笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

ゆきも遂に...(涙)

(注: 今日の記事は 「そこらへんにぶら下がった服」 など
    生活臭を匂わせる写真がいっぱいありますので
    ご了承ください


私が長いこと恐れていた日が
遂にやってきてしまいました (←大袈裟

それは...



IMG_1987_convert_20111130030927.jpg

ゆきが一人で階段を降りることが
できるようになってしまったことです

ゆきは関節にもどこにも異常なしの
健康優良児であります

でも過保護なのかもしれませんが
関節への負担を考えると
毎日の生活の中で
自力で階段を降りることは
して欲しくありませんでした。


ストーカー犬でいつでもどこでも
飼い主にべったり のゆきが
先日 行方不明になったと思ったら...

ゆきは だ~い好きな地下室にいました



IMG_2000_convert_20111130031541.jpg

ゆきを阻止するために
急遽ダンボールを設置しました。

階段を登ることなら
小さい頃からできちゃってましたが
2、3段以上の階段を
降りることはできませんでした。



IMG_2001_convert_20111130031634.jpg

自宅の中でゆきが一番好きな場所が
家具をほとんど置いていない地下室です。

もしかしたら日光が苦手なゆきなので
日当たりが悪く気温も1階より少し低めの
地下室が好きなのもしれません。

自力で階段を降りれるようになったので
地下室に行きたくてウズウズしてます。



IMG_1992_convert_20111130031330.jpg

降りてみたり...



IMG_1993_convert_20111130031422.jpg

登ってみたり...



IMG_2004_convert_20111130031730.jpg

まあ忙しいです

以前は地下室に行きたくて
階段の前でピーピー泣いていましたが
今は急遽置かれた段ボールの前で
ピーピー泣いています。



IMG_1990_convert_20111130031153.jpg

段ボールに行く先を阻まれて
不満の様子です。



IMG_2121_convert_20111130033358.jpg

これは別の日に撮った写真です。

地下室で私と鬼ごっこをした後
ハアハアしているゆきです。

私が早々に引き揚げてしまったので
「もっと鬼ごっこしよう」 と誘っています。

鬼ごっこが大好きで
3度の飯よりも好きです。

(訂正: ゆきは3度の飯 自体が嫌いでした



IMG_2131_convert_20111130033512.jpg

働き蜂のようにせわしなく
階段を登って...



IMG_2133_convert_20111130033609.jpg

降りて...



IMG_2134_convert_20111130033835.jpg

また登って...



IMG_2152_convert_20111130033928.jpg

今度は上から地下室を眺めて...



IMG_2150_convert_20111130034023.jpg

ハアハア言って...



IMG_2143_convert_20111130034118.jpg

ペロンチョして...。



IMG_2153_convert_20111130034214.jpg

平凡な毎日こそが
ゆきにとっての幸せです

ゆきにとっての地下室は
子供や若者にとっての
ディズニーリゾートのようなものです。

(注: 手すりに掛かっているコートは
    撮影後ただちにクローゼットに収納されました





こちらは9月中旬に撮ったゆきの写真です。
(以前の記事に載せた物です。)

この時は階段を登ることはできても
降りることはできませんでした。

一人で地下室に置いてきぼりにされたくないけれど
一度階段を登ってしまうと今度は一人で降りられないので
どうしようか悩んでいるゆきの姿です。

ゆきの愛らしい性格を表現した
飼い主にとっては宝物の一枚です

はい、完全に親バカな私です



「ゆきにまた会いに来よう」 と思われた方は
恐れ入りますが下のバナーをクリックして下さい
応援してくださいますとブログ続行の励みになります

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。