笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

☆ トリミングに行ってきたよ ☆

先週の木曜日にまたトリミングに行ってきました。
またまた往復 180km のドライブです。



041_convert_20110711014445.jpg

ビフォーの写真を撮り忘れたのでトリミングサロンに向かう途中
車内で写真撮影しました。
前回のトリミングのビフォー写真では
ゆきが痩せ細ってとても貧弱に見えてしまいました。
今回はトリミングに連れて行く5日前に
自宅でシャンプーしましたので
まだモッフリして見えます。
このままでも飼い主からすれば十分に可愛いのですが
目もショボショボしてるように見えて可哀そうですし
とても暑がりなので今回はいつもより短くしてもらうことにしました。



050_convert_20110711014714.jpg

トリミングサロンに到着すると
ビションの女の子が既にチェックイン(?)を済ませてました。
こちらのトリマーさんにゆきをお願いするのは
これで3度目になりますが
毎回こちらにお邪魔する度に
ビションがトリミングに来ています。

高い所が苦手なゆきです。



051_convert_20110711014800.jpg

こちらのトリマーさんはビションのことにとてもお詳しく
ドッグショーでもビションのハンドリングをなさるのですが
お話をうかがいますと一番得意とするのはテリアのようです。
(ご自身が繁殖なさっているのはさらに別の犬種ですが。)
ただ “プラッキングなんか毎日やってたら手根幹症候群になっちゃうから
 冗談じゃないわ!” みたいなことをおっしゃってました。

そして高所恐怖症と闘い続けるゆきです。



052_convert_20110711014840.jpg

こちらのビションちゃんのコートの状態は
このサロンに初めて来た時は
相当に酷かったそうなのですが
その後4週間ごとこのサロンに通い続けた結果
コートの質がかなり改善されたそうです。
やはりビションに限らず犬のコートというものは
育て上げていかなければいけない物なんだと思いました。



054_convert_20110711014921.jpg

こちらがゆきのアフターです。
今回は13ミリバリカンです。
私たちが住んでいる町は夏と言っても
気温も東京のように高いわけではありませんし
とても乾燥しているので
ここの夏はビションにはとても過ごしやすい季節ですが
暑がりのゆきを見ているだけで
私の方まで暑くなってしまいます。
今日サロンに到着した時にトリマーさんが
“今日は全部ハンドシザーでやるから” と言われたのですが
“いや~うちのワンはもの凄い暑がりなので今回と次回は
 バリカンで短くお願いします” と言ってしまった私なのでした。
...という訳でゆきのパピーカットはまだまだ続きます。

今の可愛らしいゆきが大変気に入っているので
(写真を撮ると変顔ばかりになってしまいがちですが)
コートをのばすことに抵抗を感じてしまっている私です。
まあフルコートにしてもまた来年の夏には
短く可愛らしくすればいいだけのことなんですけどね。



056_convert_20110711014957.jpg

尻尾ブンブンをなかなか止めてくれないので
いつも通りボケボケの写真ばかりです。
じつはトリミングの前日に
ゆきを迎える直前に購入したニコンのカメラが
再起不能なぐらいに壊れてしまって
(厳密に言うと私が壊してしまった)
この日以来2年前に購入したキャノンのカメラが復活しました。
ボケボケの写真ばかりになってしまうのは
ゆきのせいなのか
私の技術なのか
それともカメラのせいなのかわかりません。



057_convert_20110711015040.jpg

それにしても今日もやっぱり
頭頂部がてんこ盛りに見えてしまいます。
これはトリマーさんの技術なのか意地なのかはわかりません。

アメリカで最も有名なビションのハンドラーの某氏(他の犬種もハンドルしますが)の
カットがとても独特でして
その某氏がビションをカットすると
少なくとも正面から写っている写真ですと
頭がてんこ盛りに見えてしまうことが多いです。
(そう思っているのは私だけかしら?)

ちなみに私が将来目指しているのはちょっと小さめの真ん丸頭です。



055_convert_20110711015113.jpg

“ビションフリーゼ・パピーカット・ア・ラ・てんこ盛り” です。

今回も良い写真が撮れずに終わってしまいました。



067_convert_20110711015211.jpg

帰宅してアフターの写真を撮り始めたのは
カット終了後5時間以上経過してからでした。
コームで整えることを忘れてしまいました。



070_convert_20110711015253.jpg

私のことを真剣な眼差しで見つめてくれているのは
もちろん私がおやつを持っているからです。



075_convert_20110711035238.jpg

13ミリバリカンでも結構モッフリ見えるんですね。



078_convert_20110711035328.jpg

生後6ヶ月と3週間で現在の体重が5㎏です。
生後6ヶ月以来体重の変化がありません。
あと少なくとも1㎏は増えて欲しいのですが
小食なのはあいかわらずです。



090_convert_20110711035412.jpg

あの~ おやつは...?



