笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

久しぶりのブログ更新に気づいてくださって
訪問してくださった方
ありがとうございます。

1ヶ月ぐらい前のことにさかのぼりますが
日本からの小包が届きました。



kako-PVXFEaCB2WLIHNMs.jpg

差出人のお名前を拝見しても
???

でも、同じ苗字の方で
私の住所をご存知の方がおひとりいるから
もしかしたら!と思いながら小包を開けてみると...



kako-isJE0P1hriSzMRkZ.jpg

なんと
「しましましゅー」のマシュー君のママさんからの
サプライズのプレゼントで
しましましゅーカレンダーではありませんか!

実はマシュー君のママさん
そして
マシュー君のママさんのお母様は
ゆきがほんのベビーだった頃からずっと
ゆきのことを見守ってきてくださいました。

特にマシュー君のママさんのお母様は
ゆきの幸せを願って
遠くからゆきのことを見守ってくださるエンジェルのような
私たちにとってはとてもとても大切な存在の方なのです。

マシュー君のママさん
マシュー君のママさんのお母様
本当に素敵な贈り物をありがとうございました。

毎日、しましましゅーカレンダーから
元気をいっぱいいただいています!

これからもゆきともども
どうぞ宜しくお願いしますね。



ご存知のようにブログをお休み中の私ですが
せっかくブログを更新したので
ゆきの最近の写真をアップしたいと思います。

iPhone で撮ったボケボケ&無理やり引き伸ばした
写真ばかりです。

(しかもたくさん。)



1.Feb. 5, 2014

ハッピーな大型犬のそばにいる時は
みなさんもご注意を。



2.Feb. 5, 2014

このワンコは「ブラック・ロシアン・テリア」という犬種だそう。

初めて見ました。



3.Feb. 5, 2014

自分より小さいワンコと駆け引きする時は
こうやって自分の体高が少しでも高く見えるよう
よく背伸びをするゆき。

チワワに対してそんなことをするなんて
ゆきさん、ちょっと卑怯ではありませんか?



4.Feb. 5, 2014

ゆきが女の子のワンコに対して興味を示すことは
とっても稀なのだけど
このペキニーズ・ミックスの女の子がとても気に入ったみたいで
この子の後をずっと追いかけていました。

この子はこの日がはじめましてだったけど
ゆきは女の子といったら
以前からペキニーズ・ミックスが好みのようです。



5.Feb. 5, 2014

ゆきがあまりにもしつこかったから
相手の飼い主さんに対して申し訳なくて
ゆきをドッグランから強制退去させました。



6.Feb. 5, 2014

ゆきはプードル・ミックスは好きでも
純血のプードルにはあまり興味を示さないのに
このトイプーのおじいちゃんは例外で
ゆきが今まで出会ってきたたーくさんの犬のうち
ゆきが好きなワンコのトップ5に入る子なのです。



7.Feb. 5, 2014

しつこいワンコから身を護るための相撲では
命からがらって感じで(←大袈裟か?)相撲を取るけど
大好きなワンコとの取り組みは
ゆきにとって至福の時なのであります。



8.Feb. 5, 2014

シュナウザー・ミックスのパピーの女の子の
「グレーシー」ちゃんにボコボコにされちゃっているゆき。

相手の犬が唸る時は
即、ゆきから引き剥がしますが...

グレーシーちゃんは唸ることは一度もなく
飼い主さんが気を使ってくれるのと...



9.Feb. 5, 2014

(右上の黄色いジャケット着用の男性がグレーシーちゃんの飼い主さん)

グレーシーちゃんは元気が良すぎるだけなのと
ボコボコにされた後でもゆきはケロッとして
グレーシーちゃんの後を付いていくこともあるので

グレーシーちゃんとの負け試合は
過保護の私も静観することにしています。



10.Feb. 5, 2014

パピーに対しては更に寛容なゆきですが
それにしても女の子だというのに
ゆきに馬乗りするなんて。

さすが、シュナウザーの血を受け継いでいるだけのことはあります。



11.Feb. 5, 2014

スネーク・リバー沿いの歩道を
散歩中のゆき。

ドッグランに行く途中にあるので
冬の間はスネーク・リバー沿いを1時間散歩してから
ドッグランに行くことが多いです。

目の前の川が凍結しているほど寒い(勿論、氷点下)のに
晴れているというだけでゆきには暑いのです。



12.Feb. 5, 2014

ゆきはフェンス越しに大型犬とかけっこをするのが好きです。



13.Feb. 5, 2014

爆走中に転倒しそうに見えるけど
転倒しませんでした。



14.Feb. 5, 2014

寒いのが大好きなゆきは
寒ければ寒いほど
飛行犬になる確率が上がります。

ゆきが飛行犬になっている様子をおさめることができましたが
なんせ、iPhone で撮影したのと
写真の中のゆきが豆粒のように小さいので
無理やり引き伸ばして
超ボケボケの写真になっちゃいました。



