笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ゆきのお陰でレスキューしたのは...

今日もゆきに会いに来てくださり
ありがとうございます


2週間前のことになりますが...

朝の散歩を済ませた後は
散歩後恒例の大運動会@地下室が催されていました

ところがゆきが大運動会に集中できず
地下室の窓の外を見続けるではないですか。

我が家の地下室は地下室と言っても
それぞれの部屋にいくつも窓が付いているため
電気をつけなくても充分に本が読めるぐらいの明るさです。

地下室の窓を庭から見るとこんな感じになっています。



kako-gaa7bk9wSc0o9zQp.jpg

我が家の地下室の窓は全てがこのスタイルです。

裏庭に面している全ての地下室の窓には
ゆきが裏庭での放牧中に落ちてしまうのを防ぐために
落下防止の鉄格子(?)を設置しました

ゆきが大運動会に集中できず地下室の窓の外を見続ける理由は...



kako-3VRUOuZL3UdPYwB6.jpg

2羽の雛ちゃんたちが窓の外にいたからでした

2羽の雛ちゃんたちは巣から落ちてしまったみたいです



kako-SccDOcxqZ2wSy2eF.jpg

外では雛ちゃんたちの母鳥が
餌の虫を口に咥えたまま
戸惑っている様子です。



kako-xnkPiiix2krSsQDo.jpg

雛ちゃんたちは地上の高さまで飛べるものの
落下防止用の鉄格子をうまくすり抜けて飛び出すことができませんでした

ですからこのように一段高くなった所から
鉄格子をくぐり抜けて飛ぶことを何度もトライしていました。

ところで奥の方の雛ちゃんったら...



kako-Pzn2yYNQXgqWhgxM.jpg

頭の毛がツンツン立っていて
可愛かったです

雛ちゃんたちをレスキューしてもらうのに
夫にお昼休みに帰ってきてもらいたかったぐらいでした

(夫の勤め先は自宅から10分です。
 田舎に暮らして良い所は通勤時間が短くて済むことです。)

ところがこの日は夏至が到来する週で
夫はアラスカで夏至を楽しむべく
アラスカに1週間出張していました

私がゆきを迎える以前お勤めしていた時は
下の方で馬車馬のように働いたものですが
無料のバケーションをちゃっかり出張の一部として組み込める夫は
本当にラッキーです

...ってなわけで私一人で雛ちゃんたちを
レスキューしなければいけませんでした

子供の頃に文鳥を飼っていたものの
さすがに雛ちゃんたちを素手で触る勇気はありませんでした。

まあそうする勇気があったとしても
野鳥を素手で触るのは???ですしね

釣り用のタモみたいな物は勿論あるわけがなく
網に一番近い物...ってことで
ランドリーネットを使って雛ちゃんを1匹ずつ捕獲しました。



kako-mH5iVhXjWiqEjQ57.jpg

こちらは2匹目の雛ちゃん捕獲後
放鳥を試みている状態です

2匹目の雛ちゃんはネットから出てくれたものの
ゆきのことが気になって
家の方に来てしまいました



kako-TE53Z3mfnAiHME4f.jpg

家の中でもゆきがハーネスを着けているのはとっても変ですが...

一度ゆきを地下室に放牧してしまうと
なかなか捕獲することができないので
最近ではハーネスを着けたまま地下室に放牧します。

逃げ回るゆきのハーネスをぐっと掴んで捕獲します

(裏庭にゆきを放牧する時も同じです。)



kako-wb2u6SL16ldu6w9t.jpg

ゆきも雛ちゃんもお互いが
とっても気になるようです



kako-Odz5kKlQlni8u1uS.jpg

チュッ



kako-E0Yqkha1qwEjjD2s.jpg

雛ちゃんは真正面から見ると
鷹のようにちょっと強面ですが...



kako-gVIPpc3ZXZzB5MIW.jpg

横から見るととってもキュートでした



kako-aKp0eapbPWW2EPib.jpg

母鳥はさっきの餌の虫を咥えたまま
雛ちゃんを助けに来ます。



kako-IwOw1XRm0MYLx8A7.jpg

私もさっさと退散して家の中に入りましたが
ゆきも雛ちゃんもガラス越しにお互いをガン見状態で
巣に戻るどころではありません。

でも私たちがそっと離れたところ
15秒もしないうちに雛ちゃんも母鳥も
どこかに消えてしまいました



kako-zMgX3y9sbBTuGIZP.jpg

この日の朝はゆきが大好きなスネークリバー沿いの散歩道を
1時間半近く掛けて散歩してきたばかりでした。

散歩するたびに地下室で大運動会をするのは
ハッキリ言って飼い主としてはとても面倒くさいのですが(汗)
ゆきがいつも楽しみにしている恒例行事に付き合って
本当に良かったです。

