笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

世界で3番目に好きな人

先日、ドッグランに行った時の写真です。



1.May 12, 2013

こちら、ドッグランの常連のラッキーくんです。



2.May 12, 2013

ラッキー君に挨拶した後は...



3.May 12, 2013

ラッキー君の後を付いて歩いているように見えますが
ゆきのお目当てはラッキー君ではなく...



4.May 12, 2013

ラッキー君の飼い主さんのマイクさんなのでした。

マイクさんは今までゆきが出会ってきた数多く(?)の人の中で
ゆきが1番好きな人なのです。

ゆきが世界で1番好きなのは勿論
飼い主 × 2 だと思うので
(そうだと信じたい)
マイクさんはゆきが世界で3番目に好きな人になります。

ゆきは今まで一度も人見知りしたことがなく
出会った全ての人に愛情を示してきました。

しかし、実際のところは
ゆきは人よりも犬の方に興味があるのです。

ですから、ドッグパークでは最初全ての犬との挨拶が終わってから
よその飼い主さんたちに甘えに行きます。

ところがマイクさんがドッグランに来ている時は違うのです。

ドッグランにどれだけ多くの犬が来ていても
マイクさんがドッグランにいる時は
ゆきは他の犬を完全にスルーして
真っ先にマイクさんのもとに全速力で走って行くのです。

マイクさんにうねうね・くねくね・ピチピチした後
他の犬と遊んだり、マーキングをして
その後マイクさんの元に戻って、うねうね・くねくね・ピチピチした後
また他の犬と遊んで、マーキングをして...

とにかくマイクさんがいる時は
何度も何度もマイクさんの元に戻ります。

(ラッキー君が寛大な犬でよかったです。)



5.May 12, 2013

うねうね・くねくねした後
マイクさんに抱き上げられるのを待つゆき。

ゆきは私に抱き上げられるのを待つ時も
こんな表情をしながらこんな体勢で踏ん張ります。



6.May 12, 2013

暑くて家に帰りたい時以外は
ドッグパークでは私には寄り付かないゆきですが
マイクさんにはいつも喜んで身を委ねます。



7.May 12, 2013

マイクさんの腕の中でピチピチしながら
思いっきり甘えさせてもらった後は必ず
なぜか私の方に全速力で走ってきます。

マイクさんに甘えさせてもらって嬉しかったことを
ゆきは私に報告したいのです。



8.May 12, 2013

溢れ出るゆきの愛情のおこぼれに預かろうと思って
私もゆきを抱っこしようと試みますが
全速力で私の方に走ってくるものの
私のことは完全にスルーで
またどこかに行っちゃいます。



9.May 12, 2013

マイクさんに甘えさせてもらった後は
本当に嬉しそうに走ります。



10.May 12, 2013
「マイクさん、いつも僕のことをかまってくれてありがとうなのだ」



応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。