笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

鼻水と頭痛と闘いながら

今日もゆきに会いに来てくださり
ありがとうございます

私たちが住んでいる地域も
随分と寒くなりました

10月に入ってからは
一日の最低気温が
氷点下の日とそうでない日が
半々です。

今朝の散歩時の気温は
マイナス5℃でした。

最近は朝の7時、8時頃が
一番冷え込む時間帯なので
午前3時、4時頃に散歩に行こうかなとも
思い始めているぐらいです。

そして一昨日はとうとう
初雪が降りました

0 ℃程度なら30分ぐらいの散歩も問題なしなのですが
問題は風が強い時の散歩でして
(ここは1年中風が強いのです)
風が強い時 氷点下の中 散歩をしていると
鼻水は出るし、頭痛もするしで
飼い主には辛い季節が始まりました

でもゆきはますます元気一杯になってきています

ちなみにゆきの場合鼻水が出るのは
寒い時ではなく暑い時です

(ワンコってみんなそうなのでしょうか?)



Oct. 24, 2012 #2

先日のドッグパークにて。

この時の気温は 0 ℃近かったです。

ゆきにとってはドッグパークで思いっきり走るのに
最適の気温なのですが
短毛種のワンちゃん達にとっては
ちょっと寒いみたいです

(ゆきも短毛なんですけどね

そういうわけで
ドッグパークにはほとんど誰もいませんでした。

この時は私自身も鼻水と(寒さからの)頭痛と闘いながら
ゆき専属の「給水係のオバサン」として
1時間頑張り続けました



Oct. 24, 2012 #1

こちらの写真では
ゆきが笑っているように見えますが
暑くてハアハアしているだけです

ゆきが日本で夏を過ごすことは
恐らく一生無いと思います



Oct. 24, 2012 #4

そこへゆきの恋人のうちの一人の
ペキニーズ × ポメラニアン ミックスの
ペブルスちゃんが小型犬エリアに入っていきました



Oct. 24, 2012 #3

大型犬エリアから小型犬エリアに移動したくて
ピーピー鳴くゆきの姿です



Oct. 24, 2012 #6

この地域が1年のうちで最も寒い時期まで
あと2ヶ月です。

ゆきだけでなく私と夫にとっても
この州で過ごす2度目の冬は
どうなることやらです。



Oct. 24, 2012 #5

ずっと長いこといいなぁと思ってきた極寒地対応の防寒着を
先日やっとオーダーしました

(日本のアルファアイコン社の防寒着と同じ発想の犬用スーツです

私が調べた中ではアメリカで売っている犬の防寒着では
先日オーダーした製品以上の品質のものはない(と思う)ので
もしこのブランドのスーツがゆきの体型に合わなかったら
ものすご~くショックです

この会社のホームページには
「弊社の製品はダックスやバセットハウンドといった胴長短足の犬種には対応しない」と
はっきり注意書きがされているんですよね...


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/265-5e6aa334
該当の記事は見つかりませんでした。