笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

犬用クッキーの活用法

今日もゆきに会いに来てくださり
ありがとうございます


ゆきには
人用の食べ物をゆき用に用意したもの
プレミアムドッグフードのメーカーから出ているおやつ
プレミアム犬用おやつのメーカーのおやつ のみを
おやつとして与えるようにしています。

今日はその中でも
プレミアムドッグフードのメーカーから出ているクッキーの
Winkle 流活用法について書くことにしました



1.Apr. 14, 2013

こちらは「ブルーバッファロー社」の犬用クッキーで
左がベーコン・チーズ・卵フレーバー
右がバナナ&ヨーグルトフレーバー です。

こちらのクッキーは
栄養面よりも
「おやつ」の意味合いが強いクッキーです。

同じ「ブルーバッファロー社」の犬用クッキーでも...



2.Apr. 14, 2013

こちらは「栄養面」を重視したクッキーというか...

こちらのクッキーは
ブルーバッファロー社が実際に出している
「ベーシックス」という胃腸の弱い子・アレルギー対応のラインのフードの
「サーモン&ポテト」フレーバーを
そのままクッキーとして売っているものです。

本物のドッグフードと比べると
原材料の使用されている割合は異なりますが
(クッキーの方がタンパク質、脂肪分共に低いです)
原材料自体はフードとよく似ています。

ゆきは好き嫌いなくなんでも喜んで食べてくれますが
やはり
カリカリのドッグフードと
そうでない食べ物と比べると
後者の方が食いつきが良いです

カリカリの方が食いつきが悪いのは
カリカリの味が嫌いということではなく
それがドッグフードだと思うと他の食べ物に比べて
それほど食欲がわかないという
単に心理的なことが理由です

今はカリカリも問題なく食べてくれるようになりましたが...

例えばトリミングに連れて行く朝などは
いつもよりも早くあさんぽに連れて行かれ
いつもよりも早い時間にコートのお手入れをされ
いつよりも私があわただしくしている...
といったことで
ゆき自身が「異変」を察知してしまいます

とても繊細なゆきのことなので
トリミングに連れて行かれるということがわかってしまい
カリカリへの食欲がすっかり減退してしまいます。

でも、胃の中が空っぽの状態が長く続くと胃液を吐くことがあるので
トリミングなどのお出かけの前には
カリカリフードと同じぐらい栄養価が高くて
ゆきが喜んで食べてくれるものということで...

このようなドッグフードに対応している
クッキーが活躍してくれます

はっきり言ってドッグフードのようなものだと思いますが
ドッグフードの形をしていないので
ゆきはドッグフード対応のクッキーとも知らず
大喜びで食べてくれます。

ゆきは胃腸がとても強くアレルギーもないので
こちらのラインを与える必要もないのですが
もしこのクッキーを気に入ってくれたら
このカリカリもトライしてみようかなと思ってます。



3.Apr. 14, 2013

こちらは日本でも売られています。

ナチュラ社のEVOに対応している犬用クッキーです。

EVOのカリカリは試してみたことがないのですが
ゆきが今まで一番好きだったフードは
同じナチュラ社の「イノーバ・プライム」だったので
やはりこちらのクッキーも大喜びで食べてくれます

左がターキー&チキンフレーバー
右がニシンフレーバーです。

ニシンフレーバーの原材料を多いもの順から書いていくと
ニシン、乾燥ニシン、えんどう豆、カボチャ、トマト、ひまわり油、ニシン油
りんご、にんじん、カッテージチーズなどなどで
ビタミン・ミネラル類、グルコサミン、コンドロイチンまでもしっかり入っているので
ドッグフード自体をあげているようなものです

ちなみにターキー&チキンフレーバーの方は
タンパク質が47%、脂肪が15%で
タンパク質の割合は現在ゆきに与えているフードよりもはるかに高いです



15.Apr. 14, 2013

ゆきにあげるのを私自身が一番楽しみにしているのが
こちらの「ネイチャーズ・バラエティー社」の「インスティンクト」というラインで
ウサギを主原料としたドッグフードの
クッキー版です。

こちらのカリカリドッグフード、クッキー(そしてウエットフードも)全てが
とても評判がよく人気がとても高いようです。

メーカーとしては主原料のウサギが不足しているそうで
カリカリもクッキーもウエットフードも全て
色んなところで欠品が続いているようです。

このメーカーの「インスティンクト」というラインは
私がゆきにあげたいと思うよりも
高タンパク、高脂質のフードなのですが
もし、このクッキーへの食いつきがとても良かったら
ゆきのフードのローテーションに入れようと思っています

(ゆきがまだパピーだった頃
 インスティンクトのダックフレーバーのカリカリをあげたことがありました。)



4.Apr. 14, 2013

さて実食です。

この日はEVO のニシンフレーバーの方をあげました。

私も以前食べてみましたが
出汁用の小魚を細かく砕いて粉状になったものを
再び固めたような味です。

このクッキーを煮たら
とても良い出汁が出そうです



5.Apr. 14, 2013

私が写真を撮りたい為に
長いこと待たされるゆきです。

目の前のクッキーを見ると食べたくなっちゃうので...



6.Apr. 14, 2013

「食べてもいいよ」の号令がかかるまでは
クッキーを見ないようにします

でも、視覚は誤魔化せても
嗅覚を誤魔化すことはできないので...



7.Apr. 14, 2013

思わずぺろんちょをしちゃうゆきです。



8.Apr. 14, 2013

「食べてもいいよ」の合図で
ペロッと食べ終わってしまいました。



10.Apr. 14, 2013

クッキーのかけらがカーペットに落ちていないか
(落ちていないよぉ~)
丁寧に確認するゆき。



11.Apr. 14, 2013

どんなに丁寧にクンクンしても...



12.Apr. 14, 2013

無い物は無いのです



13.Apr. 14, 2013

クッキーの匂いの跡を
名残惜しそうにゆきが見つめます



14.Apr. 14, 2013

いつもの通り
美味しい物は儚いということを
実感するゆきなのでありました


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。