そうでなければ雛ちゃんたちは
今頃は天国に召されていることと思います

ところで後日アラスカからクール便で到着したのは...



kako-qXlW7nnKC7suChXT.jpg

夫が出張中 船に乗ってアラスカの海で釣った
2匹の Halibut (日本語ではオヒョウ=北洋産の大カレイ)が下されたものでした

激務なのにも拘わらず晩御飯の材料も捕獲してくれる夫には
いっつも感謝しています

(ちなみに夫は漁師ではありませぬ



ところで昨日から自宅のネット接続がナッシングなので
今日は...



photo.jpg

スターバックス(無料のWiFiあり)から
ブログを更新いたしました。

そういうわけですので頂いたコメントへの返信が
いつもより遅くなるかもしれません


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

24 Comments

よこはま says..."おはようございます"
おぉ~かわいい雛ですねi-233
無事母鳥のもとへ戻れたようで良かったです!もう3年ほど前になりますが私も
燕を保護した経験があるんです。実家の軒先に燕の巣があるのですが、そこから巣立ったばかりのあまり上手に飛べない雛が
母の拾い猫たんに襲われてしまいましてi-282急いで手袋をしてから保護して
野鳥の会などに電話し、野鳥の治療ができる
動物園まで連れて行ったのですが残念ながら翌日死んでしまったのですi-241
ゆき君と雛のガラス越しの「チュッ」が
カワイイですね~i-178
2012.07.03 08:21 | URL | #tHX44QXM [edit]
シロの母さん says...""
ユキ君は雛ちゃんとも、お友達になれるのね
2012.07.03 08:46 | URL | #- [edit]
somaka says...""
雛ちゃん達をみつけたゆき君すごいですね!
よく犬は目がよくない、と聞きますが、
いちぼをみていても遠くのワンちゃんに気づいたり
目がいいような気がします。
目じゃないところで感じているのかな。

雛ちゃんに優しく接している、ゆき君もお利口さんです。
ちゃんと赤ちゃん、ってわかっているみたいですね^^

旦那様、アラスカの大海原で漁とは!!!ワイルドですっ。
ちゃんとおろしたお魚を送ってくださるところが
お優しいですね。
2012.07.03 09:13 | URL | #- [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございます。

燕ちゃんが亡くなって残念でしたね。

手袋を使うとは考えつきませんでした。

野鳥の会ってこういうことでも
情報を提供してくれるんですね。

私にとって野鳥の会といえば
紅白歌合戦に出演する団体というイメージが
一番強いですからね。

(今でも野鳥の会の方たちが
 結果をカウントするのかしら?!)
2012.07.03 10:29 | URL | #ftr86F3A [edit]
ちこティママ says...""
鳥さんのレスキュー!!
見ている分にはかわいいんでしょうけれど・・・
いざ捕獲となると(>_<)きゃーきゃー騒いで
しまいそうです・・・私。
Winkleさん、すごいです!
うちにも、燕やスズメが何度か入ってきたこと
がありましたが、もうちこティと私で大騒ぎです(笑)
そして、たいていはお実家の母に応援要請してしまいます。。。

それにしても、ゆきくんと鳥さん❤LOVELOVE~!
鳥さんもゆきくんの魅力にフォーリンLOVEですねっ★
どうみても、ゆきくんに興味ありですよね。

ティアラも鳥さんが大好きだけど。。。片思いなので、
そのゆきくんの鳥さんに好かれるコツを今度
教えてくださいと申しております(笑)




2012.07.03 10:31 | URL | #- [edit]
Winkle says..."シロの母さん様へ"
コメントありがとうございます。

ゆきは生き物全てが好きなので
雛ちゃんにも興味深々でした。

でも代わりにおもちゃには全く興味を
示してくれないんですよぉ(涙)。
2012.07.03 10:43 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."somakaさんへ"
コメントありがとうございます。

犬って近視のようには思えないですよね。

犬なら遠くても匂いでわかるのかもしれないですが
散歩中ゆきは遠くに人がいるのに気づくと
座り込んでひたすらガン見です(汗)。

雛ちゃんとエセパピー同士
とても微笑ましかったです。

魚を下して宅配で送ってくれたのは
船を手配した業者だそうです。

たった2匹しか釣れなかったの?と思いましたが
法律でオヒョウは2匹までしか釣ってはいけないそうです。

2012.07.03 11:35 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ちこティママさんへ"
コメントありがとうございます。

