笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

☆ ゆきの危機一髪 ☆

今朝 散歩の後
ゆきを裏庭に放牧しました。



045_convert_20110817052814.jpg

いつものように鬼ごっこをした後なので
ゆきもハアハア言ってます。

まあ鬼ごっこというよりも
一度 庭で自由にさせると
なかなかゆきを捕まえることができません。



038_convert_20110817052954.jpg

前回のトリミングから12日経ってます。
週一のペースで自宅シャンプーしたいと思うのですが
あともう一日 外で思いっきり遊ばせようと思い
ここまで日が経ってしまいました。
でも いい加減ゆきも汚れてるし
くし通りもよくありません。

今夜こそ絶対に自宅シャンプーをする予定です。

刈った後の芝生の上で走り回るのが好きなので
体中 芝生まみれです(涙)。



061_convert_20110817053038.jpg

先日の記事で
ゆきのマイブームが
梅酒に入っている梅の実によく似た実を
モグモグすることだと書きましたが
あの実は結局 梅の実ではありませんでした。

ゆきの後ろにあるのがその実がなっている木です。



060_convert_20110817053143.jpg

ゆきは相変わらずこの実をモグモグするのが好きなので
ゆきを裏庭に放牧する前に
いつも木から落ちた実を拾っておきます。



066_convert_20110817053220.jpg

鈴なりに実が生っています。



027_convert_20110817053306.jpg

匂いを嗅ぐとちょっと桃のような匂いがします。
アメリカの桃は日本の物よりもずっと小さいのですが
ここまで小さくはありません。

恐る恐る食べてみたところ
なんとアプリコットでした。

スーパーマーケットで売っているアプリコットは
山吹色というか
もっと黄色に近い色をしています。

たぶん我が家のものは完全に熟すまで収穫されないので
もっと赤みがついているんだと思います。

やはりスーパーマーケットで売っているものよりも
かなり甘みが強かったです。



057_convert_20110817053336.jpg

昨日は一日中風が強く
完熟する前に落ちてしまったアプリコットが沢山ありました。

ゆきを放牧する前に拾い集めたアプリコットがこの写真の物です。



実は昨夜 夜中にゆきが変な音を立てていました。
咳ではないし なんか
低重音のしゃっくりみたいな音でした。

何だろうと思いましたがゆきはケロッとしています。

そして私が再び眠りにつくと
ゆきの低重音の音で目が覚めました。

しゃっくりみたいな低重音をしていない時は
ケロッとしているし
息苦しそうにしているわけでもない...。

気道に異物が詰まっているのかと思って
ハイムリック法を試みましたが
何も出てきませんでした。
(まあ気道に何か詰まっていたら呼吸できていなかったでしょうが。)

真夜中でしたがコンピューターをつけて
ユーチューブで犬の咳を調べてみたところ
ゆきが立てる音が
ケンネルコフの咳にそっくり!

でも4ヶ月前にケンネルコフの予防接種を受けているので
ケンネルコフのはずがないし 一体何なんだろう...。
それにケンネルコフのように咳をずっとしているわけではない...。

行きつけの動物病院が緊急病院ともなっているので
夜中に連れていこうとも思ったのですが
「もう一度その変な音を聞いて確かめたい」と思っても
ゆきはケロッとしていて ずっと待っても
不思議な低重音を立てません。

とにかく朝に動物病院に連れて行ってみようと思い
そのまま寝ることにしました。
今朝起きた時にはゆきはいつものようにケロッとしていました。


昨夜の低重音は何だったんだ?! と思いつつ
今朝ゆきを近所に散歩に連れて行ったところ
朝の散歩をしている人に遭遇しました。

親切にもその女性はゆきの相手をしてくれました。

そしてゆきがその女性の足元で
いつもの うねうね・くねくね・ピチピチをしていると

なんと

ゆきの口の中からある物体がポ~ンと
飛び出たのです!

その物体が...



097_convert_20110817053415.jpg

これでした!



