笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

☆ トリミングに 行ってきました ☆

トリミングに行ってきました。

まずは 私が 往復 160 km を 運転してまで
このトリミングサロンに行こうと決めたのは
このサロンのホームページに載っていた 次の一枚の写真が理由でした。

CHRISTMAS_convert_20110528212122.jpg

この写真のワンコ達 みんなペットカットですが
ポメラニアンは別として
ビション そして プードルまたはプードルミックスに見えるワンコ達
全て 3 頭とも 脚が真っ直ぐで 円柱のようになってます。

日本のトリミングサロンだと これが当たり前のことかもしれません。
でも 前回の記事でも書きましたが 残念ながら 
アメリカの大多数のトリミングサロンでは
曲がったワンコの脚を わざわざ強調するかのように
脚の形に沿って バリカンで刈ってしまいます。

こちらのトリマーさんは
トリマー歴30年
チャイニーズクレステッドドッグ と ミニピンの ショーブリーダー
AKC (アメリカンケンネルクラブ) の ハンドラー そしてもちろん
彼女がハンドルする犬は 全て 彼女自身でトリミング
ビションも含めて ドッグショーでハンドルするのは 全犬種
とのことでした。
そして もう少しで AKC のジャッジの資格が とれるそうです。

彼女の御主人がアシスタントとして
ワンコ達のシャンプーとブローをするのですが
彼は AKC のジャッジだそうです。

前回のトリマーに ほぼ丸刈りにされてしまい
今回のトリマーさんに会ってすぐ言われたのが
“ 首の周りの毛 ないわねー ” でした。
(前回のトリミングから 6 週間も経ってるので
結構 のびたと思ったのですが もちろんバレバレでした。)

とにかく今は 前回のトリマーからのダメージの回復を待つ段階ということで
首周辺のコートがもっとのびるまでは
ボディーも短くしておくことになりました。

こちらのトリマーさんですと 同じ犬種でも二つの料金設定になっていて
高い方の料金設定の場合 すべてハサミのみ
低い方の場合 ボディのみバリカンで 残りはハサミを使うとのことでした。

彼女曰く ボディをバリカンでカットしても 彼女なら
まるでハサミのみを使ったように 見せることができるけれども
もちろんハサミのみでカットするほうが 技術もいるし 時間もかかるので
料金に差をつけているとのことでした。

多分 アメリカのごく普通のトリミングサロンだと
頭以外は全てバリカンでカットするという前提で
トリミング料金を設定しているのではないかと思います。
もしそうなら 前回のトリミングサロンで 
首の周囲と脚をハサミでカットしてもらえるなら
別料金を請求されても 構わなかったのに...。

日本では ビション専門のサロンではなく 一般のトリミングサロンでも
ビションの場合 ハサミのみでカットされるのでしょうか?

将来は ハサミのみでのカットをお願いするつもりですが
今のゆきの短い首周辺のコートの状態だと
ハサミのみをお願いしても 意味がないので
今回は バリカン+ハサミ の方でお願いしました。

トリマーさんに 5/8 インチ ( 1 インチ = 2.54 cm ) のバリカンでカットすると言われたので
前回のトリマーに 5/8 インチのバリカンでカットされ 地肌が見えるまで短くなったことを説明すると
“ No, No, No, No ! ” と “ ノー ”を 4 回も繰り返されてしまって
“ 前回のトリマーが 5/8 インチを使ったなんて 絶対にありえない! ”と
断言されてしまいました。
実際に今回 彼女に 5/8 インチのバリカンでカットされた後でも
ゆきの地肌は全く見えませんでした。
前回のトリマーは一体何だったのでしょうか...。

そして 3 時間後 ゆきを迎えに行くと...



220_convert_20110528212511.jpg

テンションの低いゆきが待ってました。

体力なら誰にも負けないゆきなので
多分 大嫌いな耳毛抜きをされて
疲れ切っているんだと思います。

それにしてもゆきはシャンプー後はいつも
おやじ顔になります。
次の写真ではシャキッとしてくれました。
脚も円柱のように太くなってます。



221_convert_20110528212620.jpg

ゆきのお隣のミックス犬の脚も
円柱のように真っ直ぐになってます。

トリマーさんに聞いたところ
彼女も 他のトリマーが
ワンコの曲がった足を わざわざ強調するかのように
バリカンで刈ることに 耐えられないとのこと。
だから彼女は どのワンコの脚も必ず
ハサミを使って 円柱のように 真っ直ぐカットするそうです。
日本ではごく当たり前のことかもしれませんが...。



224_convert_20110528212805.jpg

再び 80 km を運転して 一時滞在のホテルに戻って来ました。
ずっとバリケンネルの中で伏せをしていたためか
戻って来た時には ゆきの顔が ほぼ正方形のようになってました。



