笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

尻尾の巨大もつれと即席ディタングラ―

今日もゆきに会いに来てくださり
ありがとうございます

ゆきと一緒に日本に里帰りした時は
なるべく荷物を少なくしたかったため
毛玉ほぐし剤(?)を持参しませんでした。

日本に帰ってみると
予想していたよりも雨の日が多く
雨の中であろうと
毎日ゆきを散歩させるしかありませんでした

ところが雨の中での散歩の後も
ちゃんとお手入れをしなかったため
尻尾に厄介な縺れを作ってしまい
ゆきも私も大ピンチでした

私がよくネットでチェックするのは
アメリカのトリマーさん達が
色々なグルーミング用品について
ああだこうだ言い合う掲示板です

以前 そういった掲示板で読んで覚えていたことですが...

某有名ブラッシング剤が
もしかしたら製造停止になってしまうかもしれないという
トピックを見つけました。

あるトリマーさんは
「〇〇のブラッシング剤無しでは生きていけない...」
とまで言っているぐらいでした

しかし別のトリマーさんは
その某ブラッシング剤が製造停止となった場合に備えて
同じメーカーのコンディショナーを薄めて
ブラッシング剤代わりに使い始めたとのことでした

(結局そのメーカーのブラッシング剤は製造停止にならず
 私もゲットしてしまいました

日本で雨の中を散歩し続けてできてしまった巨大縺れには
ブラッシング剤以上のものが必要でした

犬用コンディショナーは日本に持参していたので
それをちょっと濃いめに薄めて使ってみたところ
巨大縺れをいとも簡単にほぐすことができました

(コンディショナーを薄めてブラッシング剤として使うことぐらい
 ロングコート犬種を飼われたことのある人にとっては
 ごく当たり前のことかもしれませんが
 犬を飼うこと自体が初めての私にとっては目から鱗でした。)



ディタングラー

大きなボトルに入っているのが
有名なディタングラ―(毛玉/縺れほぐし剤)です

これを使うと毛玉が簡単にほぐれますが
使用量を間違えてしまうと
ベトベト・ギトギトになってしまいます

ゆきのコートが長かった頃 
このディタングラ―を使ったこともありましたが
私が使用した量がちょっと多過ぎたため
即 シャンプーしました。

右のスプレーボトルに入っているのが
“ Winkle流 即席 ディタングラ― ” です

私が大好きな犬用コンディショナーを薄めただけのものです

縺れをほぐすのにちょっと多めに使い過ぎても
ベトベトにはなりません

それにもかかわらず簡単に縺れをほぐすことができるので
大変重宝しています


おとといゆきの尻尾がずぶ濡れになるという
アクシデントに見舞われましたが
その後すぐに尻尾のお手入れをすることができず
シャンプー後 ゆきの尻尾をブラッシングしようとしたところ
巨大な縺れをいくつか発見してしまいました

(次回記事を読んでくだされば「なるほど」とお分かりいただけますが
 シャンプー前にブラッシングできる状態ではありませんでした

シャンプーしたばかりで
強力ディタングラ―を使うのは避けたかったため
“ Winkle流 即席ディタングラ― ” を使いました

下の写真が尻尾の毛の縺れをほぐした
アフターの写真です。



尻尾その1

超貧毛の毛がボサボサでスゴイことになっていますが
一応 縺れがゼロの状態です


ところで最近ゆきは太ってしまったので
ウエストのくびれがとても怪しげな感じになっていますが
ゆきの尻尾はその怪しげなウエストのくびれの部分を...



尻尾その2

隠すのにとても役立っています


尻尾の毛の縺れほぐしに
じっと耐えてくれたゆきへのご褒美は
大変豪華な物にしました

それは なんと お魚が丸々...











魚丸々1匹

一匹でした

次回の記事に続きます


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
ケチケチしないでもっと魚をよこせなのだ~

スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/245-91943515
該当の記事は見つかりませんでした。