笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

要求吠えぐらいしてもいいのに...

ゆきは超甘えん坊なビションです

いつも私と一緒に居たがる引っ付き虫ビションです

(ゆきを迎える時、ブリーダーさんにどういった性格の子を希望するか聞かれた際
 超甘えん坊のワンコが欲しいと伝えたので
 私の希望が叶ったわけです

そんな引っ付き虫ビションのゆきですが
ゆきが珍しく私から離れていくのは

シャンプーされるてしまう「殺気」をゆきが感じた時

耳のお手入れをされる「殺気」をゆきが感じた時

歯を磨かれる「殺気」をゆきが感じた時

そして

私がキッチンで料理や洗い物をしている時です。

食い意地が張っているゆきですが
料理中キッチンに入ってこないように躾けたわけでもなく
自分がキッチンに居たら邪魔になるということをちゃんと理解してくれているようです

あっ、でも、飼い主が食事を始めたら
ゆきはキッチンに食べ物が落ちていないか
キッチンの床をくまなく探索していますけどね

ふと気付くと
ストーカー犬ゆきがしばらくの間
私と一緒にいない時があるのですが、それは
大抵の場合...



1.Jun. 4, 2013

このように空になった水用のお皿の前で
伏せていることが多いです

思うような給水器が見つからなかったため
うちではお水もお皿に入れてあげてますが
なんといってもゆきは大きなお皿恐怖症なのです

だから、このように小さなお皿を使っているので
気付いたら水がない...ということが時々起きてしまいます。

ゆきを迎えてから2年以上経ちましたが
ゆきは今まで一度も要求吠えをしたことがありません

以前は、このようにお水が空になってしまった場合
「要求ピーピー」(ピーピー言う)
「要求グルグル」(グルグル言う)
したものでした。

それが、ゆきはますます控えめになり
「要求スース―」(鼻息でスース―言う)
さらに
「要求スー」(スーと一度だけ鼻息を立てて、それでおしまい)
に変わりました。

最近では水用のお皿が空っぽになってしまっても
何も音を立てずに
この写真のように喉の渇きと戦いながら(?!)
私に気付いてもらえるのを、ただただ、ひたすら待つゆきなのです

外ではいつも、超積極的で、超社交的なゆきですが
うちの中ではますます控えめワンコになっています。

お水が空になっちゃった時ぐらい
要求吠えをしても全然OKなんだけど。

でも、これもまたゆきの優しさのうちの
一つなのだと思います


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。