104_convert_20110711035528.jpg

おやつなしでもこうやってカメラの方を向いてくれると
ブロガーとしてはとても助かるんですけどね。



091_convert_20110711035612.jpg

いい加減おやつ下さいよ!



121_convert_20110711035651.jpg

漸くおやつにありつけたので変顔に戻ります。
今日の変顔は “はにわ” 風です。



126_convert_20110711035723.jpg

もぐもぐ おいしいな!



117_convert_20110711035928.jpg

ちょっと 邪魔しないでね!



127_convert_20110711035756.jpg

パクパク おいしいな!



131_convert_20110711035832.jpg

何か用ですか?



129_convert_20110711043413.jpg

ああ おいしかった!



115_convert_20110711043447.jpg

それにしてもやっぱり太って見えちゃいます。



146_convert_20110711043535.jpg

夕方9時頃に近所を散歩しました。



147_convert_20110711043606.jpg

夫は出張中で日曜の夕方にならないと帰ってきませんので
一人でゆきを散歩しながら同時に写真を撮ってるため
飼い主とっても忙しいです。
(もちろんリードは絶対に手から離しません!)



150_convert_20110711043642.jpg

今回のトリミング・デーはやっと晴れてくれました。



153_convert_20110711043759.jpg

お散歩 お散歩 嬉しいな!



158_convert_20110711043723.jpg

風のささやきに小鳥のさえずり...。
何か興味深い音が聞こえてくると
いつもこうやって座り込んでしまう
詩人の様なゆきなのでした。



169_convert_20110711043837.jpg

さて 夜も更けゆきの歯磨きも終わり
おやすみなさいの時間がやって来ました。
歯磨きが終わって嬉しそうなこのゆきの顔!
そうなんです。
歯磨きの後のお楽しみがまだ残っているんです。
歯磨きを我慢したご褒美に
ゆきには歯磨き後 デンタルおやつが待っているんです。
歯磨きはゆきにとってシャンプーと同じぐらい苦手なことでした。
でもここ数週間は歯磨きをさせてくれるようになり
歯磨き恐怖症をなんとか克服しつつあるのです。
(歯磨きに慣れさせるための方法について
 アドバイスして下さった よこはまさん に感謝です。)



196_convert_20110711043917.jpg

もちろんまだゆきは歯磨きが好きではありません。
でも歯磨き中ぐっと歯を食いしばって我慢してくれてます。
(歯を食いしばられると磨きにくくなるので
 それはそれで問題ですが。)
そういうわけで歯磨き後には “頑張りましたで賞” ということで
おやつをあげたいわけなのですが
もちろん歯磨き後におやつをあげるのもアレなので
代わりにデンタルおやつをあげ始めました。
私がゆきに与えているのはグリーニーズの類似版
ナイラボーン社のニュートリデントという製品です。
お徳用袋を買った場合一番小さいサイズのですと
グリーニーズもニュートリデントも一個当たり
22セントで同じ値段
そして一個当たりの大きさがグリーニーズの方が大きいので
なんか類似品の方がお高くつくような感じがしないわけでもないですが
まあ 私はニュートリデントの方を与えることにしました。

写真ではゆきがあらためてリードに繋がれていますが
せっかくおやつらしきものを与えるのならば
躾もしちゃおうということで
伏せの練習をさせているところです。
ただ伏せって犬にとっては服従する意味も含まれるそうなので
なかなか思うように伏せをさせることができていません(涙)。



179_convert_20110711044009.jpg

デンタルおやつも食べて満足そうです。
そろそろおやすみなさいの時間です。
灯りを消しましょうか...。



185_convert_20110711053906.jpg

今日も一日ゆきはよく頑張りました!




ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

10 Comments

よこはま says...""
おっ♪またまたトリミングでかわいくなって
戻って来ましたね~^^
そっか~ゆき君、かなり暑がりとおっしゃっていましたから
お隣のビションちゃんぐらいの長さだとちょっときついかな?
夏の間は短めが本人も快適かもしれませんね。

ゆき君のおやつを食べる「埴輪顔」もかわいいですが
やや開いた前足あんよがとてもキュートです♡
うちのチビはこういうかっこをしてくれないんですよi-195

歯磨き、慣れてきてくれたみたいで
良かったです^^うちはジャスが腎不全なので
歯磨き後のご褒美にグリニーズを与える
ことができないため「キュウリ」です。
チビだけ美味しいグリニーズってわけにもいかないので
必然的にチビも「キューリ」です(^_^;)
ちょっとかわいそうな気もしますが一応喜んで食べて
くれるので、まあ、いいかな?と思っています
2011.07.11 09:49 | URL | #6zrC9P92 [edit]
ショコリーゼ says...""
ゆきクンお疲れ様~i-189

