笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

乾燥注意報:44日ぶりの雨 \(;゚∇゚)/

今日もゆきに会いにきてくださり
ありがとうございます


おととい私たちが住んでいる町で雨が降りました

なんと44日ぶりの雨でした

日本から帰ってきたのが5月17日でしたが
帰国以来 2度目の雨でした。

...といってもこの地域ではごく普通のことのようです
(この州に越してきてから1年ちょっとです)。

この地域は寒いので
ノミが生存できない
蚊も生存できない
そして
雨がほとんど降らないので
マダニもほとんどいないそうです

先日までビションブログ村は
ホットスポットの話題で一杯でしたが
高温多湿の日本と違い
低温低湿(?)のこの町では
「あらそうなの???」って感じでした。

もちろん湿度が低いなら低いなりの
ワンコの皮膚の悩みはあります。

(ついでにオバサン年齢の私の肌もますますボロボロです

この町でも日の出直前の時間帯は湿度が上がります。
(...といっても私たちが住んでいる内陸は寒暖の差が激しいので
 真夏の早朝でもモワッと感じることはありません。)

しかし一日の最高気温に達する時間帯の湿度は
毎日10%代のことがほとんどです。

つい最近だと私たちの町の湿度が8%ということがありました

日本に4月中旬に帰国した時
成田で飛行機から降りた途端
もわもわ~っとした日本独特の湿気を感じました

(日本到着日も前日も雨が降ったわけではありませんでしたが。)



glade #1

ここがどのくらい乾燥しているのかを
実際に表現してみますと...。

こちらが芳香剤です

(相変わらずの大人買いですが
 セールだったわけでもブログ用に沢山買ったわけでもありません

我が家ではゆきのトイレ設置付近が匂わないよう
ゆきがチッコを1回したらすぐにトイレシートを替えています

ですからチッコがシートの上にされたままでいることはないのですが
一応 匂わないように芳香剤をゆきのトイレ付近に置いています

私が子供の頃(もちろん日本に住んでいました)
自宅のトイレでもこういったタイプの芳香剤が置いてありました。

で、子供ながらに思ったのは
芳香剤がなかなか減らない ということでした。



glade #2

ところがゆきを迎えてゆきのトイレ付近に
このタイプの芳香剤を設置してから気付いたのですが
この芳香剤の減っていくスピードの速いこと!

右はおろしたばっかりの芳香剤です。

スプーンですくって食べたくなるような感じです
(実際は食べませんが

そして左はおろしてから約1ヶ月の芳香剤の姿です

やはり湿度が低いと
芳香剤までどんどん蒸発するってことなんでしょうかね~


一応 犬ブログなので
犬の写真も載せておきます



Yuki.jpg

去年の夏の終わり頃のゆきです

トリミングから約3週間後の
うちのモジャモジャ君です

最後にゆきからのご挨拶です



greeting.jpg

今日も僕に会いに来てくれてありがとうなのだ~


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援して下さる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/210-83405b13
該当の記事は見つかりませんでした。