笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ゆきがお気に入りの犬グッズ♪

今日もゆきに会いに来て下さり
ありがとうございます


まずは、昨日の朝の様子からです。

昨日のあさんぽは雪が降りしきる中での散歩だったため
ゆきに防寒着を着せました。

防寒着がとても暖かいらしく暑がりのゆきにこれを着せるのは
冬の間でも気温が少なくともマイナス15℃以下の時だけでした。

昨日のあさんぽ時はそこまで寒くなかったものの
今シーズンの着納めとして防寒着を着せました。



1.Apr. 17, 2013

私が散歩の準備中
私が脱ぎ捨てたジャケットの上でゆきがくつろぎます。

私がジャケットを脱ぎ捨てる度に
ゆきはその上でくつろぎます。

だらしない私に対するゆきからの警告か
はたまた
ジャケットに付いた私の加齢臭をエンジョイしているかの
どちらかだと思います

ゆき(そして私)がお気に入りの犬グッズは
すでに沢山の飼い主さんが愛用されている
なんの変哲もない...



IMG_2469_convert_20130418040815.jpg

フレキシリードです。

フレキシリードを使い始めてからは
カラー+フレキシリードで散歩するのがメインですが
それ以前はハーネス+普通のリードで散歩することが多かったです。

散歩が大好きなゆきですが
ハーネスを使っていた頃は
ハーネスを見せるとゆきに逃げられることが珍しくなかったです

ところがフレキシリードを使い始めたら
散歩に行く前、フレキシリードを見せるだけで
ゆきが尻尾を振りながら玄関の方に自ら歩いて行って
玄関前で待機するようになったのです

アメリカでは(...というか他の国でもそうだと思いますが)
犬のトレーニング上、フレキシリードはよくないと言われることが多いです。

ただ、考えてみたら
ゆきにはよそ様に迷惑かけることはないものの
自由奔放にさせたままでしつけもちゃんとしていないということに
気付いたのと...

今シーズンの冬は普通のリードで散歩することに私が耐えられなくなり
冬にフレキシリード デビューを果たしました。

普通のリードに私が耐えられなくった理由ですが
昨日の近所でのあさんぽの様子からです...



2.Apr. 17, 2013

私たちの住んでいるところではこの写真にもありますように
道路から離れた順に...

芝生 → 歩道 → 芝生 → 道路(車が走る部分)

になっています。



3.Apr. 17, 2013

ゆきの頭が真ん丸です

(服を着せるとゆきが痩せているように見えて
 ホントあり難いデス

ゆきはこのように散歩時は
主に歩道を歩くのが好きです。



4.Apr. 17, 2013

ただ、興味をさそうような物を発見するわけでもないのに
歩き続けるうちに...



5.Apr. 17, 2013

歩道と道路の間の芝生の上を歩き始めます。



6.Apr. 17, 2013

どうしようかちょっと考えて...



7.Apr. 17, 2013

芝生の上でも道路すれすれの部分を歩き始めます。

この州(そして現在の家)に引越してから約2年が経ちましたが
この2年の間ゆきがずっと続けてきた習慣があるのですが...



8.Apr. 17, 2013

ゆきはうんPをしようと決意すると
このように芝生の上で道路すれすれの部分を
30メートルぐらい助走(助歩???)してから...



9.Apr. 17, 2013

うんPをするのです

ゆきはうんPをするのを見られるのが嫌なのか
それとも
踏ん張っている最中に襲われるかもしれないとでも思っているのか

自宅トイレでは誰にも見られていないのを確かめてからトイレに行きますし
ドッグランでも誰も(どの犬も)いない ドッグランの隅の方でうんPをします

散歩中でリードに繋がれている時でも
できるだけプライバシーが必要なのかわかりませんが
道路ギリギリの芝生の上を30メートルぐらい助走してから
うんPをすることがほとんどです



10.Apr. 17, 2013

あっ、ゆきのプライバシーとプライドを尊重したいので
ゆきのうんP姿を撮影するのは
この写真が初めてぐらいです。



15.Apr. 17, 2013

うんPを終えてリフレッシュしたゆき。

冬の間、普通のリードを使うのに耐えられなかった理由ですが...

実は、わたくし、10年ちょっとぐらい前まで
趣味のジョギングに夢中になり過ぎ
周囲の人に「あなたはクレージーだ」と批判されるのを無視して
ジョギングを続け
結局、右足首を故障してしまいました。

長年、右足首の痛みを我慢し続けたものの(←ア〇ですか???)
犬を飼うということで
ゆきを迎える3ヶ月前に右足首の手術をしましたが
あまり痛みが改善しませんでした。

(医師には手術の成功率は7割と言われてましたが
 不運なことに私はその他の3割になってしまったわけです。)

ゆきのこの不思議なうんP前の助走に付き合うため
普通の芝生の上を30メートル早歩きするのはOKなのですが...

冬の間、3ヶ月間ぐらい芝生の上に雪が積もっていたところを
ゆきの30メートルの助走に付き合って
不安定な雪の上をズボズボ一緒に小走りしていたために
足首の手術以降、最大の痛みに苦しむことになりました。

そういうことがあったため
ゆきが助走をし始めても私自身は
除雪されていた歩道の上を歩くだけで済むように
フレキシリードを使い始めました。

元々は私の足首への負担を減らすために買ったフレキシリードでしたが
ゆきもフレキシリードを見るだけで尻尾を振るぐらい
フレキシリードを気に入ってくれました

今年の冬まで雪が積もることはないと思いますが
ゆきが好きならってことで
フレキシリードを使い続けています。



12.Apr. 17, 2013

結局、昨日は雪が積もりませんでしたが
雪が降りしきる中での散歩ということで
ゆきのテンションがとても高かったです



13.Apr. 17, 2013

ゆきの防寒着姿を次に見るのは
8ヶ月後ぐらいになるのかな???


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。