笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

さようなら 僕のおうち: 引越すことになりました

突然ですが 私達は 現在住んでいるアメリカ南東部の某州から
西部の田舎町に 引越すことになりました。


023_convert_20110515052827.jpg


私達がゆきを迎えたのは ほんの 2 ヶ月前のこと。
子犬を迎えた途端に引越しなんて大変だと思われるかもしれませんが
実際のところ 引越しする可能性が大きくなったので
あえてゆきを迎えることにしたんです。

私が “ 将来 犬を飼うなら ビションフリーゼ ” と決めたのが
約 10 年前のことでした。
その当時 既にアメリカに住んでいましたが
ある日私が目にしたのは
モフモフの白い犬が タイヤのような障害物を通り抜けている写真
つまり ビションが アジリティをしている写真でした。
その時 “ 将来ビションを飼って 一緒にアジリティをしたい ” と思ったのが
ビションを 飼おうと決めたきっかけとなりました。


010_convert_20110515052942.jpg


アメリカでは ビションはごくありふれた犬種でして
そのぶん ショーブリーダーも たくさん存在します。
数あるショーブリーダーの中でも
アメリカ南東部にある 某ショーブリーダーさんから
ビションを迎えようと決めたのは 4 年前のことで
その当時は ニューヨークの近くに住んでいました。

それから なんと 夫の仕事の都合で
そのブリーダーさんから 車でたった 2 時間半の町に
引越しすることが決まったのが
2 年半前のことでした。

長い間思い入れのあったブリーダーさんの近くに引越して来たのにもかかわらず
“犬を飼う...飼わない...飼う...飼わない...” と
うだうだ ぐだぐだしている間に
次の引越しの可能性が出てきたのが去年の夏で
遂に そのブリーダーさんに 連絡をとり
その半年後に ゆきを迎えました。

前置きが長くなりましたが そういうわけで
犬との引越しを覚悟で あえて ゆきを迎えることとなりました。

今日はゆきと散歩したご近所を紹介します。



041_convert_20110515053108.jpg

我が家はこのモントゴメリーロードに面して建っています。
この道路がサークルになってまして 1 周が1.5 km 。
ゆきは1回の散歩で このサークルを 2 周歩きました。



047_convert_20110515053232.jpg

本当に緑あふれるところで
自然が大好きなゆきには
最高の環境でした。



030_convert_20110515053352.jpg

こちらはスクールバス。



031_convert_20110515053500.jpg

スクールバスの運転手さんは
毎朝ゆきに向かって 手を振ってくれました。



048_convert_20110515053612.jpg

こちらは郵便受けです。
道路に面して立っているので
郵便配達をする人は 車から降りずにすみます。
この郵便受けが 近所のワンコ達の間で
マーキング合戦の対象となってます。



036_convert_20110515053740.jpg

こちらも同じく郵便受けです。



029_convert_20110515053848.jpg

朝早くに散歩に行くので
まだ街灯がともってます。



039_convert_20110515054026.jpg

この柵の向こう側には
5 頭のボーダーコリー軍団が住んでいます。
残念ながら今朝はひっそりとしています。



040_convert_20110515054139.jpg

ご近所さんです。



045_convert_20110515054244.jpg

こちらがモントゴメリーロードのサークル内を通った
ネイチャートレイルです。
ゆきはこのトレイルを歩くのも好きでした。



035_convert_20110515054358.jpg

こちらはゆきが1番好き なゴールデン/ ラブミックスのクリオ君の家です。



054_convert_20110515054600.jpg

こちらが我が家です。



057_convert_20110515054757.jpg

別の角度からの我が家です。



058_convert_20110515055057.jpg

我が家のドライブウェイで...




059_convert_20110515055214.jpg
   
ドライブウェイから正面玄関に続きます。



015_convert_20110515055927.jpg

ゆきと生活していて 色々なことに驚かされますが
最もビックリさせられたことのうちの一つは
当時まだ 生後14週だったのに
ゆきは お散歩デビューからたった三日目には
どれが自分の家なのか 覚えてしまっていたことです。

散歩三日目の日
我が家から100 m ぐらいの所から いきなり走り始め
我が家を通り過ぎることなく
ドライブウェイ そして私達の玄関までの階段を
走り 駆け上った時には 本当に驚かされました。

ゆきと生活していると “なんじゃこりゃ?!” と
思わされることが多いのですが
これは良い意味での “なんじゃこりゃ” 体験でした。

すでに長い記事になってしまいましたが
もっと長くなるので
次回に続きます。

次回では私達の家の中の一部を
紹介する予定です。
(引越し業者が既に家財いっさいを
運び出してしまったので
家具が全くない状態で撮った写真になります。)




