FC2ブログ

笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

必見!ゆきの至福の瞬間❤

今日もゆきに会いに来てくださり
ありがとうございます

つい先日
「ゆきの “うねうね・くねくね” を考察 with モクマムさん」というタイトルで
記事を書きました。

この記事ではゆきが “うねうね・くねくね・ピチピチ” するための
条件を説明しました(←大袈裟なっ

「うねうね・くねくね・ピチピチ」に至る条件は...

L (Love)
ゆきの相手の人に対する愛

A (Acceptance, Affection)
相手の人がゆきの愛を受け入れようとする姿勢と愛情

T (Temperature)
気温(理科の実験じゃありませんけどね...)

P (Place)
場所(つまり 室内か屋外か)

P (Position)
位置(相手の人がとっている姿勢)

だと説明しました。

モクマムさんとのうねうね・くねくねの時は条件が揃わず
“ピチピチ” までには至りませんでした。


ところがなんと前回の記事にもしました
横浜でのオフ会では
ゆきが “ピチピチ” までしたのです

ゆきの “ピチピチ” のお相手は
「いちぼ日記」の somaka さんでした。

somakaさんのブログを初めて訪問した時
“ビビッときた” とでも申しましょうか
“This is it !” (これだ!) って思いました。

私にとって somakaさんは
同じ犬種を飼っている “お仲間” だということだけでなく
犬を飼うことに関して
価値観が似ていると申しましょうか
同じ目標に向かって一緒に頑張る “同志” です。

(実は私が一方的に somakaさんに憧れているだけかもしれませんが

somakaさんと知り合ってまだ本当に間もないのですが
どうしてもsomakaさんにゆきに会っていただきたかったため
図々しくも平日にお勤めのsomakaさんに
平日に開催のオフ会にお誘いしてしまいました

そしてsomakaさんは快く引き受けてくださいました



kako-3I89kBjvIoA3Qrf9.jpg

somakaさんの前でうねうね・くねくねし始めるゆき

床に立っているビション君は
somakaさんちのいちぼ君です



kako-wPOl2FERlQWbox6v.jpg

一度も人見知りをしたことがなく全ての人が好きなゆきなので
L(Love): 「ゆきの相手に対する愛」はクリアです。

そしてお優しいsomakaさんのことなので
A (Acceptance, Affection): 「相手の人がゆきの愛を受け入れようとする姿勢と愛情」も
クリアしました。

そしてこちらはレストラン内だったので
T (Temperature): 「気温」も問題ありませんでした。

somakaさんの優しさと愛と思いやりがゆきに伝わり
ゆきのテンションがますますアップです



kako-sup18aclp9bWOpdW.jpg

somakaさんに初めてお会いしてから
まだ数分しか経っていないというのに
ゆきは嬉しくてたまらず
お腹見せ放題!

ひっくり返ってピチピチし始めちゃいました。

こちらはレストラン内 つまり 室内で
お洒落ビションフリーゼのゆきも汚れることを気にしなくて済みますから
P (Place): 「場所(つまり 室内か屋外か)」もクリアしました。

またゆきがうねうね・くねくねし始めたのが
somakaさんがすぐ横に座っていらしたシートの上
つまりsomakaさんと目線がとても近かったので
P (Position): 「位置(相手の人がとっている姿勢)」も
ピチピチするための条件をクリアしました。



kako-lSuRxI8cbDEs9Y9m.jpg

どさくさに紛れてsomakaさんの手をペロペロ舐める
変態ビションフリーゼのゆき

ここまで来るとピチピチばかりで
うねうね・くねくねには戻れません

ゆきのsomakaさんへの愛

somakaさんがゆきの愛を受け入れ
somakaさんもゆきへの愛情を示してくださった

自分の愛が受け入れられたと知り
ゆきは嬉しくてもっと愛を示す

somakaさんもまたゆきの愛を受け入れる

これは「負のスパイラル」の反対の
「正のスパイラル」とでも申しましょうか
まさに「愛のスパイラル」です


kako-7nZPWDLOkx1R3PFG.jpg

一方 いちぼ君は
他の犬に自分のママを取られちゃったというのに
全く動じず ゆきのピチピチを静かに眺めているだけでした

ゆきに全く嫉妬することもなく平然でいられるいちぼ君は
自分がママに愛されているって自信と安心感があるので
「僕のママをゆき君に貸してあげるよ」って
太っ腹でいられるのでしょうね。

ゆきを迎える前にカリスマ・ドッグ・トレーナー「シーザー・ミラン」の
番組をよく見ていましたが
シーザーはよく「バランスの取れた犬」といった言い回しをします。

心の広いいちぼ君に会って
「心身共にバランスの取れた犬」って
いちぼ君のことを指すんだなぁって思いました

こういったことからも
いちぼ君がとても愛されて大切にされているということがうかがえました

あっ ちなみにうちのビションも
別の理由(=飼い主に興味なし)で
他の犬に嫉妬したことが一度もありません



kako-hFOIMxJNx3r2vQfW.jpg

somakaさんの腕の中で
釣れたての魚のように
ピチピチするゆき



kako-7iDVeKvVwK6ZSu1E.jpg

somakaさんの腕の中にすっぽり収まるゆき

まるで
somakaさんの腕=漁師の網
ゆき=捕れたばかりの活きのいい魚 のようです。

somakaさん:「今日は活きの良いのが捕れましたよ
(↑ でっちあげのセリフですぅ

これでsomakaさんはゆきの「好きでたまらない人」のリストに
殿堂入りしました

殿堂入りを果たしたのは somakaさんが2人目です

ちなみに殿堂入り1人目は
ゆきが行く動物病院の受付をしているマリアさんです



kako-yWRi1cMsGfdHyVYO.jpg

嬉しくって幸せ過ぎて
シートからずり落ちそうになっちゃいました。

ゆきの大騒ぎを見飽きたいちぼ君は
コール君の方に行ってしまいました。



kako-PZxZTKJFCn4O6ZTt.jpg

ずり落ちそうになっちゃいましたが
なんとか踏ん張って...



kako-7wqSDrL9witkhyKX.jpg

ちゃっかりsomakaさんの腕の中に
すっぽりと収まります

ゆき:「somakaちゃん 生まれ変わったら僕のお嫁さんになってくれますか?



kako-t6zrjLSkPXJhBjtC.jpg

チュッ


somakaさ~ん
ゆきの大騒ぎに最後までお付き合いくださり
本当にありがとうございました 
お陰様でゆきはとても幸せなときを過ごすことができました 


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援して下さる方にいつも感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。