笑う犬 ビションフリーゼ

ビションフリーゼの男の子 ゆき との生活をつづった日記です。

まだまだ裸族な僕なのだ。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

今朝はいつものように
朝3時頃に目が覚め
外がやけに明るく見えるなと思い外を見ると...



#1.Oct. 31, 2017

外は一面、銀世界となっていました

その時の気温がマイナス5℃
体感温度はマイナス12℃となっていました。

その後、気温マイナス6℃で
雪の降る中、朝ん歩に出かけましたが...



#2.Oct. 31, 2017

マイナス6℃程度で
防寒着を着せたら
ゆきが暑くてハアハア言っちゃうので
まだまだ裸族のゆき



#3.Oct. 31, 2017

以前もブログで書きましたが
ゆきにとってのベストな気温は
マイナス5℃からマイナス10℃ぐらいなのでありました


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

初雪が降ったのだヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。



#1.Oct. 9, 2017

昨日はマーケットに
食料品の買い出しに行ってきました。



#2.Oct. 9, 2017

お買い物をしている人たちの服装からもわかるように
(まあ、アメリカ人は一年中、薄着だけど
昨日は20℃越えで暑かったよ。



#4.Oct. 9, 2017

で、買い物途中、アイスクリーム屋さんに立ち寄って...



#5.Oct. 9, 2017

アイスクリームをゲット。

次の写真はお天気のページのスクリーンショットだけど
それから半日後の今朝は
気温が25℃下がり...



#6.Oct. 9, 2017

-2℃、しかも、雪になりました

Winkle 地方、今シーズン初の雪です



#7.Oct. 9, 2017

今日の早朝に、まず
ゆきを裏庭に放牧。



#8.Oct. 9, 2017

まだまだ、降り始めで
雪が積もっていませんが...



#9.Oct. 9, 2017

雪が降っているだけでも
テンションが高くなるゆき



#10.Oct. 9, 2017

ゆきの後ろ姿を盗み撮り

後ろ姿がたまらなく可愛い
ゆきなのであります



#11.Oct. 9, 2017

朝ん歩後のゆきの姿

少しだけ雪が積もっていたので
いつものように顔を雪に突っ込んで
楽しんでいました。

かなり、顔がグダグダになっちゃったけど
いつもお顔がボサボサなゆきなので
(...ってか、いつも体全部がボサボサ?!)
写真ではあまりわからないかも


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

お手入れが楽になります。

今日もゆきに会いに来ていただき
ありがとうございます。

先日のシャンプー直前のゆきの姿。



#1.Oct. 4, 2017

ひと泳ぎしてきたかのように見えますが
そうではなく
約1時間の朝ん歩を済ませた後の
いつもの姿がこれです

Winkle 地方は雨が少ないため
私たちが住んでいる住宅地の共用部分は
ほぼ毎日(しかも朝、夜)のように
芝生と植え込みの水やりが行われます。

ものすごく大量の水が撒かれるため
「水やり」というよりも
ほぼ「消火活動」といった感じです

私たちが住んでいるサブディビジョン(住宅地)は
アパート(日本でいうとマンションになりますが)や
長屋(アメリカではタウンハウスと呼ばれています)が
一軒も無く
全ての住人が一戸建てに住んでいます。

私たちが住んでいるサブディビジョンでは
毎月支払う共益費が
100ドルを超えています。

アメリカでは一戸建てに住んでいて
共益費が100ドル以上もするというのは
かな~り、お高い共益費なのですが
「消火活動ですか???」って感じの
芝生と植え込みへの水やりを見ると

「お金が湯水のように使われる」というか
「共益費が水に使われる」ってことでしょうか



#2.Oct. 4, 2017

Winkle 地方では
既に来週には
氷点下の予報が出ています。

氷点下になると
「消火活動」も来年の春までお休みとなり
乾いた芝生の上を歩けるようになるので
お手入れも、だいぶ、楽になってくれるのでありました


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

道理で...。

今朝はいつものように
Tシャツ+薄い長袖の上着を着て
朝ん歩に出かけたら
なんかいつもより寒かったよ

1時間、歩いた後でも
体がポカポカしてこなかったので
Winkle 地方の気温をチェックしたら...



#1.Sept. 20, 2017

3℃、しかも
体感温度はマイナス1℃でした

道理でTシャツ+パーカーでは寒いハズだ

寒いのが好きなゆきは、勿論
いつもより元気に散歩したのでありました


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

犬を飼う資格の無い人たち。

ここ数日はハリケーンのニュースでもちきりのアメリカ。

ハリケーン"ハービー”が
先週、テキサス州を襲ったばかりですが

アメリカで過去最大の
ハリケーン"アーマ”(Irma)が
(日本ではローマ字読みの"イルマ”で報道されてるけど)
現在、フロリダ州を通過中。

ハリケーン・アーマは今のところの予想では
北西に進んだ後、進路を変えて
北東に進むのではないかと言われています。

Winkle 一家は
現在、住んでいる家の他にもう一つ
所有している家があるのですが
もう一つの家がある地域が
ハリケーン・アーマの進路になるのではないかと
ハラハラドキドキしています

先週の水曜日ぐらいから
フロリダ州からは約60万人の住民が
避難したようです。

私たちにとってゆきは
家族の一員であり
人間の子供同様であるから

何がなんでも、どんな事情があろうとも
ゆきを一緒に避難させるのは当たり前のことだし

もし、ゆきを一緒に連れて行くことができない
やむを得ない事情があるとしたら
(↑ゆきを連れて行けない事情なんて思いつきませんが

夫だけは避難してもらい
私は避難することを拒否して
電気も水道も通っていなくても構わないから
ゆきと一緒に家に残ると思います。

残念なことにフロリダ州では
飼い主と一緒に避難させてもらえず
家に置き去りにされてしまった犬が数十頭もいることが
大問題になっています。

酷いケースですと
屋外で木に繋がれたまま
置き去りにされた犬たちや

家の中に置き去りにされた犬たちの中には
クレートの中に閉じ込められたままの状態の犬も
多数、発見されたようです。

(飼い主が避難中
 家の中で犬に粗相されたら
 困るってことなんでしょうか?)

どんな自然災害の場合でも
このような状態で犬を置き去りにすることは
アメリカでは Felony (重罪)にあたり
それが見つかった場合、飼い主は
厳しく罰せられます。



#2.Sept. 10, 2017

上の写真のワンちゃんたちは
飼い主と一緒に避難させてもらえず
木に繋がれたまま置き去りにされていたのを
動物愛護団体に発見され
レスキューされた子たちなのだそうです。

犬を置き去りにしていくような
犬の命を何とも思っていない飼い主たちが
犬を迎える経緯は

犬を飼うことの意味をあまり考えず
その犬に一目惚れしちゃったからなのか、それとも
ただで犬をもらえたという理由からなのか
どういった覚悟を持って
犬を迎えたのかはわかりませんが

このような犬を飼う資格のない人たちが
二度と犬を迎えることがないことを望みます。



#1.Sept. 10, 2017

ゆきがこういった無責任な人たちに迎えられることがなく
うちの子になってくれて
本当に良かった。

ゆきのことは一生、何がなんでも
守っていくからね。


応援ポチがブログ更新の励みになります
応援してくださる方たちに感謝しています
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。