FC2ブログ

笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

今年、3度目のニューヨーク旅行。

昨日からニューヨーク市の夫の実家に
滞在中のWinkle 家。

今回が今年になって3度目の
ニューヨーク旅行で
先月もニューヨークに来たばかりですが



20181224041626739.jpg

夫の仕事では有給休暇が年に
28日 付与されるのですが
有給休暇が既に38日も貯まっており
そのうちの8日分を年末から年始に掛けて
消化中なのであります。

土日と祝日も入れると
夫の休暇が連続16日間にもなるので
ゆきにとっても嬉しい16日間なのであります。



20181224041733073.jpg

昨夜、義姉宅にて
ゆきの従姉妹のメイヘムちゃんと
(現在、体重が39キロ
ご近所のキャバプーのココちゃんと
遊んだよ。



20181224041733054.jpg


今日は早速、ニューヨーク市内の
いつものビーチで散歩してきました。

アメリカ東部に引っ越して以来
夏以外は
月に一度ぐらいのペースで
ゆきをビーチに連れていっているので
今回のニューヨーク旅行には
ゆきのシャワーの支度をしてこなかったのですが
と〜っても穏やかな海を見ると
ちょっぴり後悔しています。



20181224041733e9e.jpg

ゆき君、今回の旅行でも
楽しい思い出を沢山、作ろうね


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ワシントンDCは蒸し風呂のように暑かったよ〜(*´Д`)

