FC2ブログ

笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

日本からやって来たワンちゃんとお友達になったのだ~♪

先日ドッグランに行った時のことです

私たちがドッグランに到着して車から降りると
私たちに対してフェンスの向こうから
吠えるわ、唸るわしてくる犬が2頭いました

ゆきをこの犬たちと一緒にしても大丈夫なのか心配になり
フェンスの向こう側にいる飼い主さんに尋ねると大丈夫とのこと

恐る恐るドッグラン内に入ると
ガウガウ犬たちは
どう見ても和犬ミックスではないですか



1.Jul. 14, 2013

柴犬ならこのドッグランでも何度も見ているので
飼い主さんに「柴ミックスなのか?」と尋ねると
「柴ミックスなのかわからないけど、とにかく、ジャパニーズ・ミックス」だとのこと

大きい子の方が女の子で「ゾイちゃん」
もう一頭が、男の子で「よし君」だそう。

なんと、この2頭の飼い主さんは日本につい最近まで住んでいて
アメリカに戻って来る直前に
処分直前だったゾイちゃんとよし君をレスキューして
アメリカに一緒に連れて来たとのことでした。

アメリカでは里親募集の犬も純血種で子犬なら簡単に里親が見つかりますが
成犬の雑種、しかも、サイズが大きければ大きい犬ほど
里親が見つかるまで時間が掛かることが多いと思います。

(自分でこう書きながらも
 純血種の小型犬を飼っている私には耳の痛い話です。)

アメリカでさえそんな感じですから
アメリカよりも小型犬、純血種が好まれる日本では
雑種の成犬、しかもサイズが大きめの犬に里親が見つかるのが難しいのは
なおさらのことだと思います。

ですから、この飼い主さんが日本からアメリカに帰国する時
日本で処分直前だったゾイちゃんとよし君をレスキューしたと知って
ジーンとしちゃいました。

ただ、処分直前だったゾイちゃんとよし君の過去を飼い主さんは全く知らないそうで
特によし君の方は、全く社会化されていないだけでなくて
飼い主さんにもあまり懐いていませんでした



2.Jul. 14, 2013

甘噛みといえども、噛まれるのが苦手なゆきは
よし君のカミカミ攻撃ですっかりテンションが下がり...



3.Jul. 14, 2013

よし君から逃げます



4.Jul. 14, 2013

よし君のカミカミ攻撃が続きますが...



5.Jul. 14, 2013

ゆきもなんとか踏ん張り...



7.Jul 14, 2013

男気を見せ...



6.Jul. 14, 2013

遂に追いかけっこまで始まりました。



8.Jul. 14, 2013

恐怖におののいて逃げ回っているだけのゆきに見えなくもないですが...



9.Jul. 14, 2013

よし君ともお友達になりました



10.Jul. 14, 2013

ゆきの真ん丸頭がよし君の下に
すっぽり収納されちゃってます

(よし君は男の子ですから
 女の子のワンちゃんを飼っていらっしゃる方も
 ゆきは無害ですのでご安心くださいませ



11.Jul. 14, 2013

ゆきとはすっかり仲良しになったよし君ですが
その後、あらたにドッグランに来た小型犬(しかもとても穏やかな子)に対しては
すっかり恐れおののいてしまい

和犬独特の巻き巻きの尻尾にもかかわらず
よし君の尻尾は脚と脚の間に完全にインになっちゃってました

よし君がゆきにすっかり打ち解けてくれたのは
ゆきの摩訶不思議なオーラもあるのかもしれませんが
もしかしたら...



12.Jul. 14, 2013

ゆきの飼い主である私が
自分と同じく日本出身だってことが
よし君に通じたのかもしれないですね


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちにいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。