頭頂部てんこ盛り・・・健在ですねi-237

本当にゆきクンはおもしろいですねっi-237
(Winkleさんもi-229

本日の変顔(お題:はにわ)も素敵でしたi-175

ボディの毛が短くなって涼しそうですね・・・
シュウマイも今度はその位短くしてみよっと!
2011.07.11 20:24 | URL | #- [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございす。

私が住んでいる町では一週間ぐらい30度を超える日が続いたので “こりゃたまらん!” と思いかなり短くしてしまいました。でもカットに連れて行った次の日からまた涼しい日が続いているのであららです。

ジャスミンちゃんにグリーニーズをあげられないというのはタンパク質が高いからですか?私はタンパク質が高めのフードを与えているので一応線引きとして植物性タンパク質を含むおやつは与えないという方針をとってます。

グリーニーズの第一の原材料は小麦グルテンで成分表を見ますとタンパク質が52%。一方私が与えている類似品の場合第一の原材料は小麦デンプンでタンパク質が2%ですから類似品のくせに割高になってしまいますがこちらのデンタルおやつをあげることにしました。

ゆきが歯磨きに耐えてくれるようになったのはよこはまさんのアドバイスがあったからこそです。今のところぐっと歯を食いしばって歯磨きに耐えている状態なのでどれだけちゃんと磨けているかは疑問ですがそれでもおかげさまで良い方向に進み始めることができました。本当にありがとうございました。
2011.07.12 00:42 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

ゆきはへんてこりんな犬ですがいつも私たち夫婦に笑いをもたらしてくれます。

ゆきの場合もともとがそれほど長くはなかったので短くしても “まっいいか!” で済みますがシュウマイ君ぐらいモッフリしていると短くしちゃったら勿体無いですゥ。でもシュウマイ君も暑がりなんですよね。
2011.07.12 00:48 | URL | #ftr86F3A [edit]
MMG says...""
ゆき君てんこ盛り健在ですね^^うちもロングなポメに憧れますが 本人は暑いよな~って思うと短くしちゃうんですよね^^;

気になる音に座りこんで耳を澄ませるなんて素敵だな~♪

カメラ目線のゆき君 めっちゃ可愛いです*^^*
デンタルおやつを食べた後の笑顔も何とも優しい笑顔ですね~★表情が豊かですね^^
2011.07.12 07:21 | URL | #- [edit]
ももぱぱ says...""
ココの誕生日お祝いコメントありがとうございました。
読み逃げばかりですが、これからも宜しくお願い致します。
2011.07.12 09:17 | URL | #- [edit]
Pensuke says...""
長時間のドライブお疲れさまでした。わんこのトリミングの予約日はほとんどそれで過ぎますよね?!(少なくとも家の場合ですが。。)でも奇麗になった子供のニュールックが見れるので嬉しい日でもあります。
ゆき君まっちろになりましたね、てんこ盛り可愛いです。♪ 家はすぐに頭の毛がぺしゃんこになってしまうので、ブラシが手元にない時など私はよく自分の手(指をつかってつまむ様に)でペニーの頭の毛を立ててあげてます。
2011.07.12 17:31 | URL | #- [edit]
Winkle says..."MMG さんへ"
コメントありがとうございます。

いがぐり君もみたらし君も短めにカットしてあるなんて気づきませんでした。それなら2ワンちゃん共に毛吹きがいいんですね。

ゆきはなかなか笑顔を見せてくれないのですがやっぱりおやつを見せると表情が生き生きします。
2011.07.13 00:13 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ももぱぱさんへ"
ご訪問・コメントありがとうございます。

ココちゃんとても可愛らしいですね。ココちゃんの成長 私も楽しみにしています。
2011.07.13 00:18 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."Pensuke さんへ"
コメントありがとうございます。

うちもトリミングの日は一日近くつぶれちゃいます。連れて行って帰ってくるだけでも半日かかりますしその後はお決まりの写真撮影ですから。

ゆきのボディ全体の毛質が変わってきましたがその中では頭の毛が一番柔らかいです。それでも頭がぺちゃんこにならないのはまだ短めにしているからだと思います。今ゆきの頭の一番トップの部分を定規で測ってみましたところ トリミングからすでに5日経ちましたが まだ1.5インチです。
2011.07.13 00:34 | URL | #ftr86F3A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/38-530f64a7
該当の記事は見つかりませんでした。