ご訪問ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

6 Comments

よこはま says...""
とてもすてきなおうちですね。
加えてワンコと暮らすのにとても良い環境...
そしてゆき君のお散歩距離が3キロの理由が
わかりました(笑)
今コールが住んでいる環境は私の実家に
比べれば格段に良いのですが
それでも車の往来に注意しなければならないので
(最近ハイブリッド車が多いので)散歩中
前と後ろをきょろきょろ振り返りながら
散歩している私です(汗)
2011.05.15 22:00 | URL | #6zrC9P92 [edit]
ショコリーゼ says...""
お引っ越しですか?

私もいろいろ訳あって
現在の家に落ち着くまで、計13回ほど
引っ越ししましたぁi-229

環境がかわったり手続きが面倒だったり
荷物がドンドン増えていったり・・・
(貧乏性で物が捨てられない性格で!i-241

ゆきクンとの引っ越しは何かと大変かもしれませんが、また新しい土地で楽しい生活が始まるといいですねi-179

Winkleさんがアメリカ在中だとわかっていましたが、こういう風にみると
やっぱり日本と違って素敵ですi-189

でも、ゆきクンとの生活は10年越しの
想いからだったんですねi-175・・・・

ますます大好きになりましたi-233


2011.05.15 22:49 | URL | #- [edit]
Winkle says..."よこはまさんへ"
コメントありがとうございます。

やはり都会に住むと 犬が安全にそして思いっきり散歩ができる場所を確保するのが大変ですよね。
私の実家はのんびりした地方にありますが それでも散歩の途中 ゆきを抱っこして歩かないと危ないです。
2011.05.17 00:27 | URL | #ftr86F3A [edit]
Winkle says..."ショコリーゼさんへ"
コメントありがとうございます。

夫が引越し大好き人間なのでしょっちゅう引越してますが うちも物が増えていくばかりで困ってます。

ショコリーゼさんも貧乏性なんですか?
(キャンディキャンディの全巻をいまだに持ってるんですよね?)
私も貧乏性で物が捨てられません。私なんか今でも “エースをねらえ” と “はいからさんが通る” の全巻を持ってます。それと発売当初に買ってもらった“モンチッチ”さえ まだ大切に持ってます。

ショコリーゼさんに“ますます好きになった”なんて言っていただいて 大変光栄です。ゆきもとっても喜んでいると思います!
2011.05.17 00:46 | URL | #ftr86F3A [edit]
Pensuke says..."こんにちは!"
素敵なお家、そして理想的な散歩道があるなるなんて本当に羨ましいですねぇ。
そんな素敵な場所を引っ越しさないといけないとはちょっと残念かな?Winkleさんとパパさん、ゆき君を迎えてからいろいろ思い出が詰まってますからね。
でも新しい場所でも沢山素敵な出会いや良い事が待ってると思います!
とりあえずゆき君を迎えられて良かったです。

私もペニーがパピーの頃散歩に何度か連れて行ったらすぐ家までの帰り道を覚えてしまいました。
驚きますよね~。外に連れ出してから散歩をしたくないような時はすぐ家に帰ろうと帰り道の方向へリードを引っ張ってました。後、家(うちはコンドなんですが)が近づくと早くたどり着きたいのか必ず走りだしたりしました。(今もその傾向ですが。。i-182

つづき楽しみにしてます。☆
2011.05.17 05:30 | URL | #- [edit]
Winkle says..."Pensuke さんへ"
コメントありがとうございます。

ここは犬を飼うのには最高の環境でした。ただ南東部なので暑い...。夫によると夏はハワイの方が涼しくて過ごし易いそうです。
また湖のそばなので さらに蚊が多かったです。

ペニーちゃんもおうちが近づくと走りだしちゃうんですね。
ゆきはこのサークルになっている道を1回の散歩につき2周したんですが 最初の1周目が終わる頃に家に向かって既に走り始め玄関まで行こうとするので 2周目のはじまりでは私がゆきを抱えて少し歩いてから ゆきが諦めがついた頃 地面に下ろしました。
私は飼い主の都合のいいように “これって散歩がイヤってことじゃなくてよっぽど自分の住まいが好きなのね”と解釈しちゃいましたが。
2011.05.17 10:12 | URL | #ftr86F3A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ilovemybichonfrise.blog90.fc2.com/tb.php/12-0cb9dfc8
該当の記事は見つかりませんでした。