらいたいような・・・
秘密にしておきたいような・・・

複雑な気持ちですi-202

あっ、ゆきクンってお尻がプリってしてますよねi-233
2011.09.12 23:33 | URL | #- [edit]
Yuki says...""
ゆきくん、いつも表情豊かですね♪
はいっ チーズ!の笑顔がたまりません!

お散歩中にビションのワンちゃん達とご対面できたんですね!

バンクーバーに住んでもうすぐ1年になるのですが、散歩中にビションを見かけるようになったのはここ数ヶ月前からです。(最近は週1ペースで見かけます。)

ちなみに先々週、遭遇したのは13歳のビションでした。Parryも嬉しかったようでしばらく
お互いキスしあっていました(笑)
ビション同士じゃれあっているのを見ると嬉しいですね☆ 

私も散歩中にゆきくんとWinkleさんと
バッタリ会えたら嬉しいです(笑)
ゆきくんにうねうね・くねくね・ピチピチしてもらいたいです!
2011.09.13 01:53 | URL | #kSi.wH62 [edit]
Winkle says..."紫音さんへ"
コメントありがとうございます。

ゆきを迎えてから半年経ちますが
やっとゆきとの散歩中に
ビションに出会うことができました。

ゆきとしては大型犬小型犬にかかわらず
犬種など関係ないのですが
ビションにやっと出会えた時は
飼い主の方が大喜びでした。

キャバリアでさえ まだまだ知られてないのですね。
でもあんなに可愛いラムちゃんのこと
「それ」呼ばわりはひどいですよね~!
プンプン!!
2011.09.13 04:25 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."あっくんへ"
コメントありがとうございます。

それがですね...
本当にケチだから一個しかあげてないんです。
本当は一日に三個まであげていいのですが
二個あげたら完全に
ゆきの一日のフード代より高くなってしまいます(汗)。

豆千代君のお父さんが豆千代君を迎えた時は
それだけしかビションが日本にはいなかったなんて
ビックリです。
それじゃあ 豆千代君は
少なくともあっくん地方では
ビションフリーゼって犬種の宣伝部長ですね♪

おいちゃんはちびまる君のこと
ちびって呼んでたいたら。
ちびまる君には ちょっと
紛らわしかったかもしれませんねっ。

うちではゆきは「バディー」とも「ボーイ」とも
呼ばれちゃってるけど
散歩の時に「ゆき!」って呼ぶと
私の方を振り向いてくれるので
一応自分がゆきだって
わかっているみたいデス!
2011.09.13 04:45 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

ビションとの初の遭遇 感動でした!
やっぱり同じ犬種を飼っている者どうしって
通じるものがあるというか
まるで親戚にでも思えてくるような...。

ゆきのことを見かけると
「あっ ビションだぁ!」って叫ばれることが多いので
ゆきこそ典型的な「The ビション」に見えると思ってました。

でも もっともっと小さい時は
マルチーズの飼い主さんに
「マルチーズですか?」と
何回か聞かれました。

たぶんゆきがマルチーズに見えるというよりも
マルチーズの飼い主さんとしては
ゆきのことをマルチーズであって欲しいと
思ってるからなんだと思います。

でもそれにしても
いくらなんでも「ポメラニアン」は酷いですよね~!

犬のことを全く知らない人ならともかく
一応 シュナウザーを飼っている人だったので...。

それとも
ゆきのことビションのスタンダードに近いと信じていた私が
自惚れていただけだったのでしょうか...?!


2011.09.13 04:57 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."Yuki さんへ"
コメントありがとうございます。

きゃ~!
Yuki さんはバンクーバー在住なのですね!
羨ましいです!

以前シアトルに住んでいまして
バンクーバーに週末の小旅行として
よく行ってました♪

シアトル周辺のの中華料理ってとっても残念だったので
バンクーバーではよく 中華料理
特に 飲茶を食べに行ってましたョ!

日本以外で好きなところ何処にでも住めるとしたら
私の第一希望はバンクーバーかサンフランシスコ郊外です!