095_convert_20110817053453.jpg

アプリコットの種でした。

昨夜のゆきの不思議な低重音は
これを吐き出そうとしている音でした。



062_convert_20110817053900.jpg

最近ではゆきの人懐っこさ・フレンドリーさはかえって
ゆきの最大の欠点だと真剣に思い悩んでいた私でしたが
今日ほどゆきの人懐っこさに感謝したことはありませんでした。

ゆきの人懐っこさは自らを危機一髪から救いました。



ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

22 Comments

よこはま says...""
ゆき君、無事に種がでてきてくれて
良かったですぅ!一歩間違って気管に入ったり
腸で詰まったりしたら一大事でした(汗)

実はジャスも若かりし頃、同じようなことが
2回ほどありました(汗)1回は無事に上から
2回目も無事に何とか下から排出されて
事なきを得ました(滝汗)

ゆき君がもぐもぐしていたのはアプリコット
だったのですね~。日本で売っている
アプリコット自体あまり見かけないのですが
やはりもっと黄色みが強かった気がします。
まだ木には実がなっているようでしたら
全部収穫するまではゆき君に飲み込まれないように
要注意ですね。

2011.08.17 08:22 | URL | #6zrC9P92 [edit]
ちこティママ says...""
うねうね・くねくね・ぴちぴち。超かわいいv-10
わたしもゆきくんにうねうねしてもらいたいです~v-352
でも出てきて本当に良かったですねv-238
何でも口にしてしまうのも、心配ですね。。。

ちこも幼いころいろいろ口にしてましたよ~。
ハエ食べちゃったり・・・こわ~!!
ティアラはガムテープで一人で遊んでいていつのまにかぐるぐる巻きになってたり・・・
今となっては笑い話ですけど。当時はかなりあせりました~v-399

ゆきくん
無事でほんとよかったですe-68
2011.08.17 11:00 | URL | #- [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございます。

よこはまさんのコメントを拝見しまして
ゆきの誤飲がどれだけ危ないものだったか
そして今回ゆきはいかに運が良かったかということを
悟りました。

ゆきを庭に放す時はいつも
事前に地面に落ちたアプリコットを拾っておくのですが
裏庭でゆきが一番好きな場所が
このアプリコットの木の下でして
いつも探し物をしているような感じです。

もしかしたら自分で木に生っている
アプリコットをもぎ取って食べたのか
種だけで地面に落ちていたものを
飲み込んでしまったのかもしれないです。

アドバイスありがとうございましたv-218
これからはいつもよりも更に目をさらのようにして
ゆきを監視しますv-222
2011.08.17 12:46 | URL | #ftr86F3A [edit]
ショコリーゼ says...""
最後のゆきクンの笑顔を見るまでは
ハラハラ・ドキドキしちゃいましたっi-229
無事、種が出てきて本当によかったですi-201
でも、うねうね・くねくね・ピチピチしていて
口からポーンと出てきたところを想像して
思わず爆笑してしまいましたi-237

なんともゆきクンらしいというか・・・i-175
そして、Winkleさんが夜中に必死でPCで
病状を調べ、心配している姿を想像して
なんだか、Winkleさんのゆきクンを想う愛情の深さを感じましたi-189
2011.08.17 12:51 | URL | #- [edit]
Winkle says..."ちこティママさんへ"
コメントありがとうございます。

本当にちこティママさんに
うねうね・くねくね・ピチピチしてもいいんですか?
ゆきはすご~くしつこいですよ(笑)。

ちこちゃんはあんなに可愛いお顔をしてハエを食べちゃったんですかぁ!
そしてティアラちゃんは まぁ 
何とも個性的ですね(笑)!

ご心配して下さってありがとうございました。
これからは今まで以上に気をつけていきます!
2011.08.17 12:58 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

ご心配をお掛けしました。

近所の歩道でゆきは知らない人に対し
うねうね・くねくね・ピチピチしていたのですが
その時どういうわけなのか
ゆきの口からポ~ンとこの種が飛び出し
歩道に着地しました。
歩道には果物の木はもちろんありませんし
我が家からも200メートル以上離れた場所です。
なんとも不思議な光景でした。

ゆきは本当にへんてこりんな犬で
危機一髪の時ですら道化師のようです。
(アメリカではビションは道化師のようだとよく言いますが
 ゆきは本当にその通りです。)

あ~だこ~だとゆきの愚痴をもらすこともあります。
が、
長年夢見てやっと迎えたビション君ですから
全力でゆきのことを守っていきますv-91
2011.08.17 13:47 | URL | #ftr86F3A [edit]
あっくん says...""
ゆきくん、危なかったですね ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!
種を吐き出せて良かった~ (≧ω≦)b
おぃちゃんの知り合いの人のわんこは、
桃の種で亡くなった子がいました ₀⁰(´u_u`)⁰₀
ゆきくんを放牧する前に、
実を拾っているとありますが、
放牧中に落ちる実もあるかもしれませんし、
ゆきくんには申し訳ないけど、
木の周りには入らせないように対策をした方が
一番、安全かと思います (✿◡‿◡ฺ)

