笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

クリスクリステンセンのトリートメントパックをしたのだ~♪

昨日、ゆきをおうちワンプーした時
パック(トリートメント)をしました

私が昨日使ったのは...



2.Jul. 25, 2013

クリス・クリステンセンのパックです

(もうちょっと、まともな写真は撮れなかったのか???って感じですね

パックというかトリートメント剤って
毛を柔らかくしてしまうものがほとんどなのかなと思います。

だから、ビションとかプードルといった
コートを硬く保ちたい犬種だと
トリートメントやパックといったものを
敬遠しがちなのではないでしょうか?

こちらのパックを洗い流す時
(まあ、私の使用量が多すぎるってことが原因かもしれないけど)
人の頭髪用のトリートメント剤と同様にぬるっとします。

ところが、このパックの場合
ドライングした後の仕上がりが柔らかくならず
いい感じに仕上がります。

(もちろん、犬それぞれ、そして、シャワーの水質によっても
 異なる仕上がりになるかもしれないけどね。)

さて、ゆきのアフターの姿は...



1.Jul. 25, 2013

こんな感じになりました!

...って言いたいところですが
これは前回のトリミングのアフターの写真です

前回、トリミングに行った日に撮った写真を
ブログに載せそこなったので
今日の記事で使い回しちゃいました


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

12 Comments

ちこティママ says...""
むむむ(・o・)
そのトリートメントは日本未発売のものですね!
良い香りですか~?

クリスクリステンセンのものは仕上りがとっても
良いので大好きです❤

そういえば、水質って国によってだいぶ違うんですね!
フランスは硬水なので、頻繁にシャワーだと皮膚や髪が
傷むとかってテレビで見ました。

なので、犬もきっと日本みたいにシャンプーしたりしな
いのかな~?って考えてました。


2013.07.25 21:14 | URL | #- [edit]
シロの母さん says...""
おはようございます ♪

ゆき君 モフッモフ ♡
トリートメント系はシロがマルガリータの時に良く使ってましたが今はアフロが割れるので使ってないのです。が・・・。
これはいいかも?ですね。早速検索〜 ♪ して見ます。そろそろシロもシャンプーしなちゃなんです
ワンコシャンプーって気合い入れないと出来ない母さんです (涙)
2013.07.25 21:25 | URL | #- [edit]
COCOママ says...""
こんばんは。

私も以前ちこティママさんから教えていただいて、クリスクリステンセンのアイスオンアイスフィニッシュスプレーを使っています。

ニオイがきつくなくて、ふんわりするので愛用しています。

ゆき君素晴らしい白さと毛質ですね。

COCOはもう1年ほどこのスタイルの予定で、戻るかなーって時々思います。
ゆき君のようにもっふり戻ればいいのですが。
2013.07.25 21:58 | URL | #- [edit]
somaka says...""
ゆきくーん^^笑っていますね。かわいい!!
前足がかわいすぎますよー

うんうん、良いシャンプーでフルコース(笑)の
お手入れをすると、後のドライヤーもとても楽になる気がします。
わたしみたいに技術がなくても、
毛を伸ばしやすいというか。

でもわたし!Winkleさんに教えていただくまで
シャンプーとリンス(トリートメント)しか知りませんでしたよ。
プレシャンプーとか、ヘアパックとか、フレグランスとか。
お手入れに使うのももちろんだけれど、
眺めているだけでも楽しいんですよね。
2013.07.26 09:30 | URL | #- [edit]
アッキー says...""
こんにちは♡
ユキくん本当に雪のように白くてモッフモフですねー\(//∇//)\
素晴らしい!
ユキくん、ちょっと笑ってますね♡
可愛い〜\(//∇//)\

私全然トリートメントについてよく知らなかったです!!!ビションだとトリートメントは硬め仕上がりが良かったんですね(/ _ ; )
私もこのトリートメント日本にも売っていないかチェックしてまます♡
ユキくんのような立派なアフロ目指しますー(*^^*)
2013.07.26 16:38 | URL | #- [edit]
Winkle says..."ちこティママさんへ"
コメントありがとうございますi-189

これは日本未発売の製品で~すi-88

香りはあまりないというか
いい香りがパァっと広がるというのでは決してないですi-230

ちこティママさんはいつも
アメリカの製品を愛用してくださるから
とても嬉しいですi-228

以前ドイツに住んでいたのですが
フランスというかヨーロッパ全体の水が硬水なうえに
水道料金がとても高いですi-183

アメリカだと硬水の地域でも
一般家庭で水道水を柔らかくする装置をつけるのは
それほど贅沢なことではないけど
ヨーロッパはどうなんだろうって感じです。

お水のことを考えるだけでも
まだ、アメリカの方がヨーロッパよりも
暮らしやすいと思います。

ヨーロッパ人自体があまりシャワーを浴びないですよ~i-229

衛生観念もアメリカ人とヨーロッパ人とでは
かなり違うと思います。

ポンズのようにふき取るタイプの化粧落としを使うのが
ヨーロッパでごく一般的なのも
硬水の水道水で洗顔するよりも
肌への負担がかからないのからなのかもしれないですね。