ブログを更新せずにいたら
約10日前の夏日を最後に
Winkle地方の夏も
やっと終わってくれたみたいです。

私たちが住んでいたコロラド州の町では
マイナス10℃を記録し
既に雪も降ったというのに。

前回の記事では
夫のワシントンDC出張に
ゆきも一緒に行ったところで
終わってしまいましたが
続きをちょっとだけ書く予定です。

ワシントンDCの夏は
蒸し風呂のように暑いことで有名でして
(まあ、アメリカ東部はどこもそうだけど)
私たちが行った期間も
毎日のように雨で超蒸し暑かったです。

ゆきが朝ん歩を頑張ってくれた時に撮った
写真がちょっとあるので
それらを次回の記事で紹介します。  

実を言うと
一昨日もゆきも一緒に
ワシントンDC方面に
お買い物に行ってきたばかりなのであります

おまけに昨日のゆきの
ドッグランでの様子

天気予報には全く出ていなかった雨が降り出したので
お家に帰りたい?と訪ねたら。。。



2018101606314077e.jpg

いつまでもドッグランに居たくて
いつもの様にベンチの下に避難するゆき。

私と夫はこれを
「He is under 」と
呼んでいます。

(Winkle家英語なので
 参考にしないでください


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

ワシントンDCへの旅&初めての体験なのだ。

現在、ワシントンDCに滞在中のWinkle家。

実は、夫は毎週
1泊2日で
ワシントンDCに出張するのですが

今回の出張は
いつもより長くなるってことで
ゆきと私も
夫のワシントンDC出張に
付いて来ちゃいました。

今回はアムトラックという
長距離列車での旅になりました。

飛行機には何度も乗っているゆきだけど
今回はゆきにとって初めての
アメリカ国内での列車で
旅行感いっぱいで
ワクワクしました。

今回の旅で知りましたが
アムトラックは
20 ポンド(約 9 キロ)までの犬、猫で
7時間までの旅ならば
同伴できるそうです。

ちなみにペット料金は
片道25ドルです。



20180822220921119.jpg

アムトラックに乗込んだ直後の写真なので
暑くてハァハァ言っているゆきですが
列車が走り始めてちょっとしたら
ゆきのハァハァも収まってくれました。

ゆきは日本の新幹線に
春、秋、冬に乗ったことがあるのですが
新幹線は暖房が効き過ぎなので

実を言うとゆきは
新幹線が苦手なのです


201808222209211e9.jpg

ゆきが乗り物酔いしないように
頭を進行方向に向けて
キャリーを足元に置いたけど

ゆきが甘えたがったので
結局は、ゆきをキャリーごと抱っこすることに。

でも、私の膝の熱が伝わって
ゆきも段々と暑がったから

足元→私の膝→足元→私の膝。。。を
ワシントンDCに到着するまで
永遠に繰り返していました。



201808222209219d6.jpg

ワシントンDCのユニオン・ステーションに到着。



20180822220921c90.jpg

そして、ワシントンDCの地下鉄。

今回、滞在するホテルがある
デュポン・サークルに向かいました。




20180822220921d10.jpg

デュポン・サークル駅で地下鉄を降りて
駅の構内から出るエスカレーターを利用中のゆき。

デュポン・サークル駅のエスカレーターは
やたら長く、深い上に勾配が急で
核シェルターのよう。

以前、ワシントンDCに住んでいて
色んな駅を使ったことがあるけど
デュポン・サークル駅のエスカレーターほど
長くて深いものは記憶にないです。 

続きは次の記事にて。


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

ゆきの父犬のブリーダーさんがお住まいの町に行ってきました。

Winkle地方、6日連続の
30℃超えの日が終わった途端
11日間連続の雨シリーズが
始まりました。

アメリカ東部に引越してきてから
今のところ最長で
連続16日間も雨が降ったよ

東部は雨が多いので
ある程度は覚悟していたものの
いつ、ゆきをシャンプーしたらいいものかと
ホント、困っちゃいます。

さて、今日の本題。

ゆきを譲ってくださったのは
ゆきの母犬のブリーダーさんでして

ゆきの母犬のブリーダーさんと
父犬のブリーダーさんは
全く別の州に
住んでいらっしゃいます。

ゆきの父犬のブリーダーさんは
海沿いの町にお住まいなのですが
なんと、長距離ドライブが苦手なゆきにも
無理させることなく
Winkle地方から日帰りで行ってこれる
距離にあります。

先日、ゆきと一緒に
父犬のブリーダーさんがお住まいの町のビーチに
行ってきました。

。。。と言っても
ここに引越してきて以来
父犬のブリーダーさんがお住まいの町のビーチには
既に4度も
ゆきを連れて行きました

月に一度のペースになります。



20180518042936104.jpg

まずはビーチのボードウォークを散策。



20180518042936d77.jpg

そして、ビーチの具合を確かめてもらった後は。。。



20180518042936f2d.jpg

ゆきをビーチに放牧。



20180518042936042.jpg

ここはゆきの父犬が住んでいる町だから
ゆきにとっては第2の故郷同然

ゆきがそのことを理解してくれたら
嬉しいな



201805180429369cb.jpg

いつもだったら
私の「Come here!」は
完全に無視するゆきだけど。。。

(夫の「Come here! 」には必ず従うのに
 何故?!



20180518042936a4f.jpg

ビーチにいる時には必ず
私の「Come here! 」に
従ってくれます


20180518043109949.jpg

アメリカ東部だと
(どんなに北の寒い地域に行っても)
アメリカ西部で降るような
質の良い雪を体験させてあげることはできないけど、その代わりに。。。




20180518043109a7f.jpg

ここに住む間は
真夏(←ゆきを連れてのお出掛けには暑過ぎる)以外は
ゆきを月一ぐらいで
ビーチに連れて行こうと思っています。




20180518043109877.jpg

雪が積もったドッグラン同様
ビーチが大好きでよかったよ。



20180518043109a76.jpg

Winkle地方に戻ろうと思って
ゆきをリードに繋げたら
お家に帰ることがわかって
不服のようでした
 


20180518043109a4a.jpg

「僕はこれからは Beach Boy になるのだ」by ゆき


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

日本在住のビションの飼い主さまに朗報Ψ(`▽´)Ψ

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

ゆきを迎えて以来、現在の地を含めて
4つの州に住んできました。

(ゆきが生まれた州も含めると
 ゆきは5つの州に住んだことがあります。)

ゆきが生後6ケ月で引っ越しをしてから
住んできた3つの州はどこも
湿度が低いところ。

スナック菓子などは
全く湿気ることがなく

真夏でも(...というより、夏の方がむしろ)
あかぎれになってしまうぐらいです

私は涼しくて乾燥した気候が好きなのと
長毛犬にとって、高温多湿の気候は大変だと思うので
ゆきが生後6ケ月の時以来
湿度が低いところに住めてラッキーだったと思います。



#2.May 10, 2017

しか~しですね

今回、ニューヨークに行って、特に感じたのは
湿度が高いと
人間のくせ毛もそうですが
ビションの毛も湿気で膨張するということ

ゆきの頭の毛がWinkle地方にいる時よりも
少なくとも、2割増しになった感じです



#1.May 10, 2017

今日の記事の写真も
ニューヨークのビーチで撮ったものですが
これらの写真は濃い霧の中で撮ったため
空気中の水分の重みで頭の毛が倒れるんじゃないかと思いましたが
湿度がとても高かったため
頭がパックリせずに済みました



#3.May 10, 2017

...というわけで
日本やアメリカ東海岸、アメリカ南部などの
高温多湿の気候の地域に在住のビションのアフロ頭は
乾燥した地域に住んでいるビションのアフロ頭よりも
割れにくいのではないかと思います



#4.May 10, 2017

ゆき君、みんなで東海岸か日本に
引っ越しちゃう???


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。