うちは狭い庭で、しかもオープン外構
それに、わんこには有害な実がなる木がありますし
(わんこを迎える前でなおかつ業者任せにしてしまった結果)
たまにバラの消毒もするので庭に放牧することもなく
広いお庭でいつも嬉しそうに駆け回るゆきくんに癒されています (๑రㅂర๑)ポッ❤

あぁ~、あっくんの返コメを見て
ビビらないでくださいね ₀⁰(´u_u`)⁰₀
ゆきくんの状態のことを知りませんでしたし、
ゆきくんの場合のことは、
部屋で起こった出来事ではないので、
激怒したりしませんから il|(つิ^ิ`。)|li

ずっと、いつ言おうかと悩んでいましたが、
意を決して!
あっくんストーキングブログ(リンク)に
認定してよろしいですか???
イヤとか、キモイっとか思った場合は、
Winkleさんが返コメする時に、
この話題について触れなくていいです (๑′ᴗ'๑)エヘヘღ
していいですか?っと聞かれると
なかなか断れないと思いますが、
気を使わず、断ってもらっても大丈夫です
(メダカの心臓のあっくんですが)
気分を害することもありませんし、
今まで通りのお付き合いをさせていただくので、
気にしなくていいですからね ヾ(◕ฺ∇◕✤ฺ)
2011.08.17 15:23 | URL | #- [edit]
Pensuke says...""
梅酒の梅ではなくあれはアプリコットだったんですね。それにしてもゆき君の低重音は心配でしたね。(家の子もごくたまにですがドッグフードを急いで食べるせいかそれが詰まってやはりゼイゼイというか低重音を出す事があります。)でもまさか種が引っかかっていたとは。。。(恐ろしいです。)その女性に会えたのはほんとうにラッキーでしたね。あとゆき君の長所でもあるフレンドリーで甘えん坊な性格が運をよんだんでしょうね。冷や汗かいちゃいました。本当に何もなくて良かったです。☆

2011.08.17 15:27 | URL | #- [edit]
PureFish says..."コメントありがとうございました!"
ゆきくんのブログは、時々拝見していました。

そうなんです。女の子が人気ってことですが、
私も絶対男の子って決めていたのです。

こちらこそ、よろしくお願いします。
2011.08.17 17:17 | URL | #- [edit]
sattan says..."初めましてです☆"
初めまして☆
11ヶ月のビション♂の飼い主ですm(_ _)m
いつも拝見させて頂いてます☆
今日はコメントせずにはいられず失礼します(笑)
家も生後4ヶ月の時に血便出して、
その後うんぴーから梅干しの種が出て来た事が…(ーー;)
最近はお隣さんに庭で挨拶しながら
いきなりむせこんで口から葉っぱが飛び出しました(T_T)
出たから良かったものの、ほんと怖いですよね。。
お互い誤食気を付けましょうね(>人<;)
そういえば、枯葉食べて吐いて病院に駆け込んだ事も。。
あー、ダメダメ飼い主です(涙)ガンバリマス。。

winkleさんの文章とゆきくんのおちゃらけた?性格が大好きです!
これからも影ながら応援させて下さい(気持ち悪いか 笑)

ちなみに、照れ屋なので鍵コメですが返信はいらないのでスルーしちゃって下さいな(笑)それではお邪魔しました☆
2011.08.17 20:14 | URL | #gIYQI5Sw [edit]
Winkle says..."あっくんへ"
コメントありがとうございます。

おいちゃんのお知り合いのワンちゃんは
桃の種で亡くなったんですか...。
可哀そうでしたね。

ビビるって何のことかしら?と思い
あっくんのブログにさっとお邪魔しましたが
大丈夫です ビビッてません(笑)。

ゆきを裏庭に放牧する前に必ず
実が落ちていないかのチェックをしており
飼い主としてすべきことは一応してありましたので
あっくんのおっしゃってることはその通りv-218と思いますし
これからはもっと注意しなくちゃと思いますが
私への個人的なメッセージだと思ってませんので
全然OKです!

