笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

新しいドッグフード

今日の朝食分から
新しいドッグフードに変えました。



Feb. 28, 2013 #1

今回のフードは
カナダのチャンピオンペットフーズ社の
アカナ「ラム&オカナガンアップル」です

ゆきを迎えて以来
ゆきに最も頻繁にあげてきたフードはアカナです

今までに与えたことのあるアカナの種類は
Ranchlands (ランチランド)
Pacifica (パシフィカ)
Grasslands (グラスランド)
Wild Prairie (ワイルドプレーリー)
です。

どれも穀物不使用で
タンパク質が高め
脂肪分が普通よりちょっと高めのフードです。

アカナのドッグフードのうち
今回は初めて穀物入り(オーツ麦)のフードになります。

このフードは動物の原材料がラムだけなので
アカナのフードの中では
食物アレルギーがある犬向けのラインだと思います。

以前3ヶ月間ほどヒルズのアレルゲンフリーのフードを試してみたものの
結局、食物アレルギーではなかったようですし
アトピーでもありませんでした

(ゆきのカイカイは乾燥が原因だったようです

今回のフードは
タンパク質が普通目
脂肪分も普通目のフードです。

ドッグフードのローテーションのし過ぎで
ゆきも目が回っちゃいそうですが
粗悪なフードをあげ続けるよりはベターでしょう。

決してチャンピオンペットフーズの回し者ではありませんが
フードのパッケージを見ると...



Feb. 28, 2013 #2

あなたの犬の
健康でたくましく幸せな毎日を
お約束します

原材料を読めば
あなたも幸せになること間違いなしです

...って書いてあるんですよね

ゆきが健康でたくましくて幸せでいられるなら
ベストな食事(私の場合は既製のフードですが)を食べさせてあげたいですし

実際、ドッグフード・フリークの私にとっては
原材料を読むだけで幸せな気分になっちゃうのが
チャンピオンペットフーズ社のフードなのです


さて、実食です 



Feb. 28, 2013 #3

新しいフードだけのことはあって
ゆきがそわそわしています。

ブログ用の写真を撮ろうと思い
「待て」の号令をかけたため
じっと待つゆきです。

フードを見ると食べたい衝動を抑えきれなくなるので
なるべくフードを見ないようにして
ピーピー言っているゆきです



Feb. 28, 2013 #4

「食べてもいいよ」の号令がかかるまで
ガマンし続けるゆきですが
ガマンすることがゆきにはストレスなのか
ピーピー言いながらもあくびを連発します

あまり待たせるのも可哀そうになり
「食べてもいいよ」の号令をかけました。

ただ...



Feb. 28, 2013 #5

いつもより大き目のお皿にドッグフードをよそったら
「大きいお皿恐怖症」のゆきなので
今度は怖くてフードに近づくことができません



Feb. 28, 2013 #6

まず、一粒目は手からあげました。

フードを小さめの器に移した後は
見事、完食しました。

ゆきにあげたことがある数多いドッグフードの中で
今まで一番気に入ってくれたのが
日本では未発売の「イノーバ・プライム」でした。

そして、ゆきがドッグフードをちゃんと食べてくれるきっかけとなったフードも
「イノーバ・プライム」です。

私としてはゆきにアカナを好きになって欲しいのですが
ゆきが一番好きなのは
「イノーバ」や「EVO」を作っている
ナチュラ社のドッグフードなのかなと思います。

(もちろんナチュラ社のフードはプレミアムフードですし
 今後もイノーバ関連のフードをローテ―ションの中に組んでいく可能性大です。)



Feb. 28, 2013 #7

完食後、満足そうに口の周りを舐めるゆき。

ゆきがこれをする時は
「美味しゅうございました」を意味します

ドライフードにはすぐに飽きてしまうゆきなので
多分3日後には
ドッグフード完食後に「美味しゅうございました」をしなくなると思います

そして、ドッグフードを目の前に「待て」の号令をかけたら
一生、待っていられると思います

それでも以前に比べたら
一応、与えられた分のカリカリを食べてくれるようになったので
ゆきよ、ありがとうデス


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。