ペットとして飼われている雛ちゃんたちなら
可愛いとだけ思えるのですが
野鳥だと思うとちょっと勇気がいりますね。

家(建物)からもっと離れたところで
雛ちゃんを放したのですが
ゆきの方にピョンピョン行ってしまいました。

たしかティアラちゃんは鳥さんが大好きですたよね。

可愛いティアラちゃんが鳥さんと相思相愛になれないのは
なんとも不思議ですね。
2012.07.03 11:52 | URL | #ftr86F3A [edit]
ショコリーゼ says...""
頭の毛がツンツンしてるのは寝ぐせかなぁ~i-237カワイイっ
私、鳥も大好きなんですi-175
子どもの頃、手のりインコをずっと育てていましたi-189ので、今でも素手で鳥掴めますi-234(何の自慢i-229
でも、ゆきクンは本当にイイ子だねi-233ゆきクンのおかげでこの親子も無事だったし、窓越しのチュっi-188
禁断の愛ですねi-175
2012.07.03 12:22 | URL | #- [edit]
YuKa says...""
雛鳥たちもお母さん鳥も、ゆきくんとWinkleさんに大感謝してるでしょうね♪
窓越しに「ありがとね(^з^)-☆」って言ってたんでしょうか笑

野鳥もリスも可愛いけど、触るのは危険と言われてますよね〜(´・_・`)
Winkleさんの地域ではアライグマは出ないのですか?
私が住んでいたボストンではたまに見かけました。今 住んでいる地域でもアライグマ出没するらしく、ワクチンは8種です笑
2012.07.03 13:59 | URL | #- [edit]
なっつばー says...""
親鳥の飛翔の姿、なんて綺麗なんでしょ!!
無事に帰っていけたようで何よりです。
お疲れ様でした。
ゆきちゃんにも楽しい時間だったでしょうね。 (^^♪
2012.07.03 15:10 | URL | #- [edit]
ゆみなお。 says...""
Winkleさん、ゆきちゃんともに
とっても優しい親子ですねi-233

わたし、鳥が苦手なんで放置しちゃいそうですi-238i-201
でも、まんまるとした、とってもかわいい赤ちゃん雛ですねi-176
やっぱり、思わず助けたくなっちゃうかもですi-274

それにしても、Winkleさんのおうちは羨ましい限りですi-184  日本は今梅雨まっさかりで、お散歩に行けない日もあるんでi-240 
うちにも地下室があったら・・・i-233  マンションですけどねi-232
2012.07.03 23:43 | URL | #- [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

ホント頭の毛がツンツンしちゃっている雛ちゃんったら
「今起きたばっかりデス」って感じだよね~。

寝起きに巣から落ちちゃうなんて
とっても不幸ですぅ。

私も手乗り文鳥を子供の頃に飼っていたので
ペットの鳥さんなら普通に触れます。

だけど野鳥だとちょっと...って思っちゃいます。

もしかしたら鳥への愛情が足りないことの表れかもですね。

雛ちゃんとのキスはまさしく禁断の愛でした。

でもゆきは普段からキスするワンは必ず男の子なので
ゆきは禁断の愛だと余計に燃えるタイプなのかもです。
2012.07.04 04:24 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."YuKa さんへ"
コメントありがとうございます。

この時はゆきがいなかったら
雛ちゃんに気付かずにいたと思います。

おかげで2つの命を救うことができました。

今までいろんなところに住んできましたが
ここに越してくるまでは
道路で車にひかれて死んでいるのは
アライグマが一番多かったと思います。

去年まで住んでいたところですと
自宅の庭には常にリスがゾロゾロいましたし
アライグマや鹿の一家まで
庭によく出没しました。

今住んでいるところはいわゆる「High Desert」ですし
冬も厳しいからなのか
動物はあまり見ません。
(虫もあまりいません。)

以前ここで散歩中に見たのは
漫画「ロッキーチャック」で御馴染みの
Groundhog でした。

アライグマというとアメリカでは
狂犬病を持っている可能性があるとされてますが
日本ではアライグマ対策として狂犬病以外に
別のワクチンを接種させるんですね。

ここに越してきてからゆきに受けさせている予防接種は
4種 プラス 狂犬病 プラス ケンネルコフです。

この地域ではレプトスピラは必要とされていないので
私としては安心しています。
2012.07.04 04:59 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."なっつばーさんへ"
コメントありがとうございます。