15.Feb. 5, 2014

たくさん走ってゆきが暑そうにしていたので
「おうちに帰りたい?」と聞きながら
ゆきを捕獲しようとしたら...



16.Feb. 5, 2014

家に帰りたくないゆきは
テーブル&ベンチの下に避難しちゃいました。

夏だと比較的簡単にゆきを捕獲できるのですが
冬の間はいつまでもドッグランに残りたがるので
いつも他の飼い主さんに
ゆきを捕獲してもらいます。



17.Feb. 5, 2014

家に帰りたくないオーストラリアン・シェパードのジョイ君も
ゆきとつるんで飼い主さんから避難中。

このドッグランの常連さんのご老人たちの中には
(飼っている犬がドッグランが好き過ぎて)
どんなに寒い日でも氷点下の中
毎日2時間
ドッグランで過ごす人達が何人もいます。

アメリカ人が寒いのに強いのか
それとも
日本人が寒いのに弱すぎるのか???



18.Feb. 5, 2014

雪に顔をスリスリして遊んでいるゆき。

ゆきを毎日3時間近く運動させるので
ゆきのお尻と太腿は
筋肉でムキムキ・ブリブリしています。

私はゆきのお尻が大好きです。



19.Feb. 5, 2014

元気いっぱい走るワンコたちにとっては...



20.Feb. 5, 2014

大雪原のようなドッグランも暑いのです。

「この暑さどうにかなりませんか?」って
ゆきが訴えているよう。

それなら、また、マルガリータになっちゃいますか?



21.Feb. 5, 2014

近所を散歩中。

内陸の寒い地域で降る雪は
まさにパウダースノーでさらさらで
風が吹くと積もった雪までもが砂のように
空中に舞い上がります。

空中に舞い上がった雪が日光に当たって
きらきらしている様子は
本当に美しいです。

ゆきは誰も足を踏み入れたことがない雪の上を歩くのが好きですが
雪が本当にさらっとしているおかげで
脚に雪玉ができることもないので
実は冬の間の方が脚のお手入れが簡単です。



22.Feb. 5, 2014

散歩中、「やまんば」のように見えちゃっているゆき。

(↑ 「ガングロ」という意味ではないですぅ。)

実はこれはゆきがブルブルしている真っ最中の写真です。

鼻を軸にしてよろめくこともなく
プロペラのようにブルブルするなんて
お見事。

(どうでもいいようなことが大得意なゆきです。)



23.Feb. 5, 2014

ワンワン吠える声につられて
よそのお宅に不法侵入中。



24.Feb. 5, 2014

お散歩中、ふと立ち止まるゆき。

実は屋根に積もった雪が解けて
屋根のといを流れていく水の音を聞くのが
ゆきは大好きなのです。



25.Feb. 5, 2014

雪解け水のせせらぎを聞いているゆきは
まるでぬいぐるみのよう。

(自分の犬を「ぬいぐるみみたい」なんて
 ちょっと図々しいですね-汗。)


...と書きつつも
春はまだまだ先のことです。

この一週間は気温が例年よりも低く
一日の最低気温はマイナス20℃前後
一日の最高気温さえマイナス10℃にもいかない日が続いています。

今朝の朝ん歩時の気温は
マイナス25℃
そしてその時の体感温度は
マイナス34℃ってなっていました。

寒い日が続いても
ゆきも私も、そして
この町の愛犬家の方たちは
美しい冬を満喫しています。

いつまでも冬が終わらなければいいのになぁ
...と思っている
ゆきと私なのでありました。


久しぶりの更新にお付き合いくださった方
そして
長い記事を最後まで読んでくださった皆さま
本当にありがとうございました。

次の更新は
当分先のことになると思います。


I would appreciate if you click the icon below.
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。