笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

負けるが勝ち

犬社会の中でのゆきを見ていると
歯がゆく思うことがある。

それは、他の犬に嫌なことをされても
ゆきはいつもやられっぱなしということだ。

(注: 最近、ゆきが他の犬に襲われたとかいうことではありません。)


1.Jun. 18, 2013

ゆきが犬たちと一緒にいるのを見て
本当に偉いなと思うのは
ゆきは自分がされて不愉快に感じることを
他の犬には絶対にしないことだ。

相手の犬に思いっきり嫌なことをされた時は
少しぐらい反撃すればいいのにって思うけど
それは、幸せな星のもとに生まれてきた
ビション・フリーゼ・ゆきのスタイルではない。

ゆきが望むのは
他の犬たちと思いっきり遊んで
よその人たちに思いっきり甘えて
思いっきり走って
大好きなおやつを飼い主から時々貰って
飼い主に守られながら安心できる暮らしを送ることだけ。

そんなゆきが
相手がされたら不愉快に思うってわかっていることを
絶対によそ様にしない理由は
ゆきはとても賢いし
ゆきには心があるからだ。



2.Jun. 18, 2013

ある方が、私に、こう教えてくれた。

「犬は自分と同じ性格の飼い主さんに迎えられる」んだって。

ゆきは私と性格が似ているとは言い難い。

でも、ゆきは私の夫と性格がそっくりなのだ。

夫と似た性格をしたゆきがうちに来てくれたお陰で
今更ながら
私はたくさんのことを学ぶことができた。

ゆきが私に教えてくれたことの一つが
「負けるが勝ち」ということだ。

ゆきよ、多くのことを学ばせてくれてありがとう。

そして

私にとっての日本でのビションの師匠にも
ありがとうって言いたい。


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。