笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

モフモフ犬の参上@ドッグランズ in New York ♪

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます

ゆきにとって、無くては生きていけない物のうちの一つが
ドッグラン。

旅行に行くことが決まるたびに、まず調べるのは
その地域のドッグランのこと。

(ゆきを迎える以前は、「まずはレストラン調査」でしたけど

ニューヨーク滞在中
3つのドッグランに行きましたが
2つのドッグランでしか写真を撮っていないので
今日はその2つのドッグランのご紹介です。



#1.Mar. 22, 2016

まず、一つ目は
ワールド・トレード・センターのすぐそばにあるドッグラン



#2.Mar. 22,2016

ドッグラン入場のゆきちゃん

夫に
ワールド・トレード・センターの近くにドッグランがあるから、そこに行こうよ!
と言われて、なんとなく行っただけなので
ドッグランの名前はわからないですぅ



#3.Mar. 22, 2016

ワールド・トレード・センターを背にしているゆき。

撮った写真を後で見たとき
はて、ここはドッグラン内なのか、ドッグラン外なのか???
などと、とんちんかんなことを考えましたがっ

ゆきがオフ・リードになっているので
ドッグラン内の写真でした



#4.Mar. 22, 2016

ドッグランのそばを散歩している犬はいましたが
平日の午前中ってことで
ドッグランは閑散としていました



#5.Mar. 22, 2016

ほとんどクンクンするだけでした



#6.Mar. 22, 2016

ワンコがいなくてつまらなくて
テンションさげさげのゆきちゃん



#7.Mar. 22, 2016

紹介するドッグランの
もう一つの方なら
ドッグラン名を覚えてます



#8.Mar. 22, 2016

フラットアイアン(Flatiron)地区にある
マジソン・スクエア・パーク・ドッグランです。

ゆきを迎えるずっと前から
このドッグランの前を通るたびに
ビションを迎えたら、絶対、ここに連れて来ようね!
と、夫に言っていたドッグランなのでありました。



#15.Mar. 22, 2016

真ん中の建物が
写真撮影のスポットになっている
フラットアイアン・ビルディング(Flatiron Building)です。

私の写真からだと、全然、わからないですが
細長い三角形の形をしたビルなのです。



#9.Mar. 22, 2016

たとえ毎日ドッグランに連れていったとしても
常に、ドッグランに行くことに飢えているゆき。

ドッグランに入場するやいなや、ワンちゃんたちに挨拶し始めます。



#10.Mar. 22, 2016

私ににとってはごくごく当たり前のことのように思えてしまっているけど
ゆきが、いつでも、どこでも、初対面の犬に対しても
誰に対しても常にフレンドリーでいられることに
感謝することを忘れてはいけませんね




#11.Mar. 22, 2016

豆粒のように小さく写っているゆきだけど
お尻がやけにブリブリして見えます



#12.Mar. 22, 2016

ゆきと同じくモフモフのポメちゃんちゃんにご挨拶



#13.Mar. 22, 2016

考えてみたら、ゆきと同じサイズのポメちゃんだなんて
骨格のせいなのか
毛のせいなのか?

脂肪ってことはないと思うけど



#14.Mar. 22, 2016

ゴールデン・ドゥードゥルともご挨拶。

やはり、都会だとドゥードゥルが多いです。

(アメリカではドゥードゥルを飼っているのは
 裕福な方が多いというイメージがあります



#16.Mar. 22, 2016

この日はこのドッグランに2時間もいて
私も夫もお腹がすいてきてしまったので
ゆきを強制的にドッグランから退場させました。



#17.Mar. 22, 2016

2時間だけじゃ、全然、物足りないってことで
ゆきは不服そうな顔をしていましたよ

どれだけドッグランが好きなんだ???

応援クリックをしてくださる方は
ブログ村のブラウザーが完全に開くまでお待ちいただけると
一人の方のクリックが10点のポイントとして加算されます
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。