いつも実は拾ってましたし
種だけになってしまっているものも拾ってましたが
たぶんアプリコットの実の重みで
地面すれすれに近い所まで枝がしなだれているのから
実をもぎ取って食べたか
ここ掘れワンワンで地中に埋まっていた種を
飲み込んでしまったかも...です。

この家は2ヶ月程前に買ったばかりなので
庭に植えてある木が一体何なのか
まだ把握していないのですが
(庭師に我が家の庭を見てもらったところ
 犬にとって危険な植物はないそうです)
他にも果物っぽい実をつけ始めた木があるので
これからも注意していきたいと思いますv-91

あっ お仲間に加えて頂けるのですねv-10
大変光栄です!
これからも引き続き宜しくお願いしますv-238
2011.08.18 00:22 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."Pensuke さんへ"
コメントありがとうございます。

>でもまさか種が引っかかっていたとは。。。(恐ろしいです。)
>冷や汗かいちゃいました。

そうですね。Pensuke さんがおっしゃるように恐ろしいことですよね。自分は飼い主としてすべきことをしていると信じていましたしゆきのことをちゃんと見ているつもりでしたが その結果として誤飲させてしまったんですから やっぱり私はダメ飼い主なんでしょうね。今回のことは反省してます。

ゆきのことを心配して下さってありがとうございました。
 
2011.08.18 01:07 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."Purefish さんへ"
コメントありがとうございます。

犬ブログでない方がなぜ私のブログを?と思いましたが あらまあ ロック君 メチャクチャ可愛いじゃないですか!!!

そしてPurefish さんのブログのもっと古い記事(&コメント)を読み進めていくと ワンちゃん達が生まれる前から まあ少なくとも一匹は...ってことで おおっ お仲間だ!!! と思い コメントせずにはいられませんでした(笑)。

ロック君のお迎えは来月ですよね?私もスゴク楽しみにしています!

これからも宜しくお願いします!
2011.08.18 01:17 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."sattan さんへ"
初めまして!
ご訪問・コメントありがとうございます!

ゆきよりも3ヶ月先輩のビションの男の子を飼ってらっしゃるんですねv-238

おおっ うんPから梅干しの種ですか!
sattan さんだけに白状しますがゆきはうんPからサクランボの種でした(汗)。

6週間前にファーマーズマーケットにサクランボを買いに行ったのですが私が支払いをしているすきにゆきが地面に落ちていた種(しかもサクランボを試食した人が捨てたもの ‐ ヒエ~ッ!)を飲み込んだしまったようで 翌日の朝 うんPにサクランボの種が出てきていました(汗)。

でも葉っぱや枯葉までが誤食の原因になるとはワンコの飼い主さんは目が2つだけじゃ足りないぐらいですぅ。私もあと2つ後頭部に目が欲しいぐらいですっv-219私もこれからは目を皿のようにしてゆきを監督し守っていきますv-91

いつもこのブログをご覧になっていたなんて 大変光栄です!
今回のコメントは鍵コメになっていませんでしたが ブログを始めてから頂いたコメントの中でも最も嬉しいコメントのうちの一つでしたので 私としては普通コメになっていてよかったですv-10

鍵コメでも普通コメでもいいですから ビション飼いの先輩の sattan にアドバイスしていただけたら とても嬉しいです!

これからも宜しくお願いします!
2011.08.18 02:04 | URL | #ftr86F3A [edit]
sattan says...""
わー!!返信ありがとうございます!
てか鍵コメ失敗恥ずかしや…(笑)あちゃー。。

私、初めての犬飼いでもうほんと手探りです。。
皆さんのブログを参考にしたり、
色々アドバイス頂いたりしながらです!
ほんと誤食は悩みの種でして…
梅干しの種、ヤバイですよね。。
外での拾い食いはなんとか治まりましたが、
家ではキッチンの下でスタンバイ。。(笑)
ほんと飼い主頑張らないとです(涙)

アフロも養生していますが、前回のトリミングで大失敗しまして( ; ; )サロンを変える決心しました!!
今はゆき君と同じ位かな?
お互い早く立派なアフロになると良いですね(*'-'*)

あ、せっかくなので鍵しません(笑)
ゆき君、大好きだぞー!!
2011.08.18 02:25 | URL | #- [edit]
ちわわん says...""
まああ。よかったわねええ。。
でも。飲み込んじゃってもっと奥にひっかっかっていたら。。と。思うと。
怖いね。

よかったよかった。
無事でなによりでした。

前から言ってらした木の実はなんと。
杏だったのね。
美味しそうな。。
色んなものに仕えそうで良いね。

私ならそうだなあ。。
早速ジャムとお酒かな。。(笑)
2011.08.18 07:51 | URL | #- [edit]
Winkle says..."sattan さんへ"
きゃ~ 二度もコメントして下さって
本当にありがとうございます!