228_convert_20110528212916.jpg

ちょっとコームで顔を整えてみました。



271_convert_20110528214020.jpg

前回のトリマーにすっかり刈られてしまったので (特に首周辺)
今回のトリマーさんにしてみれば
パピーカット / ペットカットとしても ゆきは まだまだ なのですが
飼い主にしてみれば 十分に可愛いゆきです。



254_convert_20110528213806.jpg

ビションブリッツをした後のゆき。
満足そうです。



259_convert_20110528213910.jpg

カメラが大嫌いなゆきも 写真撮影に協力してくれました。



276_convert_20110528214156.jpg

午後には散歩に行きました。



275_convert_20110528214239.jpg

今朝のゆきです。
すでにコートがちょっと巻き毛になってます (涙)。

このトリマーさんは 他のトリマーとは違って
一切 お世辞なし おべっかなし
はっきりズケズケ言うし (ちょっとコワイです)
“ 来る者は拒まず 去る者は追わず ” のような人です。

ゆきのコートについて尋ねたところ
“ 毛質もいいし 毛量もたっぷりなので
将来ビションカットにするのに 問題なし ”
とおっしゃって下さいました。
このトリマーさんなら 社交辞令で言ってるのではない と 信じてます。

往復 160 km を 4 週間ごと 運転するのは 大変ですが
たとえペットカットでも 
ビションの 首回りを バリカンで短く刈ること そして
ビションの 脚を バリカンで刈ること に 対して
何の疑問も 持たない 
ような 他のトリマーには
ゆきのことをまかせたくありません。 だから
これからも こちらのトリマーさんに お願いすることにしました。

最後にトリマーさんに色々質問したのですが 彼女が言ったのは


278_convert_20110529031634.jpg

“ 無いものを 在るように見せ 在るものを 無いように見せる...
それがプロのトリマーの仕事 ”
でした。

ちょっと厳しい方ですが このトリマーさんに ついていきます。

長文を最後まで読んで下さって ありがとうございました。





ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

8 Comments

Pensuke says..."可愛くなりましたね。"
ゆき君、可愛くなりましたね。円柱の様なあんよも似合ってます。やはりビションはスキニーレグより円柱の様な太めの足がいいですね。
家はブラッシングやコーミングを嫌がるし毛が柔らかく絡まりやすい為短めにしてますが、本当はWinkleさんが先日載せてたビションカットのサンプル写真の様なカットに憧れます。
はっきり言うトリマーさんですが仕事はきちんとしてると思いますよ。きちんと説明して飼い主の意見も聞き、提案しているのが分かります。私がお願いしているトリマーさんも”ペニーちゃんは耳が高い位置についていてしかも大きく毛も分厚いからアフロはちょっと似合わない”などとはっきり言います。でも私はとっても気に入っているトリマーさんです。
車で往復180kmとは時間でいうとどのくらいかかるのですか?とにかく運転お疲れさまでした。
家もグルーミングに出す時は半日それで潰れちゃいますが愛犬が可愛くなって帰って来るのは嬉しですよね。
最後のゆき君の写真めちゃくちゃ可愛い。♡
2011.05.29 13:34 | URL | #- [edit]
Winkle says..."Pensuke さんへ"
コメントありがとうございます。

きゃ~!間違えました。
片道 50 マイルなので km に直したら 80 km ですね。距離の部分編集し直しました(汗)。制限時速が 75 マイルのフリーウェイを行くので 50 分くらいかかりました。うちも田舎ですがトリマーさんはもっと田舎に住んでいるのでそんなに時間はかかりません。ただ ガソリン代が...。

自分が書いたブログ記事の中で“円柱、円柱” と かなりしつこかったですが 自分のワンコの脚が太くモッフリしてるのを見た時は感動でした。

ペニーちゃんは顔自体がすごく可愛らしいから短めでも長めでも魅力的なビションちゃんです。ペニーちゃんを見てると 女の子を飼ってる人がうらやましくなります。



2011.05.29 14:44 | URL | #ftr86F3A [edit]
ゆきこ says...""
ゆきクン キレイに仕上げられていますね~
同じ「短め」でもビションを知っている人とそうではない人では
仕上がりがまったく違いますね。
トリマーとの相性っていうのもやっぱりあると思うんです。
トリマーと飼い主の、そしてトリマーとワンコの。
「この人だったら!」と思える出逢いがあってよかったですね♪

ちょっと驚いたのが…
カット後に入っている台(棚?なんだろう?)なんですが
サークルとかゲージではないんですね?!
前が空いているとジャンプして飛び降りないかとハラハラしてしまいますが
そちらではそういう形のものが一般的?
うちのアニーだったら瞬間飛び降りてどこかへ走り去っているでしょう…(汗)

