笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

いちおう、おさまってる?!

昨日、ゆきを庭に放牧した時に
久しぶりに写真を撮りました。

春・夏・秋は自宅の庭の芝生に
週に6日、水を撒きます。

しかも、1回の水撒きに2時間掛けます。

ここに住み始めた時は
週に4回しか水を撒かなかったため
うちの庭の芝生が枯れちゃいました。

これでも、うちは水撒きが少ない方で
近所では週に6日、しかも、朝と夜の1日2回という人たちが
かなり多いです

アメリカでは自宅の庭の芝生が青々としているのが
所謂、「ステータス」です。


この地域は冬はとても寒くなるので
冬の間、凍結して破裂するのを防ぐため
スプリンクラー・システムから水を抜くこと
つまり、「Winterization」が習慣になってます。

うちも、10月の初旬に業者に頼んで「Winterization」をして以来
芝生に水をあげていないので
庭の芝生がすっかり茶色っぽいです

芝生大好きなゆきは
青々とした芝生の方が明らかに好きです


ゆきを昨日庭に放牧した時は
気温が5℃でしたが
もちろん、ゆきは日陰になっているところばかりを選んで
庭の探索をしていました。

ゆきに少しでも日光浴をしてもらおうと思い
バッファローのアキレス腱のおやつを与えたところ...



4.Nov. 13, 2013

もちろん、日陰になっている場所にころがって
アキレス腱をカミカミしていました

日光浴させるためには
晩御飯のドッグフードをいつもより少なくすることを覚悟で
せっかく、アキレス腱を与えているというのに

これではアキレス腱を与えた意味がありません

(...かと言って、サークルを使って
 ゆきに無理やり日光浴をさせるのも
 日光が苦手なゆきを虐待しているみたいなので
 それはしたくないのです

日陰になっている場所から移動するように
ゆきを仕向けたところ
その次のゆきの居場所は...



2.Nov. 13, 2013

ぎりぎり木陰になっている箇所で
結局は、日陰じゃん!

背中に日光が当たっちゃっているけど
アキレス腱をカミカミするのに忙しくって
気付かないのかな?

ゆき自身としては
一応、日陰におさまっているつもりみたい

それにしても、犬とは思えないゆきの姿が可愛いのぉ~



3.Nov. 13, 2013

チミは、一体、何なのかい?!


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。