週一回 散歩中にビションに出会えるなんて
いいですね~♪

バンクーバー周辺ならビションのブリーダーさんが
結構いるみたいなので
そのぐらい頻繁にビションに会えても
不思議ではないですよね~。

シアトルに住んでいた時はすでに
ビションを飼うことを考えていたのですが
ちょっと手続きは面倒になりますが
バンクーバーあたりのブリーダーさんから迎えることも
考えたり(妄想)していました♪

私もYuki さんとParry 君に散歩中に会えたら
すごく嬉しいですv-10
それこそゆきがYukiさんに会えたら
まるで釣れたばかりの魚のように
うねうね・くねくね・ピチピチ・ちゃぷちゃぷ
しちゃうと思います♪

たしかここからバンフまでは車でたったの(笑)8時間ですが
バンクーバーはちょっと遠いかな...?
来年の夏にはゆきを連れてカナディアンロッキー方面に
旅行に行けたらなぁと思ってます!
2011.09.13 05:15 | URL | #ftr86F3A [edit]
PENSUKE says...""
ゆき君の散歩中やっとビションちゃんに遭遇したのですね。嬉しいですよねっ。テンション一気に上がりますよね。やはりビションの子に会うと親近感が異常に湧きます。会社帰りに道でビションの男の子にあったのですがオーナーさんに名前を聞くとバディーと言う名でした。やはりバディーという名前は多いのかな?それにしてもポメラニアン?って間違えられるとは笑っちゃいました。ポメラニアンの白っているのでしょうか?(笑)フワフワだからかなぁ。家はよくトイプードルやマルチーズに間違えられます。でも耳の毛をショートにしてからあまり間違えられなくなりました。ゆき君、またビションちゃんに会えるといいね。☆
2011.09.13 06:01 | URL | #- [edit]
ちわわん says...""
ミニチュアの橋の上でがおお!

可愛い!

同じ犬種が揃うとお話も弾んで楽しいですよね。
美しい景色。。
いい所ですねええ。。

そしてウンチ袋。。
心憎い配慮で。なるほどと。
こちらの公園もそんなふうにすると良いかも。。。なんて思っちゃいました。

立ち入り禁止などといわれるよりもいいですよねえ。
2011.09.13 10:03 | URL | #- [edit]
ななみ says...""
ゆきくん、ビションちゃんと遭遇おめでとうございます!
やっぱりビション同士だと、ちょっとほかの犬種と遊ぶのとは違う感じがしますよね^^
うちのくぅも、この間お散歩で出会って、楽しそうだったと母が言っていました。
ゆきくんは、いっつもふわふわで、ビション!というイメージなので、ポメと間違われたというお話にビックリしてしまいました。
ちなみにうちの子はマルチーズとよく間違われます。最近は大分、ビションと言われることが多くなってきました^^
やっぱりビションって言われると嬉しいですよね!
橋の上にいるゆきくん、とっても可愛いです!
うちの子も色んな場所に連れて行ってあげたいなぁ、と思いました。
2011.09.13 11:39 | URL | #uszzu23E [edit]
Winkle says..."Pensuke さんへ"
コメントありがとうございます。

ゆきを迎えてからビションを見たことは何度もありましたがゆきが一緒にいたのは今回が初めてでした。しかもビションが3頭もいたので興奮しました。

シュナウザーの飼い主にポメラニアンに間違えられたのは可笑しかったです。まあ確かにゆきは茶色っぽくてコロコロしているけど 耳は立ち耳ではないし...。よっぽどシュナウザー命でシュナウザー以外の犬のことはわからない人なのかもしれません。

ペニーちゃんがトイプーに間違えられるのはペニーちゃんのカットはアメリカのビションのパピーカットとも違うしペニーちゃんの足が長いからなのかな?ビションを知っている人からしたら「ちゃんと尻尾を見てよ」って思うんですけどね。
2011.09.14 03:15 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ちわわんさんへ"
コメントありがとうございます。

たとえ他の犬種でも
ゆきがワンちゃんに挨拶する機会があるたびに
私もとても嬉しく思うのですが
ゆきが他のビションに出会えた時は
飼い主の方が興奮していました。

川沿いの散歩道でうんち袋を見つけた時は
有難いサービスだと思いました。
でも裏を返せばこうでもしないと
うんちを拾っていかない人が
大勢いるってことなのかなぁと思いました。
2011.09.14 03:35 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ななみさんへ"
コメントありがとうございます。

散歩中ビション3頭に会えて感動しました。
ななみさんのお母さんがビションに遭遇した時
ななみさん その場にいなくて残念でしたね。
でも近いうちに機会があればいいですね♪

ビション同士だと元気いっぱいだけど小型犬同士なので
飼い主も安心しますよね~♪

くぅちゃんはたとえ毛が短くても
ビションにしか見えないから
他の犬種に間違えられると
がっかりしちゃいますよね。

当たり前のことなんだけど
ビションだってわかってもらえると
なんか誇らしく思っちゃいます(笑)!

さすがに「ポメラニアン」はあまりにも見当違いなので
ガッカリよりも可笑しかったです!
2011.09.14 03:59 | URL | #pr4nbs1g [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/61-0930a9f7
該当の記事は見つかりませんでした。