FC2ブログ

笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

カーミング・シグナル: あくび

トリミング日の2日前
ゆきを庭に放牧しました。

...と言うかいつも
放牧しているんですけどね



IMG_2590_convert_20111227031843.jpg

放牧後すでに2時間経過しました。
だんだん日も暮れてきました。

この写真を見ると
飼い主がゆきのことを家の中に入れないように見えてしまいます。

しかしゆきを家の中に入れようと
何度も試みましたが
いつも通り 逃げられてしまいました

じつはこれは
私が外で一緒に遊んでくれるのを
じっと待っている図です



IMG_2596_convert_20111227032009.jpg

さて日もすっかり暮れ
すでに7時近くになってしまいました

ゆきと庭で一緒に十分遊んだつもりですが
それでも一緒に遊んでくれるのを待つゆきの図です

すごく冷え込んできて雪の予報も出ていたので
ゆきを夫に捕獲してもらおうと思い
夫にいつもより1時間ほど早く帰宅してもらいました。

夫が帰宅した途端 ゆきを簡単に捕獲できました。

...というか
夫がガラスのドアを開けると
夫の帰宅を喜んだゆきが
間違えて家の中に入ってしまいました

ところで先日の記事に
これと似た写真を載せところ
「ゆき君がお地蔵さんにそっくり」と
数名の方がゆきのことを誉めてくださいました。

本当にありがとうございました



IMG_2606_convert_20111227032103.jpg

翌日のゆきです。

前の晩はゆきを捕獲した直後に
雪が降り始めました。

翌朝までには外が一面 銀世界になってました。

お天気が良かったので
雪を眺めながらの日光浴をさせました



IMG_2637_convert_20111227032356.jpg

ところがですね...

30分もしないうちに
暑くてハアハアし始めました。

日光浴中 ゆきが暑くならないように
室内の温度は約18℃にしてありましたが
ゆきにとっては “18℃+日光” はとても暑いのです



IMG_2618_convert_20111227032259.jpg

日光浴中はあくびの連続でした。

暑いのが苦手なゆきにとっては
気温18℃の中での日光浴を
ストレスに感じるようです。



IMG_2648_convert_20111227032816.jpg

「犬はストレスを感じた時にあくびをする」という
カーミング・シグナルのお手本のようなものです。



IMG_2649_convert_20111227032912.jpg

それでも我慢して日の当たらない所に移動しなかったのは
私がゆきのすぐそばにいるからでした。

(残念ながらゆきはそこまで私のことを好きとかではありませんでして
 単に分離不安症を抱える典型的なビション・フリーゼなだけです。)



IMG_2611_convert_20111227032200.jpg

注意: ゆきの目を見ただけで
本当に辛そうに見えますが
トリミング直前で目がショボショボしているだけです



IMG_2640_convert_20111227032714.jpg

“極寒の地で冬に熱射病”も
ゆきならありえるので
この写真を撮り終わった後
室内でも日の当たらない所に
二人で移動しました

そうしたら予想通り あくびも止まりました



IMG_2673_convert_20111227033204.jpg

実は先週末 ゆきをトリミングに連れて行きました。

次回の記事はトリミングのレポートになります。


ポチ応援がブログ更新の励みになります
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。