私もビションどころか犬を飼うのが
今回が初めてです。
育犬書には書いてあることはわかっていても
実際にはその通りにいかないことが多いです(汗)。

ゆきは家の中では誤飲の心配はないのですが
屋外では興味のあるものがいっぱいで
私も本当に頑張らなきゃいけないです。

sattan さんのビション君も
アフロ養生中なんですね。
ゆきの初めてのトリミング・サロンでの経験は
とてもひどい物でした。
パピーカットと言えどもビションだったら
絶対に残しておかなければいけない部分も
見事にバリカンで刈られました。
脚は絶対にハサミのみでと
口酸っぱく繰り返し伝えたのに
脚も見事にバリカンで刈られましたし...。
既にゆきが成犬でしたら
「毛はまた伸びる」と自分を説得できたかもしれませんが
ゆきがまだ生後4か月の
子犬時代の一番可愛いはずの時期に
そんなことが起こってしまったので
本当に悲しかったです。

暑がりなので2週間前にトリミングサロンに行った時は
短くしてもらいましたが
次回からはビションカットに向けて
それ用にカットしてもらう予定です。

sattan さんのビション君のコートの長さが
ゆきぐらいでしたら
お互いビションカットの道への
スタートラインに一緒に並んだぐらいですか?
コートのお手入れに関しては本当に手探りで
お手入れをし過ぎず しなさ過ぎずに
なんとかやっています。

ビションカットを目指してお互い頑張っていきましょうv-91

追伸:sattan さんに大好きと言って頂いてゆきも大喜びでした。
そしてこれからもよろしくねv-238と申してました!




2011.08.18 13:44 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ちわわんさんへ"
コメントありがとうございます。

家の中ではカミカミすることに興味なし
そして今までゆきに破壊されたものは
ひとつもないのですが(本当にラッキーです)
屋外特に自宅の裏庭が大好きで
あらゆるものに興味があるので
ちょっと困ってました。

今回のことは不幸中の幸いで
ダメ飼い主にはいい教訓になりました。

そうです。緑色の実はアプリコットでした。
たくさん実が生り過ぎて困ってます。

なるほど...。ジャムですか...。
ちわわんさんがおっしゃるまで
全く考えていませんでした。
アプリコット・ジャム作りに挑戦しようかなぁ?!
2011.08.18 14:05 | URL | #ftr86F3A [edit]
Yuki says...""
アプリコットの種が無事に取れて良かったです!!

ゆきくんのうねうね・くねくね・ピチピチしている所見てみたいです!本当に人懐っこいゆきくんなんですね。可愛い!!

Parryも散歩中、頭撫でられると知らない人でも嬉しそうにしながら足元にぴったり寄り添っている時あります。

ゆきくんの笑顔の写真に癒されました!
2011.08.19 02:19 | URL | #kSi.wH62 [edit]
Winkle says..."Yuki さんへ"
コメントありがとうございます。

ゆきのことを心配して下さってありがとうございます。

最近ではゆきのフレンドリーさは
かえって彼の最大の短所だと思い始めてましたが
今回のことがありましたから
やっぱりゆきの性格はこれで良かったんだと
思うようになりました。

Parry 君も甘えん坊さんなんですね。
やはり自分のワン知らない人に甘えていると
ますますワンのことが愛おしく思えてきますv-10

Parry 君はきっと可愛いビション君なんでしょうね!
2011.08.19 12:49 | URL | #ftr86F3A [edit]
MMG says...""
実の正体がアプリコットだったのですね~
甘いから ゆきくん食べちゃうんでしょうね

種おっきいですね!出てきてくれてよかったですね><
体内に入ってしまって腸とか内臓を傷つけてしまうことがなく ほんとに良かった><
2011.08.19 13:00 | URL | #- [edit]
Winkle says..."MMG さんへ"
コメントありがとうございます。

ゆきのこと本当に心配して下さって
ありがとうございます。

どこにひっかかっていたかは謎ですが
奥の方に入って内臓に傷をつけることなくて
良かったです。

これからは今まで以上に
気をつけていきたいと思います。
2011.08.20 05:45 | URL | #ftr86F3A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/50-437beaf5
該当の記事は見つかりませんでした。