親鳥の飛ぶ姿が勇ましく見えましたが
もしかしたら自分の子供を(私から)助けようと
必死だったのかもしれません。

この日以来私たち自宅の庭で
雛ちゃんの死体が発見!なんてことはありませんでしたので
なんとか親鳥と幸せに暮らしていると信じたいです。
2012.07.04 05:07 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ゆみなお。さんへ"
コメントありがとうございます。

雛ちゃんたちを発見した時は
助けたいという純粋な気持ちと
私のせいで死なれたら困るという気持ちが
半々でした。

雛ちゃんたち丸々として可愛かったですよぉ。

やっぱりあのふっくらとした可愛らしさが
母鳥の母性本能をくすぐるのかもです。

ゆきの場合地下室での大運動会の方が
30分ぐらいの散歩よりも
ずっと運動になっていると思います。

さすがにトイレの躾はできていますが
ビションブリッツの最中にうんPってことにならないように
地下室での大運動会は
散歩に連れていった後にさせています。
2012.07.04 05:28 | URL | #ftr86F3A [edit]
あっくん says...""
さすが、お地蔵ゆきくん
慈悲深き心で発見 (n´✪ω✪n)まぁ!ス*テ*キ♥

扉をあけると、
そこには、恩返しの品物が置かれてたかしら?
って、傘地蔵の話かよ オイオイ (;^◇^)ノ~☆(ノ ̄皿 ̄)ノ イテッ
2012.07.04 06:48 | URL | #- [edit]
えだ山まめ子 says...""
レスキューお疲れ様でした!よかったね~鳥さんファミリー♪

Winkleさんてばレスキューしながら写真撮って(母鳥の飛翔、カッコイイ♪)大変だったでしょう?すごいですi-237
雛ちゃんとチューするゆきくんも可愛いですが
見つめ合ってるのも可愛いですね~i-233
2012.07.04 15:26 | URL | #- [edit]
ぼんど☆まざ~ず says...""
すごいですね~
雛ちゃんかわいいけど、レスキュー一人で大変でしたね!
ゆきくんと雛ちゃんのチュッ♡かわいい!
さすが、誰とでも仲良くなるゆきくんですね。
親鳥さんもWinkleさんありがとうって感謝しているんだろうな~
2012.07.04 15:32 | URL | #- [edit]
+MarI+ says...""
ナイスレスキューでしたね!
雛ちゃん元気に旅立てて良かった(*^^*)
ゆき君鳥さんが目の前に来ても全然平気なんですね♪
ワンコだけでなく鳥さんとも心が通じ合うゆき君だったからこそ
雛ちゃんを発見できたのかもですね~ヽ(^◇^*)/
2012.07.04 17:22 | URL | #- [edit]
Winkle says..."あっくんへ"
あっくんコメント
i-175i-175i-175i-175i-175

ん~ ゆきの場合はたとえお地蔵さんであっても
慈悲というよりも興味本位で雛ちゃんズを発見したんだと思うよi-201
(決してお腹が空いていたわけではないと信じていますi-229

傘地蔵...
そんな日本昔話があったとは
30年以上ぶりに思い出しましたi-189

いつも私に日本文化を教えてくれて
ホントにありがとうデスi-236
2012.07.05 03:55 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."えだ山さんへ"
コメントありがとうございますi-175

うっ 痛い所を突かれましたi-241

ブログ用の写真を撮る時間があるなら
さっさと雛ちゃんズをレスキューしろよ!ですねi-242

(実はゆきが写真を撮ってましたi-234...なんちゃってi-229
2012.07.05 03:57 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ぼんど☆マザ~ズさんへ"
i-175コメントありがとうございます

雛ちゃんズを捕獲すること自体は
結構楽でしたが
やはり野生の動物を捕獲するのは
ちょっと躊躇しちゃいますねi-230

ゆきは雛ちゃんにとても興味津々でしたe-317

決して「美味しそう」という目で
見ていたのではなかったと信じていますe-267
2012.07.05 03:59 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."+MarI+さんへ"
コメントありがとうざいますi-175

雛ちゃんが母鳥にリードされて
ちゃんとお家に帰れたのだと信じていますi-189

後日雛ちゃんが自宅の庭で...ということにはならなかったので
安心していますi-229

ゆきはおもちゃには殆ど興味を示してくれませんが
やっぱりワンコは
動物にはとても関心がありますよねi-179
2012.07.05 04:33 | URL | #ftr86F3A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/208-9fbdb8d2
該当の記事は見つかりませんでした。