笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

再び救急動物病院にゆきを連れて行き、入院させました

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

昨日(日曜日)、記事を書いた時点では
ゆきが完全に回復するまで
ブログをお休みするつもりでした。

しかし、進展(後退?)があったので
少しずつ、ブログに書いていくことにしました。

昨日は日曜日で
掛かりつけの動物病院が開いていないため

毎日24時間対応の救急動物病院に
昨日の朝
ゆきを連れていきました。



#1.Jul. 4, 2016

救急病院のロビーで
診察の順番を待っているゆき。



#2.Jul. 4, 2016

間もなく、診察室に通されました。



#3.Jul. 4, 2016

昨日の朝の時点の検査、診察の結果
治療は
症状を抑え
ゆき自身が治していくのを
私たちが自宅で補助していくというものになりました。



#4.Jul. 4, 2016

検査、診察、処置を終えて
帰宅するのを待っているゆき。

しかし、昨夜
ゆきの症状が悪化すると言いますか
午前中になかった新しい症状が出てきてしまいました。

お薬をあげたくても
全て吐き出してしまい
自宅でケアできるレベルをはるかに超えていると判断し

昨夜はゆきを再び
同じ救急動物病院に連れて行き
ゆきは緊急入院することになりました。

ゆきが居ない昨夜の我が家は
あまりにも、empty でした。

それでは、今から
ゆきに面会に行ってきます。


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村]

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。