笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ご報告

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

救急動物病院の優秀なスタッフさんと
早期に治療を開始したおかげで
ゆきは昨夜9時に
退院することができました。



#1.Jul. 5, 2016

今朝の自宅でのゆきの姿です。

昨夜はゆきにお薬を与えた後は
どっと疲れが出てしまい
ゆきの右腕のバンデージを
取り外すのを忘れてしまいました。

ゆきが患った疾患は
原因があまり理解されていないそうなのですが
早期に適切な治療が施されたおかげで
2次的な疾患へと発展することもなく
驚くほどスピーディーな快復を遂げることができました。


#2.Jul. 5, 2016

昨日の午後、ゆきに面会しに行った時の写真です。

ゆきの経過を説明しながら診察中。

ゆきの24時間の入院中の
半分を担当してくださったのが
こちらのジェニファー先生でした。

明日の記事では
ゆきが体調を崩した時点から快復するまでの経過を
書きたいと思います。

若い小型犬に多く見られる疾患だそうですので
このブログを読んでくださっている方に
参考にしていただけたらなと思います。

ゆきのことを心配してくださった皆さま
本当にありがとうございました。



応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村]

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。