そういえばそのアニーですが
私の出産育児の間、とても犬にまで手が回らず
トリマーさんにお願いして、全身3ミリバリカンで2年ほど過ごさせたんですが
その間にコートの質が見違えるほど良くなりました。
質も量も扱いやすさも…全てが。
若い頃は毛にクセはあるわ、量は少ないわ、
毛が柔らかくて洗った2日後には毛玉お化けになるわ、
ビションに慣れている私でもアニーの毛にはお手上げだったんです…。
でもその頃の私は、「ビションのボディーにバリカン入れるなんてもっての外!」
「全身鋏で仕上げなければ硬い粗雑なコートになってしまう」と思い込んでいました。
なので已むに已まれず長期間バリカンを入れ続けた後のアニーの変身ぶりには正直驚きました。
もちろん、犬ひとりひとりで毛質も違えば毛質の変化の仕方も違うわけで
だからといって無闇にバリカンを入れても良いとは思っていませんが…。

ゆきクンのコートがどんな風に仕上がっていくのか
これからも楽しみに見させてもらいますね~♪
2011.05.29 15:56 | URL | #6zayWH3Y [edit]
ショコリーゼ says...""
Winkleサン・ゆきクン・・・
お疲れ様でしたi-179

ゆきクンも可愛く仕上がってるし
トリマーサンも素敵な人でよかったですねi-189

正直、ドキドキしながら読んでましたi-201
で、テンション低くぅi-195i-195の、ゆきクンみて
ありやぁ?って思ったケド・・・i-229
本当によかったですぅi-179

私的には、いつも元気で笑顔いっぱいの
ゆきクンがあんな凹んだ感じになってるの・・・
なんかとても可愛くみえましたi-237
きっと早く「お迎えきて~」って思ってたんでしょうねi-179

ゆきクンは見るからに毛量もあるし
パッドも真っ黒

絶対素敵なビションになりますよi-234



2011.05.30 00:08 | URL | #- [edit]
よこはま says..."お二人ともお疲れ様でした"
アフロ犬の資質十分のお墨付きを
もらえて良かったです♪
ゆき君、ちょっと皮膚が赤くなっていると
おっしゃっていましたが
その後はいかがですか?

私も、ワンコの乗っている棚?に少し
ビックリしました。前面はオープンのまま
なのでしょうか?
2011.05.30 11:29 | URL | #6zrC9P92 [edit]
Winkle says..."ゆきこさんへ"
コメントありがとうございます。

同じ 5/8 インチバリカンのはずなのに 今回は結構モッフリ そして前回はかなり貧相な感じのでき上がりでした。前回のトリマーはなんだかよくわかりません。

棚ですが短いリードで繋がれてます。

いつもハサミカットとバリカンカットのコートに与える影響の違いはどうなんだろうと思ってましたが アニーちゃんのケースは別としても 一般的にはバリカンカットは良くないんですね。次回 トリマーさんにも相談してみます。

とにかく今はゆきのパピーらしい姿を楽しみたいので 当分の間は短めのカットでお願いしていくつもりです。ゆきこさんちのワンちゃん達がゆかりのある犬舎さんのホームページを拝見しましたが パピーのコートのお手入れ方法のガイドに パピーのうちはコートを短くしておくことが コートの育成を促進すると やはり書いてありました。

2011.05.30 23:14 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

実はゆきは 暑くてとか疲れてとかでハアハアしてる時以外は それ程は笑顔を見せてくれるわけではありません。陽気で天真爛漫なワンコなんですけど。
やっぱりビションブリッツの直後が写真を撮るねらいめです。“ 笑う犬 ” というタイトルのブログなのに 結構ズルしてます。

ゆきの兄弟親戚以外のビションのパピーを見たことがないので ゆきのコートの量が他のビションパピーと比べてどれくらいなのかわからないのですが 将来のコート作りのために 当分は短くしておくつもりです。だからゆきがアフロになるのは だいぶ先になりそうです。

2011.05.30 23:50 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございます。

棚ですがワンコはリードに繋がれています。

今回のトリマーさんとお話しして一番驚いたことは もちろん短くカットすることがコートを育てるのはもちろんだけれども それよりも 強い風力でブローすることの方がコート育成には良いそうです。
$ のことを考えなくてもいいなら 毎週でもシャンプーに連れて行きたいところです。

赤くて円形脱毛症っぽくなってるのは つい最近見つけたものです。今日は祝日なので明日獣医の予約を入れたいと思ってます。 
2011.05.31 00:09 | URL | #ftr86F3A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/20-02b917f9
該当の記事は見つかりませんでした。