笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ビションのお手入れは日本での方が楽かもしれない件。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

今日の朝ん歩の時に撮った
ゆきの写真。

昨日、シャンプーすべきだったところ
面倒くさくてシャンプーしなかったので
(今日もしないけど)
ボロ雑巾マックスの状態です



#1.Mar. 7, 2017

Winkle 地方は一年中、乾燥していますが
このところ、いつもよりも、もうちょっと乾燥しているかな??と思い
ネットの天気予報で湿度をチェックしてみたら

湿度が10%台から20%台の日が
ずっと続いています。

ちなみに、ネットで今の時点での湿度を調べたら
8% と出ていました

今までアメリカの色々な地域に住み
東部や南部のように日本と同じぐらい湿度が高い地域に
何度か住んだことがありますが

やはり、湿度の低い地域での生活の方が
私にとっては暮らし易いかな...。

(お掃除も湿度の低い地域の方が断然、楽だと思います。)

ただし...

ビションを飼っている私にとっても
雨が少ない地域の方が断然
楽であるかのように見えるかもしれないですが

シャンプー後のゆきを散歩に連れて行くと
一瞬でゆきの脚が汚れてしまいます

汚れも見た目だけの問題なら構わないのですが
埃っぽい脚の毛って
ブラッシングする気になれません。

(↑実際、洗髪から3日目以降は
 脚の毛はブラッシングしませんが
 週一でシャンプーするので
 毛玉を作らずにすんでいます

ゆきを日本にこれまで3度、連れていきましたが
日本でゆきを散歩に連れて行くたびにビックリするのは
日本だと、とにかく、脚が汚れなくて
楽ってことです。

ゆきの日本滞在中は
実家の室内にゆきのおトイレを設置しないので
雨が降っていようが、地面が濡れていようが
毎日、欠かさず、最低3回は
ゆきを散歩に連れていきます。

それでも、アメリカ(...というか、私たちが住んできた湿度の低い地域)に比べると
お手入れがずっと楽なような気がします。



#2.Mar. 7, 2017

日本に住んでいて
地面が乾いている時しか外に出さない飼い主さんには
ビションのコートのお手入れって
結構、楽なのかもしれないです

明日、2日遅れのシャンプーの予定ですが
脚の毛はブラッシングせずに
洗っちゃうつもり

洗い上がりの脚の毛に
縺れができていませんように 

(○ `人´ ○) タノンマスー!

今日の記事は
乾燥している地域に住んでいる
ビションの飼い主のボヤキなのでありました

明日の記事は私らしくないのだけど
私がゆきにしている唯一の
汚れ対策の話を書く予定です


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。