笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

うねうね・くねくね・ピチピチと皆様へのお願い

今日もゆきに会いに来て下さってありがとうございます

今回はいつにも増して写真が多くなってます

先週末 ドッグパーク(=日本のドッグラン)で
ゆきが弾けちゃっている様子を写真に収めました。

まずは知らない人に対して披露する
ゆきお得意の喜びの舞...



IMG_5691_convert_20120405001908.jpg

うねうね...



IMG_5692_convert_20120405002039.jpg

くねくね...



IMG_5693_convert_20120405002130.jpg

ピチピチです



IMG_5690_convert_20120405002217.jpg

ゆきが人に対して喜びの舞をする時は
猛スピードで8の字を
体全部で描きます

本当に幸せそうなゆきです



IMG_5628_convert_20120405002323.jpg

また別の初対面の飼い主さんに対して
うねうね・くねくね・ピチピチをしていると...



IMG_5631_convert_20120405002429.jpg

それを目撃したその方のミニピン(かな?)が嫉妬のあまり...



IMG_5632_convert_20120405002523.jpg

ゆきにガブッと噛みついてきました

「ゆきが襲われた」と言いたいところですが
何も怪我はなく ゆきの方もけろっとしていましたし
空気が読めないゆきの自業自得なので
お互い様なんだと思います。

そしてミニピン君ともその後仲良く一緒に走っていました。



IMG_5649_convert_20120405002614.jpg

普段から猫背気味なゆきは
全速力で走る時も猫背気味です。



IMG_5650_convert_20120405002709.jpg

ドッグパークのベンチがひっくり返るほどの
強風が吹いていた日でしたので
ゆきが走っている姿を
写真の中心に収めるのにも一苦労でした。

「飛行犬 ゆき!」と言いたいところですが
後ろ右足が地面に着いているみたいなので
「飛行犬」とは言えませんね



IMG_5644_convert_20120405002810.jpg

「飛行犬 ゆき」の写真が撮れましたが
棒が邪魔しちゃってます



IMG_5651_convert_20120405004122.jpg

3人で仲良く鬼ごっこです。



IMG_5655_convert_20120405004221.jpg

ミックス犬君とのツーショットでの
鬼ごっこが始まりました。



IMG_5656_convert_20120405004403.jpg

ゆきはドッグパークでの鬼ごっこは
追いかける方が好きみたいです。



IMG_5661_convert_20120405004507.jpg

今度は並んでの駆けっこが始まりました。



IMG_5667_convert_20120405004614.jpg

時には互いにぶつかり合いながら走ったり...



IMG_5668_convert_20120405004710.jpg

突然立ち止まって
互いの上下関係を確かめあったり...



IMG_5673_convert_20120405004923.jpg

今度は仲良くクンクンし始めました。



IMG_5681_convert_20120405005028.jpg

2人とも大型犬が気になる様子です。



IMG_5752_convert_20120405005140.jpg

眉毛がキリリとした彼女に
うっとり見惚れたゆきは思わず...



IMG_5751_convert_20120405005317.jpg

チュッとしてしまいました



IMG_5754_convert_20120405012915.jpg

ゆきが知っている小さな世界で
ゆきが一番好きな場所は
ドッグパークと動物病院です。

まあ 動物病院が好きなことは置いといて...

やはりドッグパークには
思いっきり一緒に走れる仲間がいますし
色んな人にナデナデしてもらえますからね。



IMG_5724_convert_20120405013054.jpg

知らない人にナデナデしてもらいたくて
2足歩行をして
気を引こうと懸命なゆき


IMG_5725_convert_20120405013141.jpg

赤の他人が大大大好きなゆきですが
飼い主のことをそれ以上に好きであることを願っています



IMG_5748_convert_20120405013238.jpg

嬉しい時・楽しい時は
ゆきはお尻をブリッと突き出します

実はゆきには好きな場所があって
それは...



IMG_5749_convert_20120405013346.jpg

知らない人の足と足の間なんです

社会化されていないビビり犬が
飼い主さんの足と足の間に
身を潜めている光景をよく目にします。

ゆきの場合 赤の他人の足と足の間に身を潜めつつも
うねうね・くねくねしながら
せわしなく出たり入ったりを繰り返します。

ですからもし将来このブログを読んで下さっている方が
ゆきに会ってくださる機会があれば
このように肩幅ぐらいに足を開いて頂けると
ゆきが出たり入ったりし易くなります

でも実はですね
立ったままでなくしゃがんで頂けると
ゆきがうねうね・くねくね・ピチピチを
し易くなります

更に我が儘を言わせてもらいますと
片方の膝が地面に着くぐらいの感じで
しゃがんでもらえますと
岩陰に潜むウツボのように
ゆきが皆様のお尻の下に潜むことが出来ます

ゆき以外の犬が
赤の他人にこんなことをしている光景を見たことがありませんが
これがゆき独特の甘え方なんです。

知らない人がしゃがんでいるそのお尻の下に
ゆきが潜んだり 出たり入ったりするたび
誰もがびっくり仰天です



IMG_5703_convert_20120405013448.jpg

この日は途中 小型犬エリアには
ゆき以外誰もいなくなってしまい
ゆきを大型犬エリアに放牧しました。

お隣に立っているのは
ラブラドゥードル(「ラブ×スタンダードプードル」のミックス)です。

この子が他の犬に気を取られているすきを狙い...



IMG_5702_convert_20120405013535.jpg

クンクンするフリをして
このワンちゃんの下に潜りこんでしまいました。

サイズ的にちょうど良かったみたいです



IMG_5633_convert_20120405013641.jpg

ドッグパークは我が家からたった10分の所にありますが
それでも「ドッグパークに行き過ぎかしら?!」と
反省することもあります。

でもゆきがこんな風に
嬉しそうに弾けまくっている姿を見ると ついつい
「それじゃぁ 今日も行くか?!」ってことになっちゃうんですよね


応援ポチがブログ続行の励みになります
いつも応援して下さる方に感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/170-dc515fac
該当の記事は見つかりませんでした。