アメリカは内陸の地域は硬水のところがほとんどで
うちはキッチンの冷たい水以外は
全部の水道水が軟水処理をした水(お湯)が出るようにしてあります。

でも、もちろん、軟水地域でのお水とは
ちょっと違うんですよね~i-239
2013.07.28 06:03 | URL | #2DQqLvBo [edit]
Winkle says..."シロ君のお母さんへ"
コメントありがとうございますi-189

シロ君は毛がしっかりしているように見えるので
シロ君のアフロ割れが想像できませんi-199

このパックはシャンプーだけの時と変わりがないくらい
コートにハリ・こしが残ったままです。
(少なくとも、ゆきの場合です。)

私自身はシャンプーの仕上がりが
硬くても柔らかくても気にならないのですが
シロ君のお母さんは御自分でトリミングされるので
やっぱり仕上がりが気になりますよねi-179

御存知だと思いますが
アメリカはビションとかプードルに向いた
Texturize するシャンプーがとても豊富なので
そういったのを使ったら
より一層トリミングしやすくなるのかなと思いますi-277
2013.07.28 06:14 | URL | #2DQqLvBo [edit]
Winkle says..."COCOママさんへ"
コメントありがとうございますi-189

COCOママさんもクリスクリステンセンの商品を
使っていらっしゃるのですねi-179

私が使っているクリスクリステンセンの商品は
日本未発売のものがほとんどなのですが
クリスクリステンセンには結構お世話になってますi-228

ゆきのコートがベージュがかっているのはブログの写真からも一目瞭然で
お世辞にも「白い」とは言い難いですよぉi-282

もともとコートの白さには私は全く関心がなかったのですが
大人のコートでも少しベージュがかった方が
毛質がしっかりしていて良いと教わったので
ゆきの少しベージュがかったコートがとても気に入ってますi-234

COCOちゃんのベドリントンカットはあと一年だけなんですね。

COCOちゃんのお顔立ちと骨格にはベドリントンカットが本当によく似合っているので
ビションカットに戻るのが勿体無いぐらいだと思いますi-241

ゆきよりもCOCOちゃんの方が毛量が多いと以前、おっしゃっていましたから
COCOちゃんがビションカットに戻ったら
貧毛のゆきなんか比較にならないぐらい
COCOちゃんはモッフリするに違いないですi-236
2013.07.28 10:52 | URL | #2DQqLvBo [edit]
Winkle says..."somaka さんへ"
コメントありがとうございますi-189

いや~、よそ様に「フルコース」を勧めておきながら
ゆきのコートがある程度の長さになったのに
まだ「フルコース」を試してないのですぅi-229

でも、次回、トリミングに行く時に
フルコースのやつを持参するので
ゆきのトリマーさんの感想が楽しみですi-278

グルーミング用品は使いたいものがいっぱいありすぎ
しかも
貧乏性がたたってお得サイズを買ってしまい
なかなか消費できないので
色んなグルーミング用品がうちにゴロゴロしていますi-282
2013.07.28 11:01 | URL | #2DQqLvBo [edit]
Winkle says..."アッキーさんへ"
コメントありがとうございますi-189

いや~、ゆきのコートは真っ白なんかじゃないのですよぉi-229

雪遊びをしているゆきの姿を見ると
ホント、ベージュだなって思いますi-237

シャンプーの仕上がりが硬くても柔らかくても
私は気にならないのですが
頭の毛が柔らかくなると割れちゃうし

トリミングをする人にはボディの毛も硬く仕上がった方が
カットしやすいのかなと思います。

アメリカにはコートが硬く仕上がるようなシャンプーが豊富にあって
そういう種類のシャンプーだと
「ビションやプードル向け」ってよく書いてあります。

私はトリミングを自分でしないので
コートを保護することを優先しますが
(=コンディショナーをしっかり使う)
ゆきのトリマーさんは
ビションのボディと頭にはコンディショナーは使わずに
シャンプーのみだと、以前、言ってたような気がしますi-239

ゆきの頭はホント、ミニ・アフロなので
ポポちゃんにすぐに追い越されちゃうに違いないですi-229
2013.07.28 11:16 | URL | #2DQqLvBo [edit]
よこはま says...""
私はコールのトリミングは人任せでなんにもしていまませんが・・・i-201
ゆき君、ほんとに立派になりましたね~i-184i-184i-184
毛量なんてコールとは比べ物にならなりぐらいモッフリモフモフでi-233
うらやましいかぎりですぅi-178
winkleさんの日頃のお手入れのたまものなのでしょうねi-189
うちは今はコールに手をかけられない分サマーカットにしちゃってますi-229
2013.07.30 11:32 | URL | #tHX44QXM [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございますi-189

いやー、コール君は人任せで何もしなくても
あれだけの可愛さがキープできているなんて
羨ましいです。

ゆきが立派だなんてとんでもないですぅi-230

ゆきの毛量はたいしたことないし
毛の長さも短いのに
他の方達に毛量が多いように誤解してもらえるのは

ゆきの体型って、ホント、横に幅があるので
(しかも尻つぼみカットにはしていないので)
モッフリしているように見えるだけなんですよi-229

パピークリップのコール君を拝見していると
なんだか羨ましくって
うちも短くしちゃおうかなって衝動に駆られますi-179